小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 萌え画像について一言
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
捨て猫みたいに扱われる女子キャラも結構壮絶かもしれない
拾ってもらうまで待ってたら確実に外見が汚くなるが……

 女子キャラは決まって色んなシチュエーションに駆り出されるが、捨て猫みたいに段ボールに入れられて、拾ってくれという張り紙と一緒に放置されてるような場面もある。その女子を拾うという事は、今後の生活費等の面倒を見るという事になる為、拾った人の負担は壮絶なものになりそうである。

 そして段ボールに捨てられてる間は多分そこから移動する事は無いと思われる為、日数が経過する毎に見た目の劣化も激しくなりそうである。アニメとかではただ髪が乱れる程度で済むみたいだが、現実だと衣服自体の損傷も酷くなるし、肌もどんどん汚れてしまう。

 女子に対してはあまり考えたくない話ではあるが、臭気もどんどん蓄積されるのは明白である。入浴が出来ないとどんどん劣化してしまうし、日数が経過し過ぎて外見も臭気も凄まじい事になれば、多分もうそれは誰も拾ってもらえないという結末に陥りそうである。だから段ボールに捨てられてる女子は最初だけが勝負なのかもしれない。


下からのアングルは大事でもあるけど卑猥でもあるよ
尻を見てると可愛さのあまり、指を突き刺したくなるのは本能か

 女子の服装は大抵下からのアングルに非常に弱いし、そして尻を下から見上げるのもまた絶景となる事が多い。特に外見が可愛らしい女子であれば、尚更尻の形もまた素晴らしく見えるし、ある意味では見える様子があるからこそ、可愛さが+αで付随されてると思える事も多い。

 勿論のように現実世界ではこんな風に見えるのは非常に稀であるし、そもそも男性の視点より上にスカート姿の女子が現れるなんて事自体が有り得ないと思った方がいい。まず女子の方が男性の視点より上の位置に行くという事が有り得ない。

 アングル自体が非常にレアなものであると同時に、そして見た場合、相手からの信頼度が最低ランクにまで下がるというリスクもある。パンツを見てラッキーな気持ちになるのは構わないが、その代わり、信頼度を失うという事を考えると、見るべきかどうするべきか迷うかもしれない。

もう現実世界ではブルマは有り得ないから、架空世界でしか存在出来ない
もうブルマは現実世界では見れないから、架空世界で生き続けるべき

 よくサブカルの世界で見かけるブルマであるが、見た目の通り、普通にやらしい訳である。ギリギリまで露出された太腿や、後ろから見た時にほぼハッキリと見えてしまう尻等、男子達の視線が怪しくなる要素が大量である。

 そして寒くてもやっぱり着るのは上で、下は大抵丸出しのままである為、やはり相手からの視線が気になってしまう事も多いし、そして隙間から下着が見えてしまうリスクも高い為、性的な意味でやっぱり現実世界からはリストラ状態になってしまってる。

 勿論余計な脂肪があったり、体型的にスリムとは言えない駄目な身体であれば逆の意味で破壊力が増大するが、二次元であれば光に反射されるような美肌等が保証されてるし、そういう意味でも二次元世界だけでは生き続けるべきである。現実世界では採用されないからこそ、フィクションで魅力が増大する訳である。

身体が濡れると衣服の奥の身体が見える為、異性どもに的にされる危険がある
雨に濡れると衣服が濡れる為、女子にとっては非常に不味い光景である

 雨に濡れると、勿論衣服なんてのは濡れて、そして妙にどこかやらしい感じが出てきてしまう。やはり身体が透けて見えてしまうし、女子の場合は身体が見えてしまうとそれは非常に不味い事になる。相手、特に異性からやらしい目で見られてしまう可能性が非常に高い。

 元々脚は露出されてる為、多少濡れててもそこまでは問題は無いかもしれないが、上半身は衣服で普段から隠れてる為、濡れる事によって透けてしまうと、普段見る事が難しい上半身の身体も見れてしまう為、尚更見逃す訳にはいかないかもしれない。

 ただ、濡れてる姿を見るとなんだか漏らしてるようにも見えるし、そして女の子に限れば漏らしてたとしてもまたそれは性的に興奮の対象になる事もあるが、実際に漏らしてたら確実に下着が汚くなる為、本当にそうだったら困る可能性もある。いくらパンツでも尿の汚れが付いてたら困るだろう。

青や水色は女子にとってはかなりの外見的な意味での味方になる


青や水色は女子にとってはかなりの外見的な意味での味方になる

 色は女の子の属性や性格や外見の良さを決める要素にもなる。基本的にどんな色でも女の子の場合はそれを上手に扱ってくれる事が多い為、似合う割合が多いが、青い色や水色も色自体が持つ優しさや冷たさの影響で、女の子の方にも何かしらの影響を強く与えてくれると言える。

 青い色の場合、何だか優しさが伝わるような気がするし、そして氷や水の属性も連想させてくれる為、直接触れたらなんだかひんやりするかのような印象さえ受ける。尤も、人間という都合上実際に触ったらほんのりと温かい体温が伝わってくるが、青い色はそういう冷たさの錯覚も見せてくれるのが不思議な所である。

 ただ、幻想世界の場合、妙にエロい服装も多い為、色合いで相手を魅了すると同時に、悪い連中さえも誘惑する危険がある。可愛さで人の視線を集めるのは勝手だが、身体に手を伸ばされたら危険である。とは言え、そんな少数の連中の為に自分が見せたい可愛さを見せられなくなるのもまた問題はあるが。

テーマ:サブカルチャー - ジャンル:サブカル

衣服の裏側は、女の子であれば極限の美肌じゃないと勿体無い


衣服の裏側は、女の子であれば極限の美肌じゃないと勿体無い

 人間は基本的に、というよりは常識的な意味で衣服を着てじゃなければ外には出てはいけないし、裸で外に出れば性別や年齢は無関係で逮捕される事になる。逆に言えば衣服さえ着てれば裸の時の身体は周囲から見られないという事になる為、考え方によっては身体自体が例え汚かったとしてもそれを見破られなければそれでいいのかもしれない。

 だけど実際にそれを実現させてる者は性別無関係にいないに等しい。服を着てるからと言って身体を異常に汚くしてていいはずが無いし、場合によっては悪臭さえ飛ぶ為、その瞬間、その人間の魅力は無くなると言えよう。特に女の子の場合は衣服をちゃんと着てたとしても、身体の清潔感は女子の礼儀の一環として整えてる事が多いし、整えてなかったら恋愛には踏み込めないだろう。

 とは言え、もし衣服を脱いだ際に腋から毛が生えてたり、その他変な部分に毛が生えてたりすると、いくら女の子でも一気に萎えたり、気持ち悪くなる危険がある。パンツに関しても、横や上から毛が食み出てたら非常に下品と言える。やっぱり下着姿の時は無意味な個所に一切毛の生えてないような完全な美肌の姿でいてくれた方が可愛らしさと清潔さが混ざって非常に良い感じである。だけど、女子としてのプライドが無い場合は、衣服の裏の保証は出来ないと考えた方がいいだろう。

テーマ:サブカルチャー - ジャンル:サブカル

パンツで直接座ってもいいのはやっぱり女子で尚且つ愛嬌があるからか?


パンツで直接座ってもいいのはやっぱり女子で尚且つ愛嬌があるからか?

 本来パンツとかのような下着を直接座る場所に触れさせるのはあまり好ましくないのだが、相手によっては寧ろそうしてもらえるとラッキーに感じる事もあるらしい。座ってた場所に手を触れれば、間接的にパンツを触れるようなものであるから、それはそれでまた興奮出来るのかもしれないが、パンツの柄は実際に見ないと分からないのもまた事実である。

 ただ、パンツで直接座る場合、座る場所によっては本人に対して強い刺激が走る事も多い。熱や冷気が籠ってた場合、パンツの横から食み出てる肌に対して感触が伝わる為、思わず表情が強張ってしまう可能性もある。熱いのと冷たいのとどちらかがマシかは人それぞれであるが、熱い場合は確実に肌が焼けたり、後遺症のような痕が残るリスクもある。

 それでも太腿のギリギリの部分まで見えるのは魅力があるし、そしてやっぱり外見が可愛かったり美肌が眩しかったりすると、何故かパンツで直接座られても汚れが染み付くとも思えない為、寧ろ座って欲しいと思う事もあるし、欲が深い奴であれば、自分の手の上に座ってほしいとか考える奴もいそうである。見るだけじゃなくて、触る方がいいという考えがあっても確かに悪くは無い。

テーマ:サブカルチャー - ジャンル:サブカル