小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 2011年03月
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
英雄とは一体何だろうか?
オー!マイキー ヒッキー君

 単刀直入に申させて頂きますが、私は3月31日を持って、一度北海道を旅立つ事になります。ではどこに向かうのかと言いますと、被災地である宮城に行く事になりました。当然ながら、宮城に行くからにはもうネットとはしばらくの間お別れもしなければいけませんし、ブログの更新も出来なくなります。

 数ヶ月間、東北地方太平洋沖地震に襲われた宮城県を救う為に、私は親の友人から仕事を紹介されました。勿論そこでは惨劇や悲劇さえも見る事になるのは間違いありません。ですが、もう私も子供ではありませんし、働く立場にある以上はそう簡単に弱音を吐く事も許されません。

 ただ、私はネットを愛して小説創作を愛してそして、何よりネタを愛する人間です。その震災復旧の仕事に対して私は恨みを持つ事はしませんし、その為に使った時間を決して無駄にしようとはしません。それらを全て目で見て、そして直接感じて、ホントの惨劇と言うものを見て、それこそ絶対に他の場所では出来ない経験として持ち帰ってくるつもりです。

 不謹慎なのは覚悟です。ただ、あっちでは電気があまり通ってない訳で、ノートパソコンすら使えない様子です。だから、私は自筆で日記を付けて、そして帰還してきた時にその時の経験を書きます。絶対書きます。きっとこれは普通では体験出来ないものでしょうし、これこそただ他の震災の漫画とかを見ただけで書くような妄想話とは訳が違うでしょう。

 そして、こんな事を言うのもあれですが、被災地に行ったって、私は必ず帰ってきます。数ヶ月間ブログを留守にしますが、他の記事に関しては予約投稿と言う形で、予めブログを書き残して、それから北海道を旅立つ事にします。

 給料も恐ろしいぐらい入るらしいですが、まずは仕事に慣れないといけません。そして、人生何が起こるか分かりませんから、ひょっとしたら私はあっちで不意の事故に巻き込まれて亡くなる可能性もありますし、ひょっとしたらそこにそのまま住むようになるかもしれませんし、もっと馬鹿みたいな事を書くとすれば、恋愛もそこであるかもしれません。

 ちょっと馬鹿な話になってしまいましたが、私もかなりの覚悟を決めて、わざわざ親の友人が私の為に仕事道具を買い揃えてくれたんです。だから、もう私は一歩も引けません。もう既に時は来てますから……。



↓ホントの英雄とは、強い心だ!↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 姿格好なんてどうでもいいんです。兎に角強ければ剣士としては認められますが、剣の技術が高いだけでは英雄とは言えません。ちゃんと……心も強くないと……。ついでに防御力は滅茶苦茶低いだろうねw

 ゲームとかで言う英雄ってのは、ダンジョンとかをクリアして、ボスを倒して、最終的に親玉のラスボスを倒して、世界の平和を取り戻せばもうそれで勝手に英雄になってるかもしれません。まあ確かにそうですよね。世界に平和を取り戻した奴は確かに救世主だからそう思われても間違いは無いでしょうね。

 ですが、ホントにそうなんでしょうか? ただ相手を倒して、悪い奴を倒す事だけが英雄の証では無いかもしれません、いや、実はそうなんです。だって、単に悪い奴をただ倒すだけって、それって殆ど暴力で何でも解決してるような感じもするし、その主人公から見た悪サイドの奴らがホントに悪い行為であるとも限りません。単なる思い込みであるかもしれません。

 本当は、強い心が大切なんです。戦う力だけがあっても、決して英雄にはなれません。だって、英雄と言えば確かに周りから名声が送られるような印象もあるでしょうが、そんな名声の為に英雄になるんでしょうか? きっと無理でしょう。英雄とは、周りから言われる事で、自分から求めたり、名乗ったりするものではありませんから。

 んで、心についてですが、あれは文字通り、強さが大切なんです。相手を信じたり、敬ったり、尊敬したり、相手を受け入れられる強さが大切なんです。自分だけでものを解決させる事は出来ませんし、相手と手を取り合えなければ協力すら出来ないでしょう。ましてや、相手を裏切るような奴は英雄所か、尊敬すらされません。

 威張る事でも無くて、強い力で相手よりも上に立つ事を目指す事でも無くて、相手を利用する事でも無くて、利益目的で頑張る事でも無いんです。兎に角、ホントに願う事なんだと思います。本心から皆が平和に暮らせるように、そして苦しんでる人間を救えるようにと、そう思う心が大切なんだと思うんです。



 それでは、これからは短い記事が予約投稿で更新される形となりますが、もし帰還した場合は必ず今まで書き記した日記を公開して見せます。つまり、自分自身で経験した被災地での出来事を、自分自身の目で見た事として書き記すんです。

 だけど、これは長い旅になりそうです。そして、大きな戦いになりそうです。まるで私も映画のような巨大な旅に出るかのような気分です。当たり前ですが、漫画やアニメやゲームや映画に出てくる登場人物が行う旅の中に、パソコンなんてものはありません。

 私の戦いは、始まったばっかです……。そこでどんな出会いや悲劇があるか……。



……って

 書いてたんですが、あ、勿論行かないって訳じゃないんですが、宮城じゃなくて岩手だったんです、行く場所が。まあそれでも作業が楽になった訳じゃなくて、そして危険が減ったとも言い切れません。

 被爆の危機は無いにしろ、仮設住宅の建築作業なんで、疲れる事に変わりはありませんが、今日面会で会った人達は……いかにもな人達3人でした。まさにこれから力仕事に向かう人間に相応しいような、サングラスにちょっと怖い感じの人達で……。だけど別にヤクザじゃないですし、ちゃんと仕事もしてる人達ですから、刺青付けてるからって悪人と決めるのは良くないですが、多分そんな感じの人達と働こうと思う人は……少ないかもしれません。

 しっかしすげぇわぁ。見るからにパソコンなんかで遊ばなさそうな人達ばっかだったし、そんな人達と何ヶ月もいて私自身変わっちゃうんじゃないんでしょうかねぇ? いやいや、私だって創作活動は放置したくないけど、あっち行ったらそんな事も言ってらんねぇしなぁ……。

 まあ頑張るしか無いっしょ。そして、出発の日が3月31日のはずが4月2日になりました。どうやらフェリーの延期とかの問題があったようでして、兎に角延びる事になったんです。

 さてと、辞めたセイコーマートの様子でも見てくとするかぁ。特に私が作業してた金曜日がどうなってるのか確かめないとあかんしね。



オンラインカジノ攻略ツール


無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法懸賞サイトを使って懸賞をせずにお金を稼ぐ方法必勝!圧勝!ナンバーズ自動算出ソフト


当たる!ロト6予想研究報告書ナンバーズ極秘予想攻略術パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

第4話 親が残したものは……
オー! マイキー! 神様

『皆さんお久しぶりです。随分と新しいのが投稿されていなかったみたいで、お詫びを申し上げますわい』

 最近論文作成とか色々事情があったせいでどうも小説の更新が出来なかったんですが、とりあえず最近も部屋掃除とかしてて更新出来なかったので、ある程度溜め込んであるこの小説を載せようと思って今回更新しました。

 しっかしまあ今のとこの展開は……ちょっと可哀想かもしれませんねぇ。折角味方が1人出来たってのに、やっぱり男からの攻撃は止まりません。特に、味方がいない場所で密かに実行されるのがまた怖いんですよね。人間ってのは誰かが見てないのを分かると緊張感を失わせますし、油断もしますし、そしてムカつく相手を傷付けたりもします。

 基本的に少女ってのはそこまで相手の暴力に対抗出来るだけの力が無い場合が多いですから、実際問題としては味方が直接その場にいないと凄く危険ですからね。だって、被害者側が直接味方に口に出したりしなけりゃ分かりませんし、口止めだって多分簡単に出来る可能性も……。

マイキーのママこと、バーバラ・フーコンです。ハンマーを武装してますw

『もし私が脅されたら、ハンマーで殴ると思うわよ?』

 しかし、少女はバーバラみたいに強い力を持ってるとは限りません。最悪な話、影でやられる暴力に関して口止めでも命令されたら、少女としてはあまりチクれなくなる状況になると思います。まあチクったらその後で男がその少女の味方から何かしらの制裁でも受ける可能性がありますが、もしチクった場合は殺すとかでも言えばひょっとしたら簡単に脅せるかもしれません。

 包丁とはマジで恐ろしい刃物です。相手をほぼ簡単に服従させられる武器だし、目の前に突き付けながらとりあえず何でもいいから命令でも出せば、相手は簡単に服従しちゃうでしょう。まあ相手が多少強い人だったら包丁ぐらい奪い取れると思うけど……。

 味方の存在は確かにとっても大切だと思いますが、味方だってずっと一緒にいてくれるとは限りませんからね。用事とかがあって留守にしてる事もあるでしょうし。だけど、一緒にいる間は絶対と言ってもいいぐらい危害加えられないから、安心出来るのは間違い無いでしょう。

オー! マイキー! ロックウェル

『暴力は反対だ! 暴行罪で逮捕するぞ!』

 ホントはこれが一番なんですが、なんで暴力ってのがこの世にあんでしょうねぇ? おかげで弱い人達は威張ってるアホアホマンに支配される訳でして、特に創作世界とかでは大抵少女が弱い人間として扱われて、って結構ありふれた題材のような気もするけど、本来だったら暴行加えたら犯罪だかんねぇ。

 それを考えると小学校時代にしょっちゅう殴り合いの喧嘩ばっかしてたガキどもってどうなんでしょ? そう言えば私もよく顔面パンチしてましたし、他の奴もやられてた覚えが……。オマケに物をぶつけるような行為もあったような気がするし、飛び蹴りも当たり前だったあの時代……。

 だけど今はもうそんな事しない時代ですからねぇ。っつうかある程度力が付いた時にそんな事すると相手普通に怪我するし……。ある意味では小学生ってのは何から何まで恵まれた奴らだったんですねぇ。

 だけど暗黙の了解で、絶対に女子には手を出さないって決まりがあったけど、そんなのは学校内だけの話で、学校の外では普通にやられてるらしいですよ。監禁だの何だのでじゃんじゃん……ねぇ。

オー!マイキー じいさんとばあさん

『ばあさんや。これから何やら面白い話を聞かせてもらえるそうじゃぞ』
『そうじゃったわい。面白い俳句を見せてもらえるんじゃったわい』


 いや……少なくとも俳句じゃないんですがね……。

 だけど、これは面白いっつうよりは考えさせられるストーリーなのかもしれません。だって、暴力受けてるような小説って後味悪いだろうし、読んでて多分胸糞悪くなるでしょうね。

 しかし、そういう不安なストーリーであるからこそ、救われた時にまた良い感じを覚えられたりする訳だと思います。だけど、いつまでああやって暴力受け続けるんでしょうか? あんまりアウトローに関わる話は好かれない傾向にありますが、そういう世界に誤ってかかっちまった幼馴染で尚且つ可愛い少女だったら誰でも助けてあげたいとか思うんでしょうか?

 そういえばこれから先は○○を喰わせる場面とか、その他色々ヤバいシーンもあったような気がするが、とりあえずこれぐらいにするわいw

※本編の先頭に掲載されている画像についてですが、著作権の侵害を目的としたものではありません。
また、小説本編で設定されている名前、性格、言動、人間関係等がそのまま画像のキャラに設定されている訳では無く、私が勝手に独断で決め付けたものです。
これらの独断設定を拒否する方々は、閲覧をお控え頂くようお願い申し上げます。


オー! マイキー! ニックパパ

『健全な子供達は、こんな物を読んでないで、一流大学に進学する為に勉強をするんだな』

 まあ大学に行ったからって人生が保障されるとも限りませんが、一部ではネット活動に異議を唱えてる人もいるらしいです。ってかブログを普段からやってる人がブログを没収されるような事になったらどうなっちゃうんでしょう?

 とりあえず、ブログもほどほどに、って意味なんでしょうか? でもブログは味を占めると楽しくなるんだけど、いつものように、続きからの内容はあれなんで、一応注意して下さいね。普通の小説じゃないんで……。

自己責任で閲覧して下さい




続きを読む

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

泣く行為は確かに気まずいが……自分の価値観を捨てようね!
オー! マイキー! 神様

 さてと、もうすぐ私も学校卒業する訳ですが、もうちょい訂正が必要らしいですよ。まあそれさえ乗り切ればマジで自由の身ですから、本気で頑張るしかありませんよね。卒業は目の前だから、またゲロ吐きそうになるまで頑張んないといけないですね。

 いやぁ地震……ねぇ。仙台市では200人~300人ぐらいの死者が出たとの事で、警視庁では死者137人ぐらいを発表してました。地震で怖いのは津波とかもある訳でして、そして屋根の崩壊によって子供さんの尊い命や50代ぐらいの女性も亡くなってるとの事でした。場所によっては帰宅すら出来ないで拘束される人もいたとの事で……。

 しかも今回は余震だって話も聞くし……。本震になったら一体日本はどうなっちまうんだろ……。一部では大学入試も延期になってるらしいし、とりあえず日本にとって最悪な歴史になるのは間違い無いでしょう……。そして、この地震で死者が1000人ぐらい出たって発表もされたし、大変になると思います。

 これから私も就職だってのに、いきなりこんな惨劇あっていいのかよ……。





オー! マイキー! 南出 ナンデ なんで

 んで、本題に入る前にまたゲーセンでのお話ですが、16日にまた友達とゲーセンで大暴れする予定が入ってる訳で、この前のセコマ作業の帰りに夜中のゲーセンに殴り込みに行きましたw バイトの方は新人の人が入った事によって30分ウォークインも多く出来るようになったし、しかも新人の人が事前にウォークインを多少やってくれるようになったんでとっても楽になりましたし、閉店した後の手間も恐ろしいぐらいに減ってくれました。以前の奴らはまるで放置だったんで、夜中の2時ぐらいにならんと終わらんかったし……。

 ってな訳で12日の土曜日は超珍しく夜中の1時に帰れたんで、予行練習の為にゲーセンこと、スガイディノスに殴り込みに行きましたw やっぱ夜中って訳で、人はかなり少ないんですが、どっちかっつうとカラオケ目的の人が多かった感じですね。やっぱゲーセンの方よりカラオケの方が楽しいんでしょうかね? 今の時代ってのは。

 それより、まずは戦利品を掲載しましょうかw 因みに2軒のゲーセンに行って、1800円飛んだけど、今回は滅茶苦茶勝ったと思うよw

↓今回はデカいのが多いぜwww↓

プライズプライズ

・遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ ディフォルメボールチェーン3
・ムッシュ熊雄 マスコットキーチェーン ×2
・リラックマ お菓子マスコット
・ムッシュ熊雄 ぬいぐるみXL ×2
・ガードチョッパーなんちゃら


 今回は私にとって初めての経験ってのをゲーセンでした訳なんですよね。今回派手に目立つと思うのが3匹の巨大なぬいぐるみなんですが、多分巨大ぬいぐるみってのはゲーセンのUFOキャッチャーでも特に難易度が凶悪クラスで知られてまして、初心者が見送る破目になる筐体になるからかなり扱いが難しいんですよね。

 取れるかどうかの区別が出来ない初心者はただ欲しいばっかりに投資ばっかして結局取れないで泣き寝入りする破目になりますが、ある程度慣れたら数回やった時に取れるかどうかの判断も出来るようになりまして、それで私はこの前ウサビッチのジャンボぬいぐるみが取れなくてガッカリしてたんですが、今回は! って感じでムッシュ熊雄、あ、この水色のぬいぐるみなんですが、やってみました。所謂再チャレンジですね。

 あ、筐体はこれですw

↓ワイワイクリッパー↓

ワイワイクリッパー

 ちょっと見づらいかもしれませんが、大きなアームが2つ用意されてまして、それを任意の場所で上手く止めて、アームを加工させる訳なんですが、アームが完全に下がったら数センチアームが内側に閉じるんです。そして持ち上げられた時に上手くぬいぐるみが挟まってくれたら景品口に落ちてくれる可能性があるんです。まあ結構これも難しいんですがね。

 何せ、挟む位置が甘いと当然ぬいぐるみは持ち上がってくれませんし、内側過ぎてもアームが引っかかって下まで下がってくれなくなります。だからぬいぐるみの形を見て、いかにギリギリにアームを落とすかが重要なんですよ。まあ上手くギリギリにアーム動かして落としたとしても、持ち上げた際に間から抜け落ちる事もあったんですがね……。でも落ちた衝撃で景品口側に近づいてくれてたんで、それでもっとやる気が上昇しまして、最初は300円でゲットしたんですよ。あの時はちょっと嬉しかったですねぇ。初めてのジャンボサイズのぬいぐるみでしたから。

 そして2回目は500円で取ったんですが、なかなか上手くアームを落とせなくてちょっと苦戦しまして、最後の5回目でちょっと胴体部分狙ってみたんですが、そしたっけ思いっきり景品口の方にアームが落ちて、ぬいぐるみ自体も思いっきり下の方に垂れ下がった状態になったんですが、筐体自体がエラーになったんですね。多分アームが景品口の方に降りたからそれでバグみたいなのが発生したっぽかったんですが、多分店員呼び出したらぬいぐるみも元の位置に戻されると思ったんで、ホントは駄目なんだけど景品口に頑張って腕突っ込んで、垂れ下がってたぬいぐるみの足掴んで引っ張り出しましたw まあ落とし口のカバーも上方を塞ぐように開く訳だけど、腕の曲げ方で案外届いたらしいw でも関節ちょっとだけ痛くなった……。だけど、景品口に腕伸ばして引っ張り落とすのは確実に不正だから、もし店員に見られたら……。



 んで、キャッツアイの方は夜中だってのに相変わらず若者で溢れてましたねぇw そしてキャッツアイってのは『萌え』プライズの導入が過激なんで、それを狙うゲーセンプレイヤーが多数なんですね。今回は所謂萌え属性のプライズは一切ゲット出来なかったんですが、ここでは400円しか使いませんでしたね。だって、取れそうなのが無かったし……。

 そんでもってちょっとこのマシンでチョッパーの巨大なぬいぐるみをゲットしたんですが……

↓STRIKERって名前のビンゴゲームw↓

STRIKER

 これは簡単です。とりあえず縦か横(斜めは駄目!)にボールを並べるとプライズ引き換え券(或いはお守り)がもらえるってやつです。ボールは6つあるんで、上手くやれば普通に穴に入れれますが、この筐体自体が滅茶苦茶旧式なんで、揺らし対策がされてないっぽいんですよ。つい最近のメダルゲームは揺らすと強制的にゲーム停止になる、ってか電源が落ちますが、このゲームは揺らしても大丈夫なんですね。まあ店員に見られたら注意されるけど……。

 だけど揃えるには微妙な力加減が必要なんで、出来ない場合はとことん出来ないゲームでもあります。出来ない場合はいくら払っても出来ませんからね。出来る時は出来るからその辺の引き際は考えましょうね。

 それと、昔よく流行ってた飴救いのゲーム機の話ですが、バカとテストと召喚中のねんどろいどが山積みにされてたのがありまして、それを狙ってたカップルがいたんですよ。私はちょっと遠方から見てたんですが、5000円ぐらい使ってたけど1個しか取れてませんでしたねぇ……。他の詰まれてたのは横に落ちて悲惨な事になってたが……。

↓これって取れそうで取れないよ……↓

バカとテストと召喚中の筐体

 まあ私は確実に取れないと読んでましたが、やっぱり本気出しても取れないものは取れないらしいですねぇ……。私の友達なんかチョコの山積みを5000円かけて崩したけど、実際に取れたのは1000円にも満たない量だったってさ……。





んで……



 その日の昼にまた友人とゲーセン巡りをしましたw まあ前半は怖いくらい勝ったのに、後半は2700円総計で負けたって言う記録で……。

 まあ負けた分ってのはまるで1個も取れない状態でして、単純に資金だけ無くなったって話です。とっても悲しいんで、しばらくは埋め合わせ作業が続きそうです。そして、萌え画像によるテンション回復、ってかリハビリも必要になるかも……。やっぱさぁ……もうこの前もほざいてたけど、取れない奴は300円で停止させる事にするわ……。

 取れたら嬉しいが、取れなかったら苛々するのはパチンコと同じでしょう。まあしばらくは埋め合わせだ埋め合わせw それにもう2年ぐらい自分で食費出してない訳だから、それを考えたら2700円の損害なんて(多分)安いもんだよw

 じゃあ13日にゲットした獲物達を載せちゃうわいw 2400円(負けた金額は含めないw)で取った獲物達です。

 あ、その前に偶然通りかかった石焼き芋の屋台で焼き芋2本買ってもらいましたw 友人に買ってもらったんですが、1本は屋台の叔父さんがオマケしてくれたんですw

石焼き芋



↓負けた金額の方が300円多いけど……↓

プライズ

・ハローキティ ミドルサイズぬいぐるみ ×4
・おやすみバクラ マスコットキーチェーン ×2
・クラシカルキュートベア
・ベイビーアルパカッソ クリーナーマスコット
・ファーファ ストラップ付ぬいぐるみ ~エンゼルVer.~
・アンパンマン プリちぃ★ビーンズS ×2


 ホントはこれだけで辞めとくべきだったんですよ、はい。新川のキャッツアイは日曜日だったんで、子供もわんさかいまして、お父さんが見事なテクニックでぬいぐるみやらたこ焼きマシンやら取ってて凄く賑やかだったんですよ。友人は今回ガンプラ(アミューズメント専用)だけで終わったんだが……。

 因みにキティちゃんはサイズの割に一番簡単でして、4つとも100円で一発ゲットでしたw だって、足にアーム引っ掛けたら恐ろしいぐらい簡単に落ちてくれたしねw 逆に小さいプライズは200円ぐらいでそれぞれ取ったんですがねw

 そして、アンパンマンのぬいぐるみはラウンド1で、総計800円で取りましたw アンパンマンのぬいぐるみの対象年齢が1.5歳で……、。まあ取りたかったんだからいいだろw 別に気まずくないわいw でも萌え系プライズとどっちが気まずいだろう?

 とりあえず、他にも色々と写メ取ったんですが、一部は私がミスったマシンもあるけど、もう考えたくない……。そして、他の人が何千円も使ってゲットしてた激ムズプライズもあったけど、私はそこまでの度胸や技術なんてねぇよ……。ゲーセンの世界はもう客と店員のやり取りじゃねぇ……。敵軍兵士との金銭賭けた銃撃戦に匹敵するぜ……。

 あ、でも私が見事にゲット出来て嬉しい筐体もあったんだけどねw

プライズプライズプライズ
プライズプライズプライズプライズ





オー!マイキー ヒッキー君

 それでは、話に入りましょう。人間ってのは感情を持つ複雑な生き物でして、その中でも『泣く』って感情に関しては結構重要なファクターかもしれないですよね。当然ですが、泣く行為について否定する為の記事ではありませんが、この感情については皆さんはどう感じられるでしょうか?

 現実世界でも泣く場面は多い……かは分かりませんが、泣く場面ってのは大体は決まってると思いますし、その場面ってのは大抵重たい空気が漂ってる事でしょう。恐らく葬式では必ず泣く人を見ると思いますが……。明るい方面では卒業式とか、大会での優勝で喜んで泣く人も見ると思いますが、どちらにしても感情の変化によってこのようになるんですね。

 漫画やアニメ、そして小説でもそうですが、誰かが泣くシーンってのは必ず描く、或いは見る事があると思いますが、描写で組み込むとなればどう考えるべきなんでしょうか? ただ、こういうシーンってのは考えるだけでもなかなか色々と大変な事情も付き纏うんで、まずは泣くって意味合い自体を考えてみる事にしましょうか。





↓子供の泣くパターンと、それ以上の年齢のパターンは……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 どっかで見覚えのあるような制服ですが、とりあえず両脚の間に手を入れてたらスカート特有のあの危険は無いんだぜw

 子供の頃を思い出してみましょう。小学生ぐらいの子供ってのは恐ろしいぐらい簡単に泣く……らしいです。例えば単純に身体に痛みが走ったりすれば泣きますし、大人に怒られたりしてもすぐ泣きますし、或いはちょっとゴチャゴチャ口で言われた程度ですぐ泣いたりもします。

 子供ってのは大抵の場合、自分自身に対する刺激でのみ泣くので、痛かったらすぐ泣きますし、直接怒られたら泣きます。逆に、他人の事で泣く……って事は滅多に無いらしいですね。まあ葬式とかで自分自身と関わってた爺さんや婆さんとかの亡くなった姿を見たら泣く子供もいますが、ドラマとかのような所謂悲しい系の話を見て泣くような事はあまり無いらしいですね。

 でもある程度年齢が上がったら、直接身体に痛みが走って泣くような事は少なくなると思います。まああんまり酷い場合は涙腺が刺激される事もありますが、ホントの子供みたいに泣き喚くような真似はしなくなります。もしそうだったら少年漫画でよくあるようなバトルシーンで毎回泣いてるだろうし……。だって、格闘系だったら絶対痛い思いしてるだろうから……。

 そして今度は感情面で泣きやすくなると思われます。自分の事じゃなくて、他人の痛みとかを見て泣いたり悲しんだり、或いは絶望感とかのような心の動きとかで泣くようになります。だから子供にとっては、どうして人の話を聞いて大人が泣き出すのかを理解出来ない事があったかもしれません。子供の泣き方と大人の泣き方は異なる訳ですからね。

 ついでに言えば、大人は絶対子供の前で泣いたら駄目だと思うが……まあその辺はまた後で話すとしようかな。





↓人は泣きそうになったらどう行動取る?↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 寝てる姿は無防備だけど、だからって狙うような行為は駄目よw 寝顔とかやらしい事も考えたらあかんよw

 泣くとは言っても、人によってはその時に実際どう行動を取るかは人それぞれです。そこには年齢や性別、その他今までの生活環境にも関係すると思いますが、一般的に中年辺りの男性は非常に泣きにくい傾向にあると思われます。逆に女性は年齢に関係無いと考えられてますが、強い人はとことん強いのも事実です。

 だけど、泣くと言っても人によって考え方は様々かと思います。例えば、友人が亡くなった場面があったとして、その場ですぐに泣き出す者もいれば、人前で泣きたくない理由で堪える者もいますし、一緒にいた友人に泣きつく者もいるでしょう。因みに私の場合は人前で泣くが凄く嫌いなんで、葬式(過去3回経験)でもまだ1回も泣いた事はありません。まあ親が死んだ場面に直面した事が無いのでまだ分かんないんですが、やっぱり周りの人達は親族であっても泣いてた覚えがあります。

 泣かない理由はどうしてなんでしょうか? 人に泣いてる場所を見られたら恥ずかしいんでしょうか? 極端に弱いと思われるような一面を見せたくないんでしょうか? 或いは年下に見られるのが嫌なんでしょうか?

 そして、どうしてその場所で泣けるんでしょうか? 周りの人達が信用出来るからでしょうか? 泣いてるとこを見られても、その人達なら信用出来るから? 或いはその場面では泣いた所で何とも思われないと思ってるからでしょうか?

 んで、友人や知人に泣き付く人は、その人をよほど信用が出来るんでしょうか? 勿論泣き付かれた方はその泣いてる側の人間の様子を間近で見てる訳なんで、もうその泣いてる人間の威厳を覚える事は不可能に近いでしょう。だけど、泣き付く相手をかなり信頼してるのは確かかもしれませんね。まあ泣き付かれる方も凄い度胸が必要だと思いますが。

 勿論ここでは、泣かないからカッコいいとか、泣くからカッコ悪いとかそういう話をしてる訳じゃありません。でも、人によって泣きそうな場面でどう行動を取るかは異なります。あ、当然ですけど、小学校であるようなちょっかい受けて泣くとかそういう話はここでは除外させてもらいますねw あくまでも、実際にドラマやアニメの重苦しいシーンで流れるような、死に関する場面とか別れ等の場面についての話ですので。

 では、次は小説とかでそういうシーンを作る場合について……。





↓貴方が泣くのが嫌いだから……ってのはご法度?↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 時間が無いとかそういう事情があるかも分かりませんが、少しでも風とかで乱れたら、不味くね?

 小説にはそりゃ勿論沢山の登場キャラがいるでしょうが、人が泣く場面で自分個人の好き嫌いを押し付けてはいけないかもしれません。例えば、絶対に人前で泣く事が嫌いだって言い張る人間が小説でそんな性格の人間を全員に適用したら、泣くべき場面で誰も泣かない異様な光景として見られる可能性もありますし、逆に人前で泣いても何とも思わない人が小説書いたら、大人も子供も平気で泣きまくるなんか……あれなシーンさえ生まれちまったりする危険があるでしょう。

 そりゃあ人間にはどうしても生理的に受け入れられない性格もあるでしょうが、人が死ぬ、いや、これに限定するのもちょっとあれなんですが、誰かが死ぬって言うのは状況から考えて非常に重苦しい空気が流れてるので、自分個人の考えだけで通用するとは思えません。

 また、誰に対して泣くかも色々だと思います。極端に言えば、年下が年上の死に悲しむのか、年上が年下の死に悲しむのか、ほぼ同い年の死に対して泣くのか、なんじゃないんでしょうか? 親の死とか、子供の死とか、友人の死とかがこれに該当すると思いますが、多分一番きついのは子供の死のシーンじゃないんでしょうか? 勿論これは私の勝手な憶測ですが、親に泣かれるって……結構深刻、ってかやだよね……。

 だけど、目の前で親しい人が死んだシーンがあったとして、その場合はそのキャラに似合った動作をさせないといけません。泣くシーンを描くのはとても厳しいですが、もしそのキャラが友人の死に泣くようなキャラだったら、しっかりと泣いてもらいましょう。泣き方は……色々あるでしょうが、泣き叫ぶのか、うずくまって泣くのか、それとも声を出さないで泣くのか、どれも難しいですが、描写する場合は自分の好き嫌いは認められません。

 泣く傾向が強いのはまあ、少女系統なんだと思いますが、大抵どの漫画やアニメでも少女系のキャラはなかなか泣くのを堪えられないようですね。まあ少女ってのはある程度歳が幼いとそんな他人の死に悲しむようなある意味で自分の弱味を見せちまうようなシーンでも許容されるんでしょうが、少年の場合はそういう場合に……どうすべきなんでしょう?

 しかし、少女であっても極めて強い精神力を作る事は出来なくは無いんですよね。誰かが死んでも、絶対に泣かないそんな少女だって作れます。でも泣かない場合、冷たい人間とも思われる危険がありますから、そこら辺の補い方も大変かもしれません。また、泣かない場合はなんで人が死んだのに泣かないかも上手く描写しないと読者を納得させるのも厳しいですから。だけど精神的に強い少女はあまり何人も出せないでしょうし、出来ればどうしてその少女が人前で泣きたがらないかのバックボーンも欲しい所です。

 一番いいのは勿論泣かない事ですけど、都合のいい展開ばっかの小説ってのもあれですし、誰かが泣いた場合いかにそれを包容するか、かもしれません。泣く場合は必ずそこに大きなドラマがある訳ですから、泣いたら泣いたでちゃんとそれに相応しい空気を描写する必要がありますし、泣かなくても悲しい感情は確実ですから、その部分の描写も凄く大切です。

 男性キャラであっても、ひょっとしたら感情を抑え切れなくなる場合があると思うが……。





↓人が泣いてる場面は平気ですか?↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 かなり楽しんでるシーンではありますが、そもそもこの人はお化けカボチャの職人さんでしょうか? 所でその包帯って、まさか……。

 自分自身が泣かなくても、周りが泣く事があるでしょう。現実でもそうでしょうし、漫画とかの世界でも主人公以外の者が泣いてる場合もあるのは確かだと思います。所で、人が泣いてるのを平気で見てる事って出来るんでしょうか?

 勿論小学校の時とかは、嫌いな奴が先生に怒られたりして泣いてたりしたら『ざまあ見ろ』とか思ったりするでしょうが、中学校以上になったら怒られた程度で泣くような事はしなくなりますし、って言うか逆に部活の大会とかで負けて泣くような、感情面で泣いたりするようになるんですよね。私も高校で体育大会で相手の組に負けて泣いてた女子を見ましたから。

 因みに私は人が泣いてる場面を見るのはあまり好きじゃないです。ってか嫌いって言った方がいいかもしれません。まあ小学校低学年ぐらいの子供だったらたまに外で変な事して親にキレられて泣いてたりしますが、あれは精神年齢どのこのって問題じゃないんで、あういうのは別に見てて何とも思いません。泣き方も大人気おとなげ無いし。

 なので、ある程度年齢的にも成長して、感情の制御も出来るようになった人間が泣いたりすると……なんか気まずかったりすんですよね。特に、小学校で言えば高学年クラスになればもう簡単に泣いてはいけない年頃になります。泣く理由は色々あるでしょうが、人間ってのはプライドを激しく傷付けられたりすると……感情の制御が難しくなるらしくて、ある一定の量に達した時に、泣く可能性がある訳です。

 ガキんちょが泣くのと、ある程度年齢的に成長した少年少女が泣くのとでは結構訳が違いますし、見てると気まずく思う可能性も激増します。さて、もし目の前で友人が泣いた場合、貴方はどう感じるでしょう? 同性か異性かでも結構異なるでしょうが、まあでも同性でも異性でも絶対に焦るのは確かでしょうが、どうして焦るか? って考えると全く違う意見が出ると思います。

 性別の組み合わせによってちょっと書く内容が滅茶苦茶長くなるんで、ちょっと分けますが、とりあえず人間には目の前で泣かれると困る奴がいる事を忘れてはいけません。でもなんで困るんでしょうか? まあ泣くってのは人間にとって最大の弱みとも言われるような気がしますし、相手の泣いてるとこを見たらそれだけでもう勝った気分にでもなれるような気が……。

 そして私は相手が泣いたりしたら直視滅茶苦茶し辛くなるし、もし自分以外の人間が回りにいたらその泣いてる奴に対して心の中で『頼むから泣くの辞めてくれ! 頼むからよぉ!』って祈りたくなります。だけど、中にはそんな状況でも真剣に相手の泣いてる目を凝視しながら話を続けられる人もいますし、特に何も感じない人もいますが……。じゃ、性別の話でもしましょうか。





↓女の子が少年に向かって泣く場合は……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 7ヶ月待たないとハロウィンなんて来ないけど、出来ればこんな少女からお化けカボチャ受け取りたいよね? とか思うんでしょうかねぇ?

 誰かに泣くシーンとしては一番ポピュラーかもしれませんね。特に、知人が亡くなったり、何か酷い裏切りとかのような出来事に遭遇した時に、一番愛してる、或いは信用出来る相手に対して泣き付く事があります。まあ酷い話ではありますが、泣いた所で現実が変わる事は無いんですけど、どうしても感情を抑えられなくなる場合、愛する相手に泣き付く場合があるんです。

 ただ、その場合、少年側が少女よりも強い精神力を持ってる事を条件とするでしょう。ひょっとしたらその亡くなった相手が少年側にとってもかけがえの無い相手だったかもしれません。だから少女と一緒になって泣いてたらあんまり意味が無いかも……しれませんが、少女は泣き付ける相手がいる事で安心してる可能性が高いです。

 元々少年は少女を守るものであると決められてるっぽいんで、何か心に衝撃を受けたような場面では少女を守り抜く力さえも要求されます。とても難しい事かもしれませんが、もし少女に泣き付かれた場合、少年はどう対処すべきなんでしょう? きっとその状況では確実に少女の精神的が一時的とは言え、とても脆くなってる危険があるんで、言動にも非常に注意する必要があるでしょう。

 そして、ついでに言えば身体が密着した状態ではありますが、少女の身体に対する感想なんて思い浮かべてる余裕なんて無いと思います。案外思ってたより身体が細いとか、髪からいい匂いするとか言ってる場合じゃないでしょう。だって、泣かれてる訳だからいかに相手をなだめるかでしょうし。

 逆にある程度の仲すら成立してない場合は泣き付いてももらえないんで、泣き付いてもらえる場合はいいとして、もらえない場合は……それは今までの旅でロクにいい関係が成立されてないと考えましょうね。ただ、例のツンデレとかのような属性だと普段は確実に少年に対してあれな態度ばっか取って主人公に溜息かれてる可能性もあるんで、そういう少女はいくらこんな場面に遭遇したからって簡単に相手に泣き付いても大丈夫なんでしょうか? そこは少女自身のプライドとかの問題もあるでしょうが、その辺も頑張って描写しましょうね。

 でも、あまりにもポピュラーなシーンで、んでパターンなんで、どうやって自分オリジナルな展開にしようか……? でも女の子だから少年に泣き付くのが当たり前だと考えるのもあれですが……。





↓逆に少年が少女に泣き付く場合は……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 ってかリトルバスターズの集合写真っぽいですw よく考えたらスカートの長さって人によって勝手らしいw 見られてやだったら伸ばそうねw

 これはある意味でまた物凄い度胸が必要になるかもしれません。この世界ってのはとっても変でして、女の子が少年に対して触ったり腕掴んだり寄りかかったりしても大して問題になんないっぽいのに、少年が女の子に対してちょっとでも触るような事したらすぐセクハラだのなんだのって言われます。

 なので、泣き付く行為はもうご法度にも見えますが……一定の条件が揃った時にこれが認められる場合があります。勿論仲が良いとか、仲間として信頼出来るかとかも条件になるでしょうが、普段は強い(と思われる)少年だって、時と場合によっては本気で耐えられない場合があるかもしれません。

 旅とかでは、違う村に住んでた少女とかと偶然出会って、そして旅を一緒にするような場面も多いでしょうが、逆に言えば、少年にはその旅で出会った少女とはまた違う少女がいるはずです。ぶっちゃけて言えば、出身地の村に残ってる幼馴染の女の子がいると考えても悪くはないかもしれませんよね。

 勿論幼馴染とはそれ相応な仲が形成されてる可能性も凄く高いですから、もし……その幼馴染に何かあって、特に死に関わるような話を聞かされたら、少年はどうなるんでしょうか? 多分、凄まじい事になるでしょうが、それだけ幼馴染との関係が良好だったりしたら、死の話を聞かされたりしたら……それはもう絶望以上の世界に包まれるでしょうね……。

 純粋にそれが病死とかだったら……単純に、って言い方も酷いですが、悲しむだけで済むかもしれませんが、死因がもしその少年に関係してたり、少年の行動が引き金になってたりしたら……純粋に悲しいとかじゃなくて心の傷さえ残る可能性も高いでしょう。勿論少年にだって友達はいるでしょうが、同性の友達と、異性の友達ってどっちの方がこういう時に役に立ってくれるんでしょうか?

 ただ、単純に考えれば同性で抱き付くのって気まずい……ってかあれなんじゃないんでしょうか? 同性は、とりあえず結構不味いんじゃないんでしょうか? まあ少年と、中年以上の男性ならいいでしょうが、少年同士とかの場合は……。

 けど普通の場面でも異性同士なら別に抱き合っても多分……いいでしょうし、それに少女ってのは結構不思議な特殊能力のようなものもあるんで、異性に抱き付かれると何故かまた違った感情を覚えたりするでしょうし、ってまあ泣き付く場合は少女の方から抱き寄せてきた場合じゃないと泣き付けないでしょうが、少女ってのは優しさとか安心さとかもあるから、少女の中で泣くとやっぱ今までの絶望感とかが和らぐんでしょうか?

 そして、少女の方が少年の時よりも気の利いた言葉投げかけれると思うし、普段強いと誇ってる少年が本気で弱味を見せる時は……やっぱり仲間の少女相手の方がいいって考えもあるかもしれませんね。だけど、こういうシーンを描くのってやっぱバックボーンの準備が滅茶苦茶大変そうだ……。そもそもそうやって抱き寄せて少年に泣くのを許可する場合は少女の方も少年の事情ってのを知る必要もあるだろうし、それをどうやって補うかも……大変だと思いますし。

 んでもって少女側が強い精神力を持ってないと少年が泣いてるとこに耐えるのは難しいんでしょうかね? 少年ってのはまあ男だからあんまり無闇に人に泣いてるとこを見られたら駄目なんですが、どうして少女、それも特に仲のいい相手だったらそれを認めちまうんでしょう? やっぱり泣いてるのを内緒にしてもらえる(と思うから)でしょうか? だけど、実際にそういうシーンって描くの凄い難しそうだ……。





↓そして、いい年したらもう泣く姿は駄目だろ……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 結構強気な感じのする少女ですが、どっかの作品のキャラなんでしょうか? 結構頻繁に見るような気がすんので。

 残念だけど、一定の年齢を超えたら状況がどうであれ、あんまり泣くような事は出来なくなる、ってかしにくくなります。泣くってのは、ちょっと酷い話になりますが、子供に近い行動の1つでもあるようなんで、ある程度は感情を抑える力が絶対に必要になります。

 もし誰かが死んだとしても、大の大人が泣いてるようなシーンってのは……ただただ気まずい、って言うか見苦しいような……そんな感じが強いです。少年少女だから泣くシーンや行為が許されるかもしれませんが、大人になればそういうシーンは……。

 だから少年少女の間に精神力を付けないといけないんですよ。よくあるシーンとしては、仲間や友達の死で泣いたりする少年少女の様子とかは……まあ気まずいと言えば気まずいですが、まだ許容出来る範囲かもしれません。だけど……大の大人、特に中年以上行ってる人が泣いてるシーンってのは……もっと違う意味で、特に悪い意味で気まずい以上の感情が生まれるような気がするから、泣くってのは……危ないんですよね。

 たま~にありますが、子供の死に泣き叫ぶ母親のシーンとかは……ホントに直視しにくいし……。いや、気持ちは分かるんですが、回りには他の人間、特に年下の子供に該当するような人間もいるってのに、あまり気にしないで泣くって言うか……。ってか男より女の方が回りをまるで意識しないで泣く傾向にあるが……。

 でも、これはアニメじゃなくて実際の映像の話なんですが、とある凶悪な残虐性を誇る海外サイトで射殺された子供に駆け寄る母親の場面が映像で流されてたんですが、頭のネジが外れたかのように思いっきり泣き叫んでました……。周りには数え切れないくらいの人間がいたし、子供もいたのに……。こんな事言うのもあれですが、あれは正気の人間が取る行動じゃないよな……って思った……。

 少年少女だったら泣いてるのも……まあストーリーによってはいいんじゃないかな? って思うけど、ある程度歳行き過ぎてる場合はただ目に余るような雰囲気が……。勿論男性だって同じです。映画とかでは男性系統の俳優はとても強い人間としてストーリーを引っ張る存在である場合が強いから、あんまり弱い部分は見せないでほしいし、そしたらイメージも激しく崩壊するし……。ってかアニメとかで滅茶苦茶強い姿ばっか見せてくれる男性キャラが泣いてるシーンを想像するのも怖いし、実際に泣いてるシーンなんて見たら……多分今までの威厳や厳格が全部ぶっ壊れる危険さえ……。

 そして泣いたら永遠に相手から弱味握られるような感じにもなるし、それに学校で言えば中学校以上になったら絶対泣く事は許されない……と思います。私の知人で中学時代に泣いた奴がいまして、そいつは入学して1週間後にクラスメイト全員に泣いてるとこ見られたし……。私も泣くのは……無理だわぁ……。勝負とかで負けて泣いたりしたら、まず勝負で負けてそれでもう相手からバカにされてるのに、そこに泣く行為も加わればもっとバカにされるだろうし……。







マイキーのママこと、バーバラ・フーコンです。ハンマーを武装してますw

 いきなりですが、丁度ゲーセンで勝ったようで結局負けたこの日に1つの本を買いまして、内容は……滅茶苦茶アホですw レベルは小学生レベルで、尚且つ下ネタ満載で大人な精神力を持つ人間にとってはクソみたいな価値の本ですが、ちょっとでも子供の気持ちが分かる奴にとっては凄まじい本になりますw

↓こどもの発想↓



 もう疲れてきたし、ちょっと萌え画像とかで今回の失敗の分を取り返したいような気もするから、内容についてはささっと紹介するとしましょうw ただ、内容は超バカなんで、真面目な回答や答えは期待しないで下さい。ってか期待するだけ無駄ですw

 じゃ、載せますねw



織田信長

次の人物に、貴方の考えたニックネームを付けなさい

1.生活辛いクン
2.おでこデカ・イプリオ
3.明智光秀に殺されたバカ
4.古代マスター




チンギス・ハン

次の人物に、貴方の考えたニックネームを付けなさい

1.砂漠のトンチンカン
2.オケツマルダシーノ
3.宝籤で人生終わった人
4.問題児




オー! マイキー! 泣くマイキー

狼少年が叫んだ嘘を間違えて答えなさい

1.『おい! PK始まるぞぉ!!』
2.『嘘吐き少年がいるぞぉ!!』
3.『綺麗なお姉さんがいるぞぉ!!』
4.『豚がおならをしたぞぉ!!』
5.『何でもありませーーん!!』






 最後にこんなの書いてばっからしいぜ……。だけど1050円分の価値はある内容だったから、また次回も色々書いてみようかなw だけど小学生レベルのネタってのは使い所が難しいからねぇ……。

 とりあえずもう眠いからこれでおしまいですw





オンラインカジノ攻略ツール


無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法懸賞サイトを使って懸賞をせずにお金を稼ぐ方法必勝!圧勝!ナンバーズ自動算出ソフト


当たる!ロト6予想研究報告書ナンバーズ極秘予想攻略術パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

今見えないあいつが何やってるか気になったりする?
怖いボディガードがいると心強いw

 はい、論文の為のアニメーションのレンダリングとかを放置しながら、まあ色々頑張ってると思う現在です。ただですね、この時期ってのは受験だの何だのでネット世界の人達も忙しいみたいなんで、なんかつまんないですねぇ……。新しい交流場所でも見つけられたらいいけど、そうはいかないよねぇ。ネット世界も結構大変だから。

 そう言う私も雪道の中で寒い思いをしながら運転したり、或いは論文の訂正をしたりと案外忙しかったりしますからね。まあそれでもそんな忙しい中で新しい洋楽なんか見つけたり、魅力的なアニソンが見つかったりで、楽しかったりしましたし、それにとある滅茶苦茶面白そうな本も売られてるっぽいんで、それを買う為にウキウキしたりしてましたしね。

 だけどまた寒くなってきたかなぁ? 折角大分丁度いい感じに暖かくなったと思ったのに、また極限に寒くなり始めましたねぇ……。家でも上着纏ってないとかなり寒かったりしてきついわぁ……。



投稿小説モンスターハンター

 さぁてと、ちょっと投稿サイトで滅茶苦茶ヤバい事態になったりしてましたが、まあちゃんとこっちはこっちで活動しとかないと遅れが生じますしねぇ……。まああれだわ、結局はあのサイトはもう……色んな意味があって不味いらしいけど、もう相当駄目な奴として見られてる私なりのあのサイトの復活手段でもここに載せてみるか。いや、あのとあるお方のメッセージはちゃんと受理した上での、だぜ?

・純粋にアクセスを稼ぐ方法を見つける

 ネット上のサイトってのは検索エンジンに引っかかって、尚且つ直接アクセスしてくれないとどうしよもありません。ただ、手段は2つあるでしょう。サイト自体、つまりは管理人さんがサイト自体を改築するか、それとも他のブログとかで投稿サイトの宣伝をするか。前者はいかにサイト自体に人間が入ってくれるように改築する、そして後者はいかにブログのアクセスがあるか、だと思いますが、どちらにしても楽な作業ではありません。

・新人ライターさんの心を死ぬ気で掴み取る

 これは活動してる人達の努力が必要でしょう。初めて小説を書いて、投稿した新人さんがいたとして、それで少しでもその新人さんの気分を損ねるような行為を取ってしまえば、もうおしまいです。サイトが嫌われてしまえばもうその新人さんはそのサイトで活動してくれなくなります。だから、いかに活動してる人間が新人さんを丁寧に歓迎するかだと思います。コンビニと同じです。接客態度が悪いと客は怒ります。1人でも多くの新人さんを確保する為に必死になんないと……。

・アタイが消えるw

 多分これが確実でしょう。アタイは結構散々な事やってきたし、相手の事も考えないで変な事ばっかやってきてたし、コメント論争の際に堕ちたからもう諦めてたっけとうとうあんな風になっちゃった訳で、やっぱアタイは実害だし害虫なんですよ、はい。これ以上また変な事を書くと終わるので辞めますが、そうですね、アタイなんて復興の材料にはならんでしょう。スーパースターって発言も、普通は自分で言うんじゃなくて、他人から言われて初めて価値の付くものだってのに……。

 ってな訳でアタイはあそこではもう今まで以上に潜めて活動する破目になるでしょう。いや、あの論争があった後はアタイは道化を続けてただけなんだけど……。まあいいや、これで上手く行ってくれやw だけどあのサイトがもし本気で潰れるとしたら……。それに1つ前の古い掲示板の方はもうサーバの移転が原因で全部作品消滅してたし、近い将来あの今のサイトも危ないから余裕のあるライターは今まで自分が投稿してた作品全部自分の懐に保存しといた方がいいかもねw

 とりあえず、あのシークレットメッセージはちゃんと受け止めましたぜw 冷静じゃないとか言ってたけど普通に冷静じゃねえかw ってのが私の率直な感想ですね。いや、そうじゃなくてだ、まぁ……確かにそうかも、じゃなくてそうなんだよね、はい。アタイは駄目だし、他のライターの悪口言ってるけど、それ以前にアタイも同類かそれ以下だしさぁ……。

 だけど、教科書みたいな喋り方は外せなかったんでしょうか? もし本音で喋んだったらそんな喋り方になるかどうか……って考えるとどうなんでしょ? いや、確実に本音なんでしょうが、アタイの価値観の問題ですよ。もういいや、なんか例の掲示板でもヤバかったし……。とりあえず、嘗てのライターの一部の人達に対する攻撃文章は、侮辱以外の何物でも無いですからね。相容れないならそのまま放置して、いちいち攻撃対象にする必要も無いですから。

 兎に角もうこれ以上は何も書かないって事で。

 ってかあの掲示板で妙に議論的なもんがされてたんですけどね、全然知らない奴の投稿が勝手に私だと思われてるけど、何あれ? ってかあのいきなり出てきたあいつって誰よ? そもそもあの時間帯は後述する親の友達の家に行ってたからネットなんて出来る訳無いしさ、そうやってなんでもかんでも私のせいにするのは変だと思うしね。それに掲示板のIDは仮にネットとか一時切断したとしても変わんないから、自演なんて無理だし。ってかあんな書き込み帰ってから確認してちょっと驚いたぐらいだけどね。

 まあいいや、疑いたいなら勝手にしろ。IPで住所調べられても怖くも何ともねぇし。だって真面目にあれ私の投稿じゃねえしな。

……って

 ちょっと書いてたんですが、もうあのサイトでの活動がメンドくなったし、他のライターとも仲メッチャ悪くなったし、それにあのサイト自体もう人がまるで来なくてつまんないから、やっぱ辞めるわ、もうマジでw 多分あそこで描いてても全然読まれないだろうし、それに私以外のライターもコメントまるで貰えてない状態だし、ってか交流自体メッチャクチャ薄れてる感じになってるから、もういいやw って思いました。

 多分数年前のベテランライターが残ってたとしても、こんなんじゃあもう復活さえも無理っしょw それにやる気も湧かないっしょw だからもう賑わいの無いサイトは切り捨てて、新しいサイトに駆け込むのが賢い奴のやり方なんだと思うしさ。私もずっとあそこに執着してたけど、もうめんどっちいからや~めたw 私が意識無いのも問題だった訳だし。

 どっちにしてもそもそもあそこのライターとは上手くやれないっぽいし、それ以前に人が来ないんじゃあ宣伝自体出来ないから、あのサイトにいれば自動的にブログさえも繁盛する……って考えは甘かったしw あ~ばよっバーカって一発言ってやりたかったんですが、めんどかったんで辞めました。多分そんな事したらまた煩くなるだろうし。そして投稿掲示板に載せたらまた『恐ろしく頭の悪い言葉』とかほざく奴もいるっぽいしw

 いいのw これでw だって、もうあそこで活動したって意味ねぇしw っつうかあそこに残ってる奴らってバカやんw こんな事書いたらまた文句言われそうだけど、もう私は復活しねぇからいいのいいのw 勝手にあのサイトは潰れるから。悪いのは、ちゃんと長く活動しようと努力しないライター達やでw 辞める奴が多いから、結局ストーリーも完結しねぇで放置された話ばっか残るって訳。あのサイトには今産業廃棄物ならぬ、投稿廃棄物でいっぱいですぜw 勿論完結させた人も多いですが、大抵は適当に描いて、投稿廃棄物ばっか残します。サーバーの無駄じゃねえかw だからサーバー移転する破目になったんだろうしね。

 けど、また一部の奴から文句言われんのかねぇ? これ見た瞬間に激怒とかしたりする奴出てきそうだけど、ってかあのサイトに住み着いて活動、或いは閲覧してる奴ってもう10本指で数えられる程度なんじゃね? 酷い言い方だけど、もうあのサイトで活動してないから勝手なのじゃいw

 あ、だけど今まで他のライター達に書いたあの批判メッセージは消しませんからね。後で話掘り返されたりしてもうぜぇから、書いた事に関してはもう削除しません。良質なライターもいるけど、悪いライターもいるのが事実だから、そこら辺は無理だろう。

 じゃ、私が1回去ってから投稿してた小説の最終記録を載せますね。因みにコメントなんて一切来なかったけど、当たり前だよねw

投稿ネーム:どことなく渋い卵

第25章 最愛の旧友1/5 Part.1

投稿日:2010年08月09日(月) 15時11分42秒

閲覧数:237



第25章 最愛の旧友1/5 Part.2

投稿日:2010年08月17日(火) 12時15分35秒

閲覧数:116



第25章 最愛の旧友2/5

投稿日:2010年08月21日(土) 11時30分42秒

閲覧数:128



第25章 最愛の旧友3/5

投稿日:2010年09月19日(日) 14時11分41秒

閲覧数:109





投稿ネーム:プロ野球のおっちゃん

第25章 最愛の旧友4/5 Part.1

投稿日:2010年10月25日(月) 03時46分11秒

閲覧数:104



第25章 最愛の旧友4/5 Part.2

投稿日:2010年11月04日(木) 12時16分40秒

閲覧数:117



第25章 最愛の旧友5/5 Part.1

投稿日:2010年12月05日(日) 16時32分04秒

閲覧数:74





投稿ネーム:あっあっあ~あっあっあっあ~♪

第25章 最愛の旧友5/5 Part.2

投稿日:2011年01月05日(水) 10時52分12秒

閲覧数:78



第26章 臙脂に染まる青い懇書1/5 Part.1

投稿日:2011年02月12日(土) 01時12分10秒

閲覧数:85



 へっ! つまんねぇ話だったぜ……。今までなんであんなとこで執着心燃やしてたのか……。だけどもういいんだぜベイベー……。これであのサイトはホントのホントのホントに平和になって、栄光の時代がやってくる、と思うしw 私の小説なんて元々モンハンじゃねえしなぁw だからいなくなるのが普通だったんだぜ。

 これからは黙って静観させてもらうとしようかw これからどうなるかってのはちょい気になるし、他のライター達がまた変な事したりしないかどうかも気になるし、マナー悪い奴も見てみたいしねw ってか新しいライターが来るかも疑問なんだが……。







オー! マイキー! ブラウン エミリー ローラ マイキー

 そんでこの前の日曜日ですが、おかんが友人の家でジンギスカンするってんで、まあ車で向かいましたよw 道中でおかんの友人の子供がいるってんで、途中で拾ってジンギスカンの買い物済ませて、ってなんかすげぇ久々にジンギスカンなんてやりましたねぇw

 車ん中でその子供(男:14歳)から父親(おかんの友達)の話ちょっと聞いてたんですが、父親ったら子供にハンドルだけ路上運転中に持たせたり、1人で駐車場に入れさせたりしてたっぽいよw 勿論子供は無免許だってのに、父親は無茶な事させてたらしいねぇ……。まあそれ以上はあまりにも凄過ぎて書けん……。

 あ、それとあちらの家庭にダックスフンドが2匹いたんで、写メ撮らせてもらいましたw ってか家のホワイト(我が家の愛犬)より利口でウケたわぁw

↓2匹いるけど1匹ずつですw↓

ダックスフンド

 こいつらったらホントに可愛い奴らでしてね、私がテーブルの横に座るなりすぐ寄って来んですよね。うちのホワイトなんて親がいたら99%の確率で逃げるのに。だけど私にしがみついて腰なんか振った時にゃあおかんの友人に凄い怒られてたけどねw 子供の方にも怒られてたわぁw ついでに言えば、父親の方は刺青付きの凄いお方でしたw

 んでダックスフンドって毛が短いから手触りもなんか良かったです。うちの犬は結構毛が長いから微妙ですが、それに加えてダックスフンドはかなり小さいから下手に持ち上げたら潰れそうで……。でももう夜中ぐらいになったら慣れましたがねw

 そして、折角写メを撮るってんのに、2匹一緒に並ぶ事が少なかったし、あったとしても滅茶苦茶ブレるから撮れん……。でも噛み付いてきたりしないからかなり可愛かったぜw

↓しばらくしたら今度はビール工場行くってさ↓

ダックスフンド

 場所は分かんないけど、ビール工場と呼ばれる場所に近い内に行くらしいですw 勿論私はビールなんて飲めない(いや、飲もうと思えば飲めるけど、そしたら運転出来る奴がいなくなるから……)んで、実質親とおじさん2人で飲んで、私と子供(おじさんの子供ねw)はジンギスカンとジュースで馬鹿笑いするって感じになるでしょうが、ってかビール工場ってのはビールばっか飲む奴らにとっては聖地とも思われてるらしいですねぇw

 それからそこの工場のジンギスカンは食べ放題らしいし、ビールも飲み放題らしいですw まあビールは飲まないけど、ジンギスカンなら腐る程食っても代金同じだってんなら飽きるぐらい喰らわないと勿体無いw 実を言うと私は最近ジンギスカンってのをまるで食べてなかったんで、結構久々な感じさえしたんですよ。昨日頂いたジンギスカンも高級品だったんで、コンビニで売ってるような肉とはもうレベルが違ったw

↓グランド・セフト・オートⅣもさせてもらったわいw↓

ダックスフンド



グランドセフトオート Ⅳ

 ワンちゃんの下には年齢制限のかかった犯罪アクションゲームの広告が……。

 彼ったらまだ14のくせにGTA Ⅳなんてプレイしてたんですよ。勿論プレステ3になってるんで、血飛沫もリアルだし、自動車の扱いもリアルになってますからねえ。極端に言えば、自動車に向かって思いっきりぶつかったら中に乗ってる人が車内で死亡するし、または自動車のフロントガラス突き破って路上に投げ出されたりするしw

 私もちょっとやらせてもらいましたが、やっぱ警官相手に銃撃戦ってのは滅茶苦茶燃えるw まあ最初は蜂の巣にされて殺されたけど、途中で慣れたらもうチートも使ってじゃんじゃん殺害しまくりましたw ヘリもロケットランチャーで落としますし、パトカーとかハマーとか言う警察用特殊自動車も破壊してやりました。ゲームなんで、たかがプログラム扱いされてる警官なんてどうでもいいんですぜw

 そして、大型トラックとかのような車両を見つけたらやっぱやりたくなるのが、暴走プレイです。ってかなんかかなり書いてる事が酷くなってくようだけど……まあいいやw わざと歩道に乗り上げて通行人大量に虐殺してみましたw 勿論隣で観てた彼からはもう笑われましたし、まさに残虐だって言われましたが、トラックを見つけた時点で半分笑ってたしねw ってかこの手のゲームって多分大型トラック見たら誰だって暴走虐殺とかしたくなると思うw

 もう酷かったですねぇ。通行人はバンバンボンネットにぶつかってくるし、自動車は大破して一部の運転手はフロントガラスから突き破ってぶっ飛んでくし、警察にも追いかけられるしでもう凄かったわぁw でもチート使って指名手配消したりもしたから関係無しw あ、勿論帰る時は暴走なんてしねぇよw したらもう刑務所確実だし……当たり前だ!

↓ってかこいつらとっても寝付き良かったっぽいw↓

ダックスフンド

 うちのホワイトなんてちょっとでも物音立てたらどんなに爆睡しててもすぐ目開けるけど、ダックスフンド達はこっちが2人で騒いでてもまるで起きる気配ありませんでしたねぇ。まあこっちが触ったりしたら目覚めてたけど、またすぐ寝てたしねw

 だけど途中で片方のダックスが私の前で腹を見せてきたんで、服従したっぽいですね。犬が腹部を見せてきた場合はその相手より下に入った事を意味するから、安心出来るっぽいけど、もう片方は……。ってか色が濃い方と薄い方がいたけど、もうどっちがどっちだか覚えるのに丸1日かかったわぁ……。確か薄い方が『チー』だった気もするし、濃い方が『ラブ』だったと思うw

↓でも楽しかったぜぇw あいつと喋るの↓

ダックスフンド

 彼は結構車に関するゲームが好きらしくて、ニードⅣとかのような、まあそのゲームの詳しい説明とかはよく分かんないんだけど、路上レースとか、公式レースとかのようなゲームが大好きなんですって。まあ公式レースは純粋にスピードとテクニックなんだと思いますが、路上レースでは警察から逃げる技術も要求されます。

 でもパトカーってのは案外スピードが凶悪に出るらしいから、140kmで逃げてもすぐ追いつかれるっぽいw そして相手も結構チーム組んで襲い掛かってくるからパトカーって尚恐ろしいとの事です。勿論捕まったら罰金なんで、彼も必死にやってましたねぇw まあ現実でも警察の世話になんなきゃいいけど……。

 そして私が帰宅したのは夜中の3時ぐらいでした。路上は交通量がとっても少なかったんで結構安心して運転出来ましたw にしても眠かったわぁ……。彼からは泊まった方がいいぞって言われたけど、論文作業があるからそうもいかんよ……。






オー! マイキー! バーバラ・フーコン

 それで、まあなんつんでしょうか? ちょっとここで私が前々から思ってた事をここに書いてみようかと思います。

 小学校や中学校の時はそりゃあもう沢山の生徒とかで溢れてて、それなりに楽しかったり、バカだったり、笑ったりしたでしょうが、彼らのやり取りってのは学校にいないと直接見れないし、仮に学校の外で遊ぶにしても、それは限られた奴の姿しか見れません。

 結局何を言いたいかと言うと、じゃあその直接目に見えてない奴らは何してるの? っていうとこでしょうか。いつも遊んでる親友、気になるあの娘、腹立つあの馬鹿野郎、面白い事やってくるムードメーカー、特に目立たない暗いあいつ、しょっちゅう先生に怒られるアホ、その他色々いると思いますが、学校が終われば勿論生徒全員には家庭がある訳です。

 これは学校に限られた事じゃありません。大人になれば職場や会社もありますし、バイトの世界にもそのパート達の家庭もあります。勿論職場や会社の人達にだって家庭はあります。そして、ネット世界でも、普段はああやって掲示板とかでやり取りしてても、そんな彼ら、彼女らには家庭があります。

 私達人間と言うのは、今直接目に見えてない世界を100%確実に知る事は出来ないでしょう。話で聞けるとは思いますが、映像で直接見ない限りはそれを完全に目の前で再生するのは無理に近いでしょう。そして、ある程度想像すらしないといけなくなるでしょう。

 これは当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、これを創作世界で強く意識するとしたら、なんか凄い面白くなると思うんですよね。例えば、物語の過程で離れた仲間や友達がいるとしましょう。勿論主人公メインのストーリーだったら当たり前のように主人公にカメラを向けた話がそのまま続行される訳ですが、その別れた仲間や友達がどうなってるか、それはもう直接ストーリーで書かれる事は無くなる訳ですよ。

 でもその仲間や友達は決して死んだ訳じゃないから、主人公の見えない場所で何かをしてると予測を立てる事は出来ます。だけど、やはりそこで何をしてるかとかなんて絶対分かんないでしょう。そのストーリーに登場するキャラと言うのは当たり前ですが、作者が直接描写、表現をしない限りはその今見えない状態のキャラがどうなってるのかを確実に知るって事は出来ません。

 よし、それではまたそこら辺についてゴチャゴチャw



↓小学校から帰った後は皆それぞれの家に帰るけど……↓

輝かしい女の子の二次の画像は貴重な資源ですw 虹とも言うw

 ネコ耳で尚且つこんな格好でアクション取ってくれる女の子は絶対限られるでしょうねぇ……。実際にやってくれるかを考えると……。

 敢えて小学校でネタ、なんですけど、まあ授業が終わればそりゃあ勿論皆それぞれの家庭に帰って、その後で遊ぶなり勉強なり寝るなり笑うなりテレビ観るなりまあ色々すんでしょうけど、もうこの時点でそのクラスの生徒達それぞれのドラマが始まってるって言っても過言じゃないと思います。

 かなり大袈裟な言い方になってると思いますが、もうここで貴方にとって確認出来ない場所で色んな出来事が発生してる訳です。誰がどこで今何してるか、されてるかはもう想像でしかありませんし、その想像が絶対に正しいとは言い切れません。肉眼で確認出来ない事なんて、絶対に断言出来る保障なんてありませんし。

 そして、家庭にはそれぞれの属性がありますから、それによってまた色んな出来事が発生するでしょう。厳しい家庭、甘い家庭、煩い家庭、面倒な家庭、家族が多い家庭、その他色々な家庭と、その環境によっても多分また違う出来事が予測されるでしょうが、直接見れない以上は実際に何が起こってるかなんて分かりません。

 さて、自分が家にいる間、クラスメイトは家庭で何やってたんでしょうね?





↓中学になったら活動範囲は広がるが……↓

輝かしい女の子の二次の画像は貴重な資源ですw 虹とも言うw

 ぬいぐるみは女の子が喜ぶアイテムの1つです。もしなんかあって喜ばせたいと思ったらぬいぐるみでもプレゼントするのはどうでしょうかね?

 小学校時代ではその年齢の関係上、そして小遣いの事情から大抵の場合は親と行動する事が多かったでしょうが、中学生レベルになると金銭的にもまあまあ豊かになりますし、自我の目覚め等によって、色んな店にも親と……じゃなくて友人同士と行くようになるでしょうが、多分中学校の世界でも自分が見てない場所で色んなドラマが展開されてる事が予測されますよね。

 ってかなんか書いてる事が小学校の場合と似たような感じになってると今気付いた訳ですが、微妙に大人に近づいた彼らが家庭ではどんな風に振舞ってるかたまに気になったりする事は無いでしょうか? 私の場合は親とはまるで会話なんてしなかったから、自分が学校でやってた事が他のクラスメイトに家庭内で話されたりしてんのかどうか考えるとなんかあれだったり……。

 しかもこの時代になると不良なる者も生まれますから、そいつらが家庭でひょっとしたら……。或いはもっと上のレベルの奴から外で……。とりあえず、見えない場所で色んな奴らがなんか行動してるって事で、意識しといて下さいなw





↓飯の時間は多分どこの家庭でも一緒だから……↓

輝かしい女の子の二次の画像は貴重な資源ですw 虹とも言うw

 後1秒ぐらいしたらとても不味い光景が広がると思います。期待するか気まずく思うかは貴方次第ですが、ってか 微妙に脱ぐ順番おかしい気もするが……。

 凄い単純な話かもしれませんが、まだ学校での学年が幼かった頃は家族揃っての飯、特に晩飯ではそうだったと思います。家庭によって時間は微妙に異なるでしょうが、大抵似たような時間に家族揃って晩飯を食うケースが殆どでしょう。だけど、他の家庭も……って事は自分の友人やクラスメイト達も大体同じような時間に飯を食ってる事になりますよね。

 友人と飯を食った経験ある人なら大体分かると思いますが、そいつの食べ方とか、食べてる最中にどんな風に話してくるかとか、色々なタイプがあると思います。勿論一番いいのは食べ方が綺麗な奴ですが、汚い場合は……。そして恐らくは友人同士で食べる場合と、家族の前で食べる場合って同じ感じで食べると思うんですよね。

 後、学校とかでは班が一緒になったりして自動的に大して付き合いも無い奴と一緒に食う場合も多かったりしたでしょうが、やけに汚い奴とか、食事に相応しくない話題とか出す奴って家庭でどんな風に……とか考えたり出来るかもしれません。もし自分の家である程度平和に飯が進んでる場合、他の家庭で怒号とかがぶっ飛んでないか心配になったりすんでしょうか?

 そして飯の最中にテレビが始まったりしたら他の家庭でも同じようなテレビ皆で観てなんかかんか思ったりしてんのかなぁ? とか思ったりも出来るかもしれません。特にアニメとかの場合、他の家庭で、特に男同士の兄弟とかがいた場合は今頃あいつら観ながらはしゃいでんだろうなぁ……とか考えたりも出来ますが、逆に破廉恥な番組とかの場合は何を思うか……。





↓学校で怒られてばっかの奴は家庭では……↓

輝かしい女の子の二次の画像は貴重な資源ですw 虹とも言うw

 右腕に抱きかかえてるのは竹槍っぽく見えますが、後数センチずれただけで惨劇が訪れる事が予測されます。ってかどうしてそんな危険な格好してんのよ?

 中学校では大分減ると考えられるけど、小学校時代でしょっちゅう先生に怒られてる奴を必ず数人は目撃してると思います。勿論単にその先生が煩いだけだったり、妙に熱心過ぎたり、どうでもいい事でゴチャゴチャ言ってくるような人だったり……って場合もありますが、とりあえず怒られてばっかの奴ってのは、ちゃんとその場に応じた行動が出来ない、或いは調子垂れてるかどっちかなんでしょうがねw

 多分そうやってしょっちゅう怒られてるような奴は家庭でもその人権が凄い危ういと予測されます。多分そういう奴ってのは、一部例外はありますが、家庭であんまりしつけされてないから、親の目から離れた場所でも落ち着きのある行動が取れないんでしょうし、或いは躾のレベルが低いからどうも本人に伝わってない場合も多いでしょう。

 どっちにしても、そういう奴ってのは家庭でどんな扱いされてるか微妙に心配になる事もあるでしょう。小学生ってのは精神的にとっても弱いから、怒られたりすると大抵泣きますし、そして泣き方ってのも大抵家庭だろうが学校だろうが変わんないので、多分家庭で怒られたりして泣いた場合も学校の時とまず変わんないでしょうねw

 そしてそういう奴に限ってテストとかで成績悪かったりするから、学校で先生にゴチャゴチャ言われるだけじゃなくて、家庭でもまた言われてか……。そして小学生ってのはどうも精神年齢的にあれなんで、ふてくされて泣くような奴も多かったです。そういう奴ってまさか家庭でもそんな風に泣くのか……って思ったりする事も。多分学校で怒られてるような奴が家庭でいい子でいる……とは考えられませんし、でも逆に学校では滅茶苦茶真面目なのに、家庭では……って場合もありますけどねw

 とりあえず、多分学校でしょっちゅう怒られてる奴は家庭でも変な事してしょっちゅう怒られてる可能性もあると考えて間違いは多分無いでしょうね。でも恐ろしい話かもしれんがな。





↓成績いい奴って家で何してる?↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 そういえば神子のスカートって長かったはずだけど、見られたら不味いと思われるから、短くするのは多分……やめた方がいいと思うぜよw

 成績が良ければ先生は勿論喜ぶでしょうし、親だって喜びます。これは多分間違いは無いでしょう。だけど成績を良好にする為にはそりゃあ勿論努力と勉強が大切になるでしょう。さて、そんな成績優秀な精鋭達は家庭でどんな生活送ってるんでしょうか?

 どっかの番組で観たんですが、勉強が出来る奴ってのは子供部屋、勉強部屋とも言いますが、そういう個室を用意されてないらしいです。つまりは親の前で勉強してる(させられてる?)らしいですし、そして親はと言うと、子供に学校での出来事とかを聞きまくったりするらしいです。つまり子供は会話を交えながら勉強するスタイルを取るらしいが……。

 って言うか多分全部が全部こんなスタイルを取ってるとは思えません。私の知人にだって成績自体は優秀、学校全体でも上位クラスではあったけど、でも家庭ではマジでゲームばっか、って奴もいました。本人が言うに、勉強なんて家でした事無いし、授業中は寝てるし、テスト前の勉強もしないとか言ってたが……それにしては随分と素晴らしい成績だったぜ……。

 おっと、成績を優秀にする為にはある程度はそれ相応の環境も大切になるかもしれません。勉強するなら勉強に適した環境が絶対大切ですし、煩い場所でだったら多分勉強なんて出来ないでしょうしね。だけどその優秀な成績が本人の意図……かどうかはまた別の話になりそうですね。ひょっとしたら成績が優秀じゃないと親にキレられるから、しょうがなくその成績なのか、それとも自分の意志で取ってるか……。

 もし親の関係とかがある場合は学校ではそれなりに良質な態度で振舞ってても、家庭では常に成績に関する嫌な視線を親達から送られてるかもしれません。つまりはプレッシャーに生きる、って言うかなり酷い環境って訳でして……。一番いいのは自分の意志で良質な成績を保持する事で、好きだから勉強する、っていうその気持ちが一番大切なんですが、多分そういう風に勉強してる人ってのは家庭では常に勉強机に向かってるんでしょうか?

 じゃあ家庭では結構大人しかったりするとか?





↓人数多い家族の奴は家では……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 多分この画像の少女のように、裏の顔と表の顔を上手く使い分けてるかもしれません。特に学校と家庭の2つの場所で。

 まあ当たり前だと思いますが、人数だけで勝負したら家庭より学校の方が強いでしょう。学校は30人以上の生徒がいますが、家庭では多くても10人行くのは難しいでしょう。まあ爺ちゃん婆ちゃんとかがいる場合は話は変わるけど……。

 でも兄弟姉妹の多い家庭の場合は家に帰ってもある意味で学校と変わんない環境に置かれてるかもしれませんね。兄弟姉妹だから、同年齢はまず有り得ないでしょうが、それでもまあまあ歳の近い家族がいるって訳で、騒ぎのレベルとかはきっと学校を連想させるものだと思います。それはいいと思います。賑やかな家庭はきっと楽しいでしょうし、なんか問題があったとしてもすぐに解決出来るでしょうし、親達も、まあ落ち着かないでしょうが、でも寂しくはないと考えられます。

 だけど、1つ問題が発生したら大変でしょうねぇ……。私にもクラスメイトに兄とか姉とかいる奴を見てましたし、逆に弟や妹がいる奴も見てきました。そいつらが家庭ではどういう風にそいつらに接してるかふと考えてみた事もありましたね。まあ上に兄や姉がいる奴は、やんちゃな奴だったら上の兄弟姉妹からなんか言われたりしてんでしょうし、弟や妹がいる奴は家庭内である意味で無理矢理世話させられたりしてんでしょうし。だけど学校で不真面目な奴が家庭で上に兄弟姉妹がいた場合はどうなってんでしょうか? 親に……じゃなくて兄や姉から怒られたりしてる可能性も非常に高いと予想されます。

 家庭でなんかあった場合は両親だけじゃなくて兄弟姉妹にも全部その光景見られるから、大変ですよ。学校ではガキ大将のように振舞ってたり、威張り散らしてたり、エリートだったり、知的だったりしてても、家庭に戻った瞬間に他の兄弟姉妹、特に兄や姉に圧倒されてたりなんてしたら……。でも逆に憎たらしい奴が家庭では酷い目に遭ってる事を予想出来たらそれはそれで勝った気分でいれるかもしれませんよね。

 1つウケる話として、私が小学校時代の話なんですが、私にちょっかいかけてきてた2個上の男がいたんですよ。そいつには弟が2人(1人は私と同級生)いて、将来中学校では将来一般人以上不良未満の立ち位置になる事が予想されてたんですが、実はそいつには姉が1人いまして、なんかやらかしてその姉に思いっきり1発ビンタ受けて滅茶苦茶泣いてたって話を聞いた時は正直笑いたくなりました。そうやって下級生にはちょっかいかけるくせに、姉から攻撃されたら一撃で泣くのか……ってね。

 でもそういうのってちょっと怖いよねぇ。学校で威厳があっても、家庭では驚くぐらい簡単に威厳が崩される訳で。やっぱり見えない場所では別の意味で恐ろしい現象が常に発生してる訳なんですね。小学校時代では兄弟姉妹の関係って結構恐ろしいですからねぇ。でも兄と弟の場合、なんか分かりませんが、小学校時代では喧嘩もゲームも兄の方が強くても、高校生ぐらいになると弟の方が凶暴レベルに達したりしてますからねぇ……。





↓片思いの女の子だって多分楽じゃないと思う↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 どれだけ気になる相手がいたとしても、こんなシーンを想像じゃねえや、妄想ぶっ垂れた時点でもうただのヘンタイと化しちまうでしょう。絶対こんなシーン想像すんじゃねえw ってかそういう発想ここで初めて気付いたんだけど……。

 世の中好きな相手がいてもおかしくないし、寧ろそういう人間がいて当たり前の世界です。ってか恋愛ぐらいしろやハゲってのが今の世の中の本音でしょう。だって、恋愛ぐらいしないと子供も出来ないし、将来の為の子孫も産めないし、はい。

 ただ、世の中そうやって都合のいい話ばっかり出来上がる訳がねえっしょw 仮に今貴方に片思いの女の子がいるとしましょう、ってか今もいるかもしれませんが、だけどそうやって貴方がそうやって遠くから眺めてたりと、そんなダラダラやってるとして、でも女の子側としても結構深刻な状況に悩まされてる可能性も無くはないですから。

 ひょっとしたら家庭内で金銭的にとても深刻な状況だったり、両親の仲が悪くて今にも離婚でもしそうな状態だったり、或いは友人関係の面で不味い事があったりしてるかもしれません。貴方が見てる相手の姿は都合のいい姿なのかもしれませんが、貴方が見てない場所では深刻な状況に陥れられてる可能性も凄い高い訳です。まあこれはちょっと言い過ぎな展開だとは思うが……。

 最悪な話として、親から虐待でもされてるかもしれません。貴方が想像してる相手が、今そこで苦難に責められてるかもしれません。だけど貴方は分かりません。相手の行動が直接目に見えない以上は相手が今どうしてるかなんて完全には把握出来ませんから。

 ってかなんでこんなに変な話になってんだろ?





↓ひょっとしたら、ムカつく奴ほど見えない場所で……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 天使になりきった少女を可愛いと見るかは貴方次第ですね。だけど天使は天国の存在だから、それってある意味では死んでる事を意味する訳でもあって……。

 残念だけど、学校の世界には必ず嫌いな奴が現れます。どんな経緯で嫌いになったかは分かりませんが、必ず相容れられない奴が数人いるのは確かでしょう。さて、そいつが学校からいなくなった途端に貴方は何を考えますか?

 まあ嫌いな奴の事なんて知らん! ってのが大抵の人の考えなんでしょうが、人間は酷い生き物なので、そいつがなんか変な目に遭ってたりしてるのを直接見たら何故か嬉しくなります。例えばその嫌いな奴が悪い成績とかを取ってたり、先生から怒られてたりしたらまあ嬉しいでしょうね。勿論それを先生とかの前で直接悪口言えば、先生に怒られる失態晒すでしょうし、或いはその嫌いな相手から肉体的な仕返しを受けたり……。

 だけどそんな嫌いな奴ってのは家庭でどう振舞ってんでしょうか? 嫌いな相手であっても、やっぱり直接目で確認出来ないと家庭内で酷い目に遭ってるか、幸せな目に会ってるかなんて分かりません。だけど陰湿な奴は必ず妄想を垂れます。酷い目に遭ってますように……ってね。

 そして、あまり好ましくない奴がいるのは現実世界だけじゃなくて、ネットの世界でも有り得ます。例えばちょっと仲がこじれたような相手がネット上にいて、その相手がブログとかでリア充ぶってたりしたらどう思う? ブログでの内容は確実に事実だから、『……』とか思うかもしれませんがねw だけど世の中憎しみあって生きるよりは充実して生きる方がいいので、ネット上で仲が悪い奴がいた場合は、そいつよりも充実した生活を送って、それを相手に見せ付けてやりましょうw





↓外でたまに親に怒られてるガキって家庭では……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 別にこうやってデリケートな部分の調整は1人の時は過剰意識しなくてもいいんですよね。まあそれが人に見られてたら……恐ろしいけどねぇ……。

 学校に限定はしないんですが、外に出かけたらそりゃあもう沢山の人で溢れてるでしょう。カップルだったり、家族だったり、友達同士だったり、その他団体だったりと、まあ色々いる訳です。

 その中でかなり不味いのを見る事があるんですが、店とかでたまに親に怒られてふてくされたり、泣いたりしてる子供とか見ますが、そういう子供って家に帰った後に何されてるか……凄い心配になったりすんですよね。まあそういう子供は多分親からもうどこも行かないとか言われたりしてるでしょうし、家ではその問題行動に対してまたガッツリ怒られたりしてんでしょうが……子供にとってはもう最悪としか言い様が無い……よね。

 それからセコマでのバイト中でもそりゃあ子供連れて店に来る両親もいますが、たま~に子供に対して必要以上に手上げたりしてる人もいるんですよ。数年前なんですが、財布で子供(男)の頭叩いて微妙にキレてた父親がいたんです。その子供が家庭に戻った後で何されたか……なんか想像したくねぇなぁ……。しかも姉もいたから、事態はもっとややこしくなってたかも……。

 怖いねぇ……。やっぱりさ、他所の家族が子供に怒ってる様子とかを見るとその子供が家庭に戻った時にどうなるか想像したくないんですよねぇ。しかも最近の親は意味不明だから、遊びとかに制限喰らわしたりする可能性も無いとは言い切れないしねぇ。ああ怖いわぁ。

 ついでに言うと、弟2人の姉とかの家庭も怖いわぁ……。弟2人がもしだよ、喧嘩でもしたら、姉が入ってきて、『あんた達何考えてんの!?』とか言って弟2人殴りつけて2人を泣かしたりする事も予想されるし……。

 逆に妹3人の兄の家庭では、妹達から袋叩きにされて、でも兄貴だから年下の、しかも女相手には手を出せないからただ攻撃されて終わりって言うある意味で悲しい展開に終わってる可能性も……。でも妹が3人もいる兄貴ってパターンは初めて見た光景かも……。でも最近この家庭の両親ったら子供連れて店に来なくなった……。







オー! マイキー! ローラ

 じゃあ今度は創作世界での話についてちょちょいw 創作世界、例えば小説とかでは直接文章で表現しないとそのキャラの動きが分かりません。ぶっちゃけて言えば、活動停止した時点でもうそのキャラの生命活動は停止します。

 上手く活動停止したら、その残されたストーリーの先で一人歩きも出来るかもしれませんが、あまりにも適当な場所で放置してはいけません。例えば戦いの最中でアニメとかで言う『次回に期待!』的な場所で辞めたりしたらDVDで言う一時停止みたいな感じになるから、止めるタイミングも考えないとねw ってか放置すんじゃねえよwww

 だけどメインキャラが主体になる小説とかの創作世界ではサブキャラってのはなかなか目立った活躍が期待されにくい訳なんですよね。まあメインキャラと同行するなら話は別だけど、別れてる場合は……。ストーリーの関係上なかなかそのサブキャラの話も描き難かったりする訳で大変ですからね。

 まあスピンオフの作品でやってみるならそれはそれで成功する可能性もありますけどね。

 さてと、なんかアクセスの方も最近悪化してるっぽいんで、無理矢理でもいいからアクセスが好調になるような旬のネタを入れ込まないといけません。ブログ自体を華やかにしないとやってけないこの世の中で勝ちを取る為にはそれ相応の旬の情報が要求されるっぽいです。例えそれが倫理観を逸脱してても……。

 ってな訳で、ここに来て小学校時代を思い出させてくれる究極の書物を紹介しちゃうw

≪こどもの発想。「コロコロバカデミー」ベストセレクション≫



紹介文

あの人気コミック誌『コロコロコミック』(小学館)に、かつて連載され、小学生たちに絶大な人気と異様な支持を得た「コロコロバカデミー」が一冊の本になりました。「百点以上の〇点を取ろう!」というテーマのもとに始められたこのコーナーには「まちがえて答えましょう」という伝説的な設問のもと、小学生たちの天才的なひらめきに満ちた作品が殺到しました。
 たとえば「チン・ギスハーンのあだ名をまちがえて答えましょう」という問いに「さばくのとんちんかん」、「杉田玄白のあだ名をまちがえて答えましょう」に「独身ミイラ」など、大人の頭ではまず考えられないありえない答えが集まりました。
 設問も絶妙でした。「織田信長のニックネームをまちがえて答えなさい」「シンデレラがお城に忘れてきたものは何ですか? まちがえて答えなさい」「小便小僧の人気を上げるアイデアを考えなさい」。これらの設問に、思春期前の天才たちは発奮し、次々と名作を生み出すことになったのです。
『こどもの発想。』は、そんな爆発的な瞬発力、奇想力あふれる作品を、当時の雰囲気を生かしながら再構成し、さらに掲載できなかった作品も含めて、まとめたものです。スクラップブックのように、これでもかと名作、奇作を詰めこんでみました。子どもでもない大人でもない小学4年生的な発想が光る、素敵な味わいの爆笑作品の数々、ぜひお楽しみください。


 この書物は小学生じゃないと思いつかないようなチョーバッカみたいな事が腐るほど収録されてます。大人な考えが染み付いた奴にはまず考え付かないような究極の内容が収録されてます。下ネタを嫌う人間は多いでしょうが、小学生はそんな下品な下ネタを平気で使える程に精神が未熟だったんです。子供な考えを笑えない奴もいるでしょうが、小学校時代を思い出せばきっと笑える……のかな?

 因みに私は下ネタはかなり好きだったりしますし、たまに昔の漫画とかを読んで下ネタで笑ったりもしますからね。まあ下品なんで、使う場所は滅茶苦茶限られますけどね……。それにしても色んな意味で小学生ってのは天才なんですよね。常識とかルールに一切捕らわれない答えを導き出せますからね。逆に言えば無知って訳なんだけど、そんな小学生の考えるキャラも恐ろしいものがあったんだぜw

 私がとある場所で大問題になったスーパーじじいXだって、この書物に収録されてますし、表紙に映るあの爺こそがこの人なんです。そして、必殺技はメール早打ちというまるで意味の分かんない設定です。ヒーローなのに爺っていうアホみたいな所が究極の笑いを生み出してくれますから。そして下品丸出しのうんち仙人だって、必殺技がうんちの裁きで、下品丸出しにもほどがありますからね。小学生ってなんでこんな大胆でアホで下らないけど、それでも笑えるようなネタを生み出せるのか不思議でなりません。私もこうなりたいw って駄目か……。

 





↓当たり前だけど、更新停止したらキャラの動きだって……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 一体何されたんでしょう? アレが見える格好にされてまで、なんか追い詰められたような状態になってるけど、まああまりにもあれな事をされない事を祈りたいけど……。

 小説では更新停止すると、その時点でそのキャラの生命活動が停止します。まあ1話ごとにちゃんと1つの話が終わる小説なら多分大丈夫だと思います。その場合はちゃんと1つの問題をその章の中で片付けて、そして次のステップに進むって感じなので、そこで更新停止になった場合は、彼らの旅はまだまだ続く……って感じになって微妙に後味のいい展開になるかもしれません。

 だけど戦闘の真っ只中で更新停止をしたら……後味以前の話になるでしょう。DVDの一時停止状態を永久に持続させる訳ですし、結局その戦いの結末がどうなるのかすら分かんなくなってしまいます。

 自分で書く小説ってのは、自分が指を動かしてくれない限りその中のキャラは自分で動けません。動力源は貴方の指なんですよ。そのキャラに生命を吹き込むのも貴方の指です。キーボードを動かさないとそのキャラは自分では動けません。もしかしたら自分にとってはこんな風にこのキャラを動かしたいとか思ってるかもしれませんし、自分にとってはこの物語でいきたいとか思ってるかもしれませんが、それならちゃんと指を動かそうぜw

 勿論続きを読者に勝手に想像させるのも悪くは無いでしょうが、勝手に想像されたくないなら、ちゃんと連載しようぜw





↓笑顔で別れた友人は今は……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 季節はずれなハロウィンスタイルですが、別れた友人はその別れた先でこんな風に楽しんでるかもしれませんよ。そして、エンジェルビーツのあのお方ですよねw だけど、URLがある場合はこれからは絵師紹介のカテゴリでも設けるべきだろうか……。

 物語の都合上、仲間とかと別れるシーンがあると考えられます。仲のいい相手だったら笑顔で見送ってくれるでしょうが、その後にその別れた友人や仲間ってのはどうなるんでしょうか?

 都合のいい展開ばっかりではないような気がするのは気のせいでしょうか? 例えば、笑顔で見送ったとしても、そのメインキャラ本人達がいなくなった後にそのキャラの悪口を言ってるかもしれません。現実でもそうでした。1年近く友人同士で仲良くやってたように見えてたのに、影では悪口言ってたり……とか。

 悪口に限定しなくても、そもそもメインキャラってのは大抵敵組織の戦いとかに巻き込まれてる場合が多いですが、その戦いにあまり関わる事の無いサブキャラとかはひょっとしたら、なんでメインキャラ達は政府から支援金も貰ってないのにあそこまで積極的に戦おうとすんだろう? とか思ったりしてるかもしれません。

 結局は直接描かないとサブキャラの動きなんて分かりませんって事ですよ。もしサブキャラに陰湿な動きを想像されたくなかったら、サブストーリーでもいいから、ちゃんとサブキャラの活躍も描いた方がいいかもしれませんよ。ただ、サブキャラに愛着を持つのは案外大変っぽいし、読者にとってもサブキャラをそこまで過剰に意識する人は少ない……かもしれません。まあ上手く描ければ愛着持ってもらえるだろうけどさあ……。

 にしてもあくまでも可能性を意味した説明になっちゃってるからあんまり纏まりなってねぇなおい……。





↓もし違う場所で戦ってる仲間がいたら……↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 そもそも動物を放し飼いにするのは危険じゃないんでしょうか? 蛇は牙とかが怖いし毒も怖いし、ワニは顎の力が凶悪だから、脚やられるぞ……。

 戦闘系のストーリーだったら、多分同じタイミングで、そして違う場所で戦うシーンも連想されますし、そういう描写もとても面白いでしょう。ただ、小説の場合は同じ時間で別々の場所を表現するのって結構大変なんですよね。やっぱり小説では、ってかアニメでもそうですが、1回で1つの場面しか映せないので、難しいですよ。

 だけど同じ時間で違う場所で戦ってるシーンの場合、その違う場所にいる者同士は相手が今どんな状況なのかとかなんてきっと分かるはずがありません。無線とかを使ってやり取りしてる場合もあるでしょうが、肉眼では確認出来ないのでそれはそれでまた違った迫力が生み出される事でしょう。

 ひょっとしたらその今戦ってるキャラの見えない場所で、もっと過激な戦いが繰り広げられてるかもしれませんし、相手の仲間も同じ事を考えてる可能性があります。

 そして、ひょっとすると相手は重傷を負い始めた可能性さえあるけど、それは直接出会わない限りは分かりません。ひょっとしたら、戦いの最中に連絡を一切取れなくなって、そして戦いが終わって相手の戦場に赴いたら……なんて事もあるでしょう。それでも仲間を思う気持ちがあるからこそ、絶対に生きて帰ろうとか思ったりするでしょうし、ドラマだって出来上がったりする訳です。

 自分と同じ苦境に置かれてる仲間を考えたら、自分も生きて帰るべきだって思うのが逞しい主人公というものです。





↓敢えて書かない事で、想像させるテクニックもあるぜw↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 東方やってる奴なら知らない奴はいないと思われるあの少女ですが、そういえば拳銃なんて使ってたっけ? 見えてはいけないものが見えてるのは気にすんな!

 小説では、敢えて描かないで、読者に連想してもらう高等テクニックもあります。確かに必要最低限の部分は書かないと小説ですら無くなるでしょうが、旅立って見えなくなった姿を敢えて描写しない事で、その者達が一体これから先どんな活躍をするのか? って感じで、良い意味で放置する手法も有効かもしれません。

 特に、意味ありげな別れのメッセージを残して去ったサブキャラの場合、その後どのように世界を進むかとかで、またワクワクが止まらなかったりするw モンハン小説で例を出せば、なんか、あったんですよ。仲間と一緒に狩猟するに相応しくない少女がいてね、そいつが別のハンターから『もう他のハンターと一緒に狩猟するな!』って言われたんですよ。まあそこには色々と事情がある訳だったんですがね、結果的にもうその少女のハンターは誰とも組まなくなって……ってその後そのハンターどんな風にハンター人生を築いてったのか……なんか意味深だぜw

 まあ兎に角、これから先見えなくなってしまうサブキャラを描く場合はいかにその途中の描写を上手くするか、だと思うんですよ。いなくなるならいなくなってどうなるの? って思わせるような描写や、壮絶なシーンを作り上げないといけないのかもしれません。

 ってか短編小説だったら全部描いてる余裕なんて無いから、ある程度は描かない決断も大事でしょうね。後味も良くなるような話を考えましょう。後味が悪かったらそれはもうバッドエンドなんで……。

 にしてもなんか纏まりの無い記事だったぜ今回……。だって、見えない場所に対する説明ってのは想像しか出来ないし、想像ってのは無限に広がるから文章で書いてても書ききれないと思うしw







オー! マイキー! ニック

 あぁ……とりあえず、例の投稿サイトでもなんかホントに取り返しの付かない事になってるし、しかもなんかまた面倒な事態にもなってるけど、もう知らん。いくら書いても私はあれだけアホやったからもう遅いんだよ。これは運命だし。

 だけど、世の中想像すると怖い事っていくらでもありますからね。ネット世界の向こうで相手がどんな顔して文章打ってるか、他所で怒られてる奴が家に帰った後になにされるか、ひょっとしてあの小学校時代に喧嘩ばっかしてたあいつが今リア充だったとしたら……とか考えたりすると怖かったりするかもw

 もう、ホントに注意せんと不味いぞ今の感じは。

トムとジェリー

『しばらく混乱が続くだろうが……俺は出張だから関係ねぇ』

 もうこれ以上は何も言いません。ホントに、これだけだ。





オンラインカジノ攻略ツール


無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法懸賞サイトを使って懸賞をせずにお金を稼ぐ方法必勝!圧勝!ナンバーズ自動算出ソフト


当たる!ロト6予想研究報告書ナンバーズ極秘予想攻略術パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学