小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 2011年04月
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
キャラを通じて自分の言葉を代弁してもらうってどうなのよ?
オー!マイキー ヒッキー君

 現在は電気工事に従事してる訳なんですが、やっぱりこの手の仕事ってのは疲れますねぇ……。そして私はまだまだ未熟者のアホなんで、先輩の方に面倒見てもらってる毎日です。この手の仕事ってのはマニュアル通りに全部教わる仕事じゃないので、先輩の仕事を見て盗む事が非常に重要になるとの事です。

 だけど結構作業工程の中には個人的な細かい判断とかも必要になるから、そういうのを意識するのも結構大変だったりします。そして、時折私は1人だけ取り残されたような気分に陥る事もありますし、説明がややこしかったりして困る事もあります。だから、ある程度は自分でも勉強しないと不味いかもしれませんね。分かんない事はある程度ネットでも調べてみたりしますが、やっぱ職人技系統は文章では分かり難いものらしいですね……。

 最近はドリルで穴を開ける作業の他に、ちゃんと電気が通ってるかを確認するチェッカーって作業とか、まあ色々ある訳なんですが、スイッチが動くかどうかのチェックもとっても大変です。覚える事が多い分職人技としての技術も磨かれる訳だと思いますが、その個々で覚える内容を1つでも欠いたりすると酷い目に遭う確率が激増します。

 そりゃあ仕事中は先輩(実は私よりも2個下!)だって真剣にやってる訳だから、指導中はやや口調がきつくなる事だってありますが、地味にあっち系のアニメも好きらしいので、微妙に趣味が合うような感じもしますが、とりあえず仕事の方ちゃんと覚えないといけないのでまだまだ道は険しそうです。

 っつうか線図の見方をもうちょい知りたいけど、作業を通じて理解するしかねえっぽいわ……。チェッカーとかジョイントボックスとかはもう直接やって身体で覚えるしか……。後は感覚で覚えるしか……。コンビニのバイトの時と同じ感じでしょうかね? っつうか微妙に変な対応とかして社長から変な目で見られてるような気もするけど、大丈夫なんでしょうか?

 とりあえず、今は我武者羅になって頑張るしか無さそうですね。駄目だったら駄目でもいいんですよ、多分。だけど初めての給料を受け取る頃にはある程度1人ぼっちでも作業出来るようになりたいなw 予想外に恐ろしい事が起こんなきゃいいんだけどね。



 さてと、埼玉に進出する際に親から結構色々と面倒をかけちまった私ですが、やっぱ、色んな人がいる訳なんですよね。親の知人の人に出会って、埼玉でこれからお世話になる女性の方がいらっしゃったんですが、実は……ヤクザの知り合いがいる凄いお方でして、この前も息子達の友達と思われる不良に対してもう竹刀なんか持って怒ってたんですよねぇ……。折角高校生になったってのに、授業から抜け出して暴走族仲間と遊びに出たって話があって……それでねぇ……。

 いやぁとりあえず私は凄いとこに行っちゃったみたいなんですけど、まあとりあえず勉強の為に私は頑張るつもりです。んでもって私はとりあえずビールは飲めるっぽいんだけど、あんまり好き好んで飲めないんですよね。んでもって、その親の知り合いの家、電気工事の現場での休憩中、そんで事務所での雑談中それぞれで言われたんですが、私は喫煙しないから、その点でなんか言われたんですよw

「君は吸わないの?」

 ってね。私は吸いませんから。だけどぶっちゃけて驚いてるのが、親もおじさんも喫煙者だし、その竹刀で凄いシーンを見せてくれたおばさんも当然喫煙者で、子供達も(娘を除いて)喫煙者だし、工事現場で一緒の時間作業する事になった水道工事の人達も普通に喫煙者だったし、電気工事の先輩も、社長も、事務担当の女性の人も普通に咥えてます。私の世界では喫煙率が異常に高いらしいですねぇ……。まあ私はそんな誘惑には負けないんだけどね。

 だけど唯一、おかんの恋人となってるおじさんの息子は喫煙してませんねぇ。まあ中学生だから当たり前だけど……。でもそれ以外の人達は皆咥えてるってのがまたすげぇなおい……。他の人だったら皆がやってるから俺もやろう的な感じになるんでしょうけど、逆に私だけそういうのを咥えようとしないのがまた凄いかもしれませんねw 喫煙継続中の私のフレンドに会う機会があったら、ちょっとその話でもしてみようかねぇ? 私以外は全員喫煙者だってね。

 まあ工事現場の休憩中でも、皆が煙草咥えてる中で、私だけが何も咥えないでケータイのその時代の流れの話だとか、今と昔の職人事情の話だとか、そういう会話をしてましたからね。1人だけ煙草咥えてない奴ってある意味空気読んでない奴なんでしょうか? それでも喫煙者の方々が言うに、吸ってないならそのまま吸わないで一生を過ごす方がいいとの事です。だって、1回やっちゃったらニコチン中毒になるから辞められなくなるし……。

 っつうか喫煙しない奴が沢山揃ってたのはやっぱセコマのバイト先だったかも……。あっちはまあ大学生とかもいたけど、高校生もいたから年齢上の都合で喫煙とかしない奴も多かった訳ですね。あぁ……やっぱそういう世界ってのは喫煙者が当たり前の世界になるって訳かよ……。私はそんなとこでちゃんと生活出来るか不安だけど、まあ楽しい事だってあるから、大丈夫だと思います。

 だけど結局言える事としては、やっぱ電気工事ってのは力使うから、やっぱ疲れますね。セコマなんかのようなコンビニ店員とはもう訳が違います。しかも日中は太陽ギンギラギンモードだから、尚更暑いし、そして今はバリバリのひよっこ新米モードだから、毎日新しい事ばっかしてますね。出来れば工事現場の内部を写メで取りたかったんですが、個人的な事情であれだったんで、とりあえずポールを立てるとこを撮ってみたんです、はい。

↓地面掘るのも結構大変なんですよ……↓

電気工事電気工事

 この写真のど真ん中に立ってる柱は、この日私と先輩で頑張って地面にぶっ刺した曲者です。こいつをぶっ刺す為に、穴を上手い具合に掘る特殊な工具を人力で使って、穴を作ったんですが、もし地面の状況が最悪な場合は、ただ掘り起こすだけで2時間ぐらい使うらしいです。まあ今回は地面がユルユルだったから10分程度で終わってくれましたがね。

 でも先輩が言うに、夏で尚且つ硬い地面に出くわしたら吐き気すら襲ってくるらしいです。先輩も何回かダウンして救助された事があったとの事です。とりあえず私はそこまで多分貧弱じゃないと思うから、出来なくは無いと思うけど、もし気分が悪くなったらすぐ水分補給しないと不味いかもなぁ……。

↓ブレーカーみたいなやつも取り付けたよw↓

電気工事電気工事電気工事

 電気工事をするには、やっぱ電気が通らないとあんまり何も出来ないとの事なんで、これも取り付けないといけません。だけど、こいつは最終的に遥か上空にある電線と繋がるので、適当な配置は許されません。ちゃんとケーブルが電柱の方に向いてないといけないし、向きもちゃんとしてないと駄目だし、ポール自体が傾いてたりするのも持っての外です。

 しかもしばらくしたら先輩がポールの立て方に対してテストするとの事です。ちゃんと出来るかねぇ? 電気はとってもややこしいからちゃんと覚えないとあれだしねぇ……。それにしても電気作業は大変ですね。毎日のように新しい作業を教えられるってのは……。覚える事が多ければ、その分その仕事の遣り甲斐も多くなるもんだからね。

 とりあえず、6月3日までにはちゃんと一通り出来ないと、そこでは続けられないっぽいですね。セコマでもあったんですよね。1ヶ月ぐらいした後に本部で実技試験をして、それで一定の点を取る事で合格だってやつをね。さて、出来るかねぇ?



オー! マイキー! マイキー・フーコン 本物

 では、じゃあいつもの記事に入るとしましょうか。私はキャラってのは、ある意味では自分自身の分身であるとも思ってますが、それ以外にはキャラにはキャラ特有の自我があるとも考えてます。

 キャラってのはやっぱ性格や考え方も色々あるでしょうし、もし何か1つの場面を見せたとしても、キャラによって考え方は実に様々になるでしょうし、全く同じ考え方をするとは考えにくいと思います。っつうか考え方が全く同じだったら、多分それはもうキャラが複数いる意味が無くなるでしょうし、作者としての実力も問われます。

 そして1つの意見に複数が同意するとしても、キャラ個人個人に意見でも言わせたりしたら、多分そのキャラの数だけの意見が出てくるでしょう。内容がどうであれ、必ず意見は微妙に異なったものが出てくると予測されますよね。だからこそ、特定の場面にどのキャラを置くかで結構迷ったりする訳ですよね。

 正義感が強いキャラなら確実にビシッとした意見だって出すでしょうし、控えめなキャラなら出来るだけ皆が助かる道を選ぶでしょうし、頭脳明晰なキャラなら常人だったら理解するのにも疲れるような計算された意見を出すでしょう。まあ、キャラを複数描くには当然ながら作者の柔軟な思考が要求される訳なんですが……。





↓小説ではまあ……作者自身が出演出来ないから……↓

二次元画像の長所は少女の可愛らしさなんですねw

 随分と天使をイメージしたお姿です。手に持ってるのはクラッカーのようにも見えるけど……。

 当たり前かどうかは分かりませんが、作者自身はある意味では小説世界には入り込めないでしょう。最も、その作者自身が主役の小説だったら話は別でしょうが、大抵は作者が考えたキャラがその小説で動くってケースが殆どでしょう。あくまでも、その作者が考えたキャラがメインであって、作者自身が小説に登場するってのはまず無い……と思います。

 作者自身が登場する小説になったら……多分それは微妙に日記のようなものになっちまうと思いますし、その場合は自分の能力以上の事が描けないから、ある意味大変ですしね。

 そして、キャラを出す場合はそりゃあ勿論作者の考え方によって自由に設定を作れる訳ですが、やっぱり作者自身が心に思ってる事を絶対に出してみたいと思う機会もあるでしょう。何か1つの物事に対する拘りとかもあるでしょうが、何か場面があって、そういう場面に対してはこんな風に考えてる! みたいなものもあるでしょう。

 そういう場合って多分キャラの台詞とかで代弁してもらうんでしょうけど、キャラによってはそういう台詞の使い方も色々大変かもしれません。少年系だったらバリバリに綺麗に説明するのは難しいかもしれませんし、微妙に意味が伝わりにくい感じになるのも考えられるでしょう。でも大人系のキャラならしっかり説明出来るでしょうが、そこもやっぱキャラによってかなり変わる部分でしょうね。

 ただ、その作者が読者に語り掛けたい部分は台詞じゃなくても、地文という形で描いたりも出来るから、ある意味では地文が作者自身の考えを描く場所になるかもしれません。だけど、台詞にした途端にそれはキャラ自身が持つ考えになるので、作者自身で語りかけるのか、それともキャラに説明してもらうのかは時と場合によって判断しましょうね。





↓所で、キャラの意見って納得してもらえるのかな?↓

二次元画像の長所は少女の可愛らしさなんですねw

 とりあえず、寝ながらで尚且つ服装を乱しながらの飲食はあかんですね。序に言えば対して胸も無いのに谷間が立派な事でしてw

 キャラには台詞っていう素晴らしいものがありますが、そのキャラ自体があんまり好ましいものだと認識されてなかったら、多分その台詞もちゃんと聞いてもらえないかもしれません。まあつまりはそのキャラが普段ちゃんとした行いをしてるかどうかで説得力も大きく変わるものなんでしょうね。

 だから、例えばそのキャラが人の話を聞かないで行動ばっかしてるような奴だとして、そいつが他人に人の話を聞いて行動しろって言ってもちっとも説得力なんて無いでしょう。そして、いつも裏切りばっかしてる奴に仲間を大切にしろとか言われても、多分説得力なんて無いでしょう。

 やっぱキャラってのは最初にストーリーに登場した瞬間からずっと見られてる訳なので、真面目な事を話してもらう時はちょっと難しい問題になると思います。折角真面目な台詞を出してもらっても、普段の行いが悪いと逆効果になっちまいますからね。そもそも、内容によっては少年少女では説得力を感じ取れない事もある場合もあるかもしれません。

 特に家族関係の事とか、仕事の話とかってのは多分経験のある大人のお方じゃないと説明とか説得とかしても納得してもらえない可能性も非常に高いです。だって、少年少女の場合はまず子供も持ってないでしょうし、仕事とかって言われても実際に職に就いてない訳なので、実際に経験してないって都合上どうしても説明さえ出来ないでしょう。

 だけど、小説の中ではキャラ同士で互いの意見に納得してても、読者がそれを聞いてちゃんと納得してくれるかどうかは分かりません。最悪な話としては、その台詞のやり取りで読者を放置して進んでしまう事かもしれません。例えば、その台詞のやり取りで何か矛盾があったとして、それで結果的に読者から見て『?』と思うような場面があったとして、そのままストーリーを進ませてしまったらヤバい事になると思います。

 キャラ同士で納得するんじゃなくて、ちゃんと読者にも納得させながら台詞を描かないと駄目です。もしキャラの台詞が理解不能だと思われたりしたら、作者としての腕前だけじゃなくて、そのキャラも変な目で見られる危険がありますからね。やっぱり、キャラの台詞を納得してもらうには、ちゃんと分かるように描かないといけないって訳ですね。





↓所で、コメント返しをキャラでさせるってのは……↓

二次元画像の長所は少女の可愛らしさなんですねw

 なんか気になったんでしょうが、なんか付着したからってそうやって持ち上げたら危険です。尻の辺りはしゃあないとして、横からも見えたりしたらもうあれですw って乱文になってるし……。

 これは……私が活動してた投稿小説サイトでの話にもなるかもしれません。こういうブログの世界にも、コメントというその記事に対する簡単な感想とかを書く欄があります。それに対してのお礼と言うべきか、その次の記事にそのコメントに対する返答のようなものを書く事をコメント返しって言うんですね。

 当然ですが、こういうコメント返しってのはブログの管理人が直接するものなんですけど、とりあえず、ここではブログの話から投稿小説の話にさせて頂きますね。

 その投稿サイトでは小説を投稿出来まして、その小説に対する感想(コメント)が来る訳です。普通はその小説を投稿した人間本人が返答文を書く訳です。これもコメント返しって言うんですが、私はちょっと路線変更して、自分でコメント返しすんじゃなくて、自分のキャラにコメント返しをさせるっていうやり方を一時期取ってたんです。まあ今となっては単なる幻でして、痕跡も跡形も無く消滅してますがね……。

 勿論キャラったって、沢山種類があるので、キャラによっては多少口調が悪くなったり、或いはかなりだらしない感じになったりもするでしょうが、少女キャラは決まって態度がいいので、ある意味一番理想的なコメント返しの態度かもしれません。勿論敬語だし、丁寧だし、そして何より少女特有の可愛らしさとか雰囲気とかもあるから、そういう面でも一番かもしれません。ただ、少年キャラの場合は態度とか礼儀とかよりも、純粋な面白さとか、笑えるとことかもあったりするから少年系も決してマイナスじゃなかったんですがね。

 最初の頃は良かったんですよ。私のキャラと、その感想を残した何人ものライターの人とのやり取りが出来るコンテンツとして、一時期は注目さえされてたんです。キャラに命賭けてた私としては、キャラとそのライター達とがやり取り出来るってのが新鮮だとも思ってましたし。

 だけどね、やっぱり人が変わったり、帰ってきたりする人がいたりすると考え方も大きく変わるものでして、まあキャラによってコメント返しをさせるって事は、私自身が返答をしない事になるし、そして他の人達は私に対して感想書いてる訳だから、私じゃなくて別の誰か(ってか私のキャラ)に返答させんのは失礼じゃねえか? とか言われたんですよ。

 まあ私はなんかすんなり納得しちまって、それ以来もうキャラによるコメント返しはしなくなったんですよね。まあ私自身のコンテンツが潰された訳だし、他の人もそういうコメント返しはいいと思うって言ってくれてた人もいた訳だから、あのまま継続させてても良かったんだと思いますが、決してそれを廃止したからデメリットだらけかっつうとそうでも無かったんですよね。

 キャラによるコメント返しの場合、多少相手がちょっと変な態度とかであったりしても、私自身が関与しないって設定になってるから、キャラによっては見逃してくれたり、その相手の気持ちも考えた上で許してくれたりとかもしてくれてたんですが、私自身が返答するようになってからはそういう無駄な配慮とか一切しなくて良くなったから楽になったっちゃあ楽になったんですよね。

 やる気の無いコメント、まあ当時はコメント全盛期で、互いにコメントし合う風潮があったから、ちゃんとコメントしない相手に対しては適当に返答しても良くなったし、引用する奴に対しては平気で省いたりも出来るようになったし、最悪の場合受理しない行為も出来たし。そういう意味では私自身が返答するのも悪くは無いと思いましたからね。

 まあ結局あの投稿サイトからは追い出されたし、私以外にキャラによるコメント返しをしてた人達も全員いなくなってるし……。今となっては結局は幻想か……。

 だけど、キャラによるコメント返しにもメリットはありましたからね。例えば、私が直接対応するとして、私はやっぱりどうしても直接メッセージを書く時にややきつめになってまうから、相手がその自分のやり方、例えばあの投稿サイトで例えれば、そのコメントの書き方で大丈夫なのかとか、そういう意見を私自身で返答するとなれば、やっぱり多少文章的にもきつく捉えられる危険だってある訳です。

 文章の場合は実際の感情がどんな風になってるのかを読み取るのがとても難しいですし、極端に言えば、文章自体は敬語になってても、そのキーボードを打ってる時の顔が怒ってるかもしれませんし、敬語があまり成ってないような文章でも、実際は凄いにこやかに打ってるかも分かりません。そして、返答を書いてる側としては至って普通に、そして相手を怖がらせないように書いてるつもりでも、返答を受け取る側としては、まだ不安が残ってしまう事だってあるかもしれません。

 だけど、もしそういうルールとかの返答に対して、キャラで対応させるとしたらどうでしょうか? まあちょっときつめな大人系キャラの場合はあれだけど……少年少女、特に少女キャラの場合は対応がとても丁寧でしょうし、何より口調が(そのキャラの性格にもよるが……)大抵の場合優しいし、そもそも小説本編を読んでるとそのキャラの性格とかも分かってもらってる可能性だってあるから、ある意味一番受け止めやすい形になると思うんですよね。

 そしてその作者がすべき返答を、そのキャラが代わりにする事によってまた違った考えとか、或いは作者が間違った考えをしてた場合に、そのキャラが本来の考えを導き出してくれる事だってありますからね。特に、作者自身が絶対に捩じ負けたくない意地の篭った意見とかの場合って、他の人達が言ったとしても絶対に意見を変えない場合も多いでしょうが、キャラに返答させる事で、それを解決させられる場合だってある訳ですよね。

 理由は簡単です。キャラは作者じゃないし、キャラはキャラの考えがあるから、作者の考えと一致するとは思えません。そして、キャラは確かに作者が生み出した存在ですが、作者の考えに絶対服従するとも思えませんし、キャラだってきっと間違ってる事があれば間違ってると考えるでしょうし、そうしてもらう事で作者自身が間違った考えを見直せるかもしれませんし。

 去年の7月ぐらいに発生したコメント論争の時だって、あの時は自分がコメントしたら、相手からもコメントが来るのが当たり前だって思ってましたし、これからもずっとそのルールじゃないと駄目だって思ってましたけど、私のキャラにその時の掲示板でのやり取りを分析させたら、やっぱり自分の考え方がおかしかったって考え直せましたからね。まあそういうやり方は論外だって意見もあったけど、時と場合によっては自分以外の人から意見を聞いたり、物事を見てもらったりした方がいいケースもありますし……。

 だけど、この方法を使うと対話を放棄したものとして見られる危険もあるから、あんまり多様は出来ないかもしれませんね。とりあえず、今日は仕事が休みなんで、ちょっと投稿サイトの方に赴いてコメントを残してきましょうか。





トムとジェリー

『あぁ? あぁ……。そうか、分かった。今返答する。待ってろ』

 まずはイナ様への返答ですね。

 埼玉は……まあ東京のすぐ上の街ですが、地区はやや群馬県に近い場所で、微妙に田舎だからある意味札幌よりレベルダウンした感じもある訳です。だけど3000円ぐらいあったら東京に往復含めて電車で行けるから結構いい感じだったりするw だけどまずは給料入ってくれないとどうしよもないってのが事実ですねw

 札幌は道が広くて景色が良くて、そしてジンギスカンとラーメンが旨い場所ですw 因みに私はまだ東京では運転してないんですが、結構東京は道が険しいから……。

 そしてサマルカンド・レストランは料理はやや脂身が強かったんですが、ボリュームの点で言えば凄い旨かったです。値段はかなり貼るけど、出来ればまた食べたい味でしたw 踊り子は年齢的には結構近かったし、見た目もそれなりにOKでしたw





ウサビッチ

『まだメッセージが残ってるぞ! 投稿サイトの関係者だ!』

 はい、次はチャーリー様の方ですね。

 そうですよ、私は札幌から埼玉に引っ越したんですが、微妙に東京から離れた場所にいるので、ホイホイ東京に行けるって訳じゃないんですよね。だけどちょちょいと秋葉原には踏み込んでみたいですねぇw ってか東京の街色々歩き回りたいし、色々と本とかも買ってみたいし、遊んでもみたいしw

 とりあえず、今はちゃんと仕事に定着する事と、ちゃんと生活費とか、飯とかの管理が出来るかですからね。



オンラインカジノ攻略ツール


無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法懸賞サイトを使って懸賞をせずにお金を稼ぐ方法必勝!圧勝!ナンバーズ自動算出ソフト


当たる!ロト6予想研究報告書ナンバーズ極秘予想攻略術パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

女のキャラ作り「サバサバ系」だけはやるな!真のサバサバとは理屈で考えること、女には難易度が高い
1 名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/04/17(日) 22:41:47.17 ID:bZzrk6WF0 [1/3]● ?2BP(5000)
Techinsight » 【飛鳥 銘の鑑定日記】サバサバ系キャラ作りは地雷を踏みます
http://japan.techinsight.jp/2011/04/askamei20110401.html

こんにちは 占い鑑定士の飛鳥 銘です。
中高生くらいの依頼主さまからの相談で多いのは「自分はどんな性格なのか」というものですが、
これが20代になると「(男性向けに)どんなキャラを作ったらいいか」という内容に変わります。
「ありのままの私を受け入れてくれる人が理想」という人がキャラ作りをするのは不思議ですが、
少なくとも「サバサバ系」を狙うのだけはオススメしていません。地雷を踏むことになるからです。

どうも、サバサバ系を目指す人には共通する点があるようなのです。
○女性同士のコミュニティでうまく間合いが取れない。
○どうも自分はあまり女の子らしい子ではないと薄々自覚している。
○でも、男の子と一緒にいるのは楽しいし、チヤホヤされたい。
○そこで、女性特有のネチネチを封印して、やや女寄りの中性的なキャラで行こうと思っている。

こうした状況で、サバサバ系を宣言すれば、女子同士の面倒な付き合いをしない理由付けにもなって、
男性にも接近しやすくなるということなのでしょう。
これでどういう地雷を踏むかというと、男女問わず言いにくいことをズバリ言ってしまったり、
ムダにシモネタを連発したり、立ち振る舞いがガサツになったり、あろうことか突然、
後輩の男子を叱りつけたりといった、不自然なキャラになってしまいます。

こういうキャラの典型は、スーパーのお総菜厨房のパートさんあたりにいそうな、
気さくなオバチャンとか、ジェンダーフリー運動などに熱心な女性とかあって、
恋愛の現場ではあまり役に立ちそうにありません。

ただ、例外的に男性にとてもよく受け入れられる「サバサバ」というのはあります。
それは、「物事の理屈が通れば自分の気持ちは引っ込める」というスタンスです。
これは男性が男子社会、特に会社で生きるための基本なので、これが自然体でできれば、男性からの評判が上がることは間違いありません。
多くの女性にとっては、難易度が高いセンスでもありますので、恋愛対象ではないけれども自分を大事にしてくれる割と年長の男性のサポートがあれば、良いキャラができると思われます。

13 名無しさん@涙目です。(catv?)2011/04/17(日) 22:44:27.56 ID:SIp0I3Fw0
相当な美人なら真偽に関係なく成り立つ




続きを読む

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

第5話 エロサイトを見て興奮するノブオは……
オー! マイキー! ローラママ

『とりあえず、管理人が住居を移動させたから、しばらく更新が出来なかったのよ、ふん!』

 はい、ちょっとこのお方の態度が怖いんですが、私はいきなり親に呼び出されて、北海道の札幌市から、関東地方の埼玉県へと住居を変更させる事になったんですね。飛行機に乗って、5時間ぐらいでようやく埼玉のとある町に辿り着いて、その後は色々あってビジネスホテルで寝泊りをしました。あ、その辺の話とかはまた次回にさせて頂きますね。

 そんでもって、このマネキンの女性は凄く態度が高慢で、気に入らない事があればすぐに顔に出す凄い人ですw だけどこの小説自体内容は決して明るくないから、見る人によっては気分を害したり、胸糞悪くしたりする可能性さえありますから。それが暴力小説ってやつなんでしょうか……。

 やっぱりもし自分が暴力食らわされると考えたら、嫌ですよねぇ……。それに今回はエロサイトを見てるあの男の様子を女の子が密かに遠くから見て、それについて何かを思う、なんて感じの話ですし……。



オー! マイキー! クレア

『所で、どうして男の人はエロサイトなんて言う低俗なサイトに足を踏み込もうとするのかしら?』

 多分観たいからでしょう。観たいからわざわざ検索エンジン使って侵入すんでしょうさあ。だけどそういうのってネタには出来んでしょうか? ただ性欲果たすだけで、結局はある意味娯楽程度で終わらせてしまうんでしょうか? でも漫画の世界とかだったら見るからにエロ系統じゃないタイプの漫画でもそういうシーンが微妙にあったりしますし。

 でもエロサイトってのは大抵はしっかりと男女共に同意を得て、その上であういうシーンを撮影してる訳で、嫌がってるように見えてあれは実際演技なんですよ。勿論男性側はわざと襲ってるように演技して、そして女性側は嫌がるように演技します。これを上手くやる事で本当のシーンのように見える訳ですが、エロサイトは基本危ないから注意しましょう。

 ジャンルも色々とあるらしいですが、ジャンルによっては結構健全に見えるようなものまで、見るからにヤバそうなのもあるし、最悪の場合汚いシーンさえあるので、それで気持ち悪くなっても結局は閲覧者の責任となります。だって、観たくないなら検索しなきゃいいんですからね。それがエロサイトです。



オー! マイキー! ジェームズ・フーコン

『所で、今まで殴られるような話を見た事が無いんだが?』

 実際に殴ったらそりゃあ痣だって出来ますし、最悪の場合は相手も死にますから、暴力のように、直接相手を殴るようなシーンは滅多にありません。あるとしても撮影の中では大抵ビンタ程度ですが、現実だったら恐らく普通に拳で殴りつけるような男だっている事でしょう。

 当たり前ですが、殴れば傷害罪になりますし、いくら撮影とは言っても、本当に殴った場合、相手に後遺症が残る危険もあるからあまり行われないんですね。まあ私のとこでは結構頻発させてるような気がしますが、何故か小説とかに登場する女の子ってやけに身体が頑丈な気が……。

 まあそれは作者の気分次第なんだと思いますが、殴られてもただ苦痛だけで終わらせる程度で済ませれば小説ではそれで終わってしまいますが、きっと作者の気分次第なら後遺症とか残したり、骨折とかも入れたりすんでしょうか……? 或いは失明とかあまりにも重大な事故とかを起こさせたり……。



オー! マイキー! 不良

『そうだ、どんなエロサイトが今日流れるんだ?』

 はい、そうですねぇ……。まあ大抵の人が嫌悪するような内容……かもしれません、いや、そうでしょう。そう言えば小学校の時は排泄物に関する下ネタを連発してましたが、あれはあくまでもギャグマンガの世界だったから別に抵抗も無しに読めたし、見れたんでしょうが……実際は……。

 まあハッキリとは言いませんが、普通そういうのって、誰にも見られない場所でするもんでして、人前でしようと考えるアホは普通いないでしょう。でもそういうエロサイトってのはそういうジャンルもあんですよ。まあ集団の相手に捕まったりしたら、事実上もう相手の言いなりだし、相手が何しようが勝手だ的な感じにさえなるから、もう……。

 ジャンルが好きな人は、そうやって無理矢理人前であれをさせるとこを見て喜ぶらしいけど、正直嫌いな人がそれを見たら絶対吐き気すらするでしょうねぇ……。いやぁ今回はかなり危険な話かも……。

 そんな普通は観たくないようなエロサイトをうっかり女の子が見ちまった場合ってどう反応されんでしょう? 多分直接内容を見たとしても、絶対直接そんな場面口に出して説明しようとは思えないでしょうねぇ……。いやぁ……今回は、まあ少女が直接説明する事は無いんだけど、男の方がもう直接台詞として口に出しちゃってるから、その辺も少女にとってはかなり苦痛なんでしょうが……。



※本編の先頭に掲載されている画像についてですが、著作権の侵害を目的としたものではありません。
また、小説本編で設定されている名前、性格、言動、人間関係等がそのまま画像のキャラに設定されている訳では無く、私が勝手に独断で決め付けたものです。
これらの独断設定を拒否する方々は、閲覧をお控え頂くようお願い申し上げます。


オー! マイキー! トニー&チャールズ

『今回は相当危ないらしいよ』
『今回も結局危ないらしいよ』


 少女は健全だけど、エロサイトを見る男が目の前にいるとやっぱり怖くなるでしょうし、インターネット世界の恐ろしさすら見る事になるかもしれませんよ。しかも少女は途中無理矢理そのエロサイト観させられる訳で……。いいんでしょうか、こんな事しちゃって。

 何とかして男の呪縛から解放させてやりたいが……まだ話は続くから……。

自己責任で閲覧して下さい




続きを読む

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

ふと思ったが、小説に大切なのは文法だけなのか?
オー! マイキー! ジェームズ バーバラ

 究極にヤバいんですが、アクセスの悪化を今どうしようか全力で考えて、尚且つブログの構築作業を全力でやってる最中であります。やっぱり今は今にしか無いような旬のネタってのがあんでしょうか? それにしてもどうしてなかなかこう復旧されんのだ……。ある意味福島の原子力発電所みたいな状態かもしれませんね。

 どうすればいいんでしょう? あんまり闇雲にやり過ぎても駄目だし……。かと言って怠けても効果は上がんないし……。とりあえず、今は描きたい事をちゃんと描かないといけません。ちゃんと閲覧者の方々の興味を惹けるように頑張る必要がありますね。だって、現実で店を営業してたって、品揃えとか、仕事態度とかが悪かったらお客は普通にいなくなっちまいますし……。

 とりあえず、もうすぐ私の方にプレハブって言う、まあ仮設住宅の為の足場作りの仕事が入ってくる訳なんですが、最近は私の精神力もかなり丈夫になってきましたw 昼寝もしなくなったし、しっかり夜になってから寝れるようになったので、もういきなりまる1日の仕事が入ってきても大丈夫でしょうw だけどいつになったら紹介されるかは親の連絡が入るまで分かんないらしいけど……。

 そんで小説の方は大分進んでるような気がしますw 今は少女が敵組織の宇宙人に追いかけられてるシーンの中盤ですね。そして、少女は相変わらず病魔に襲われながら逃げてる最中なんだけど、そんな事より、病気にされて頭痛が酷い時に無理に走って体力使ったりして大丈夫なんでしょうかね? 脂汗とか出たり、酷い寒気が走ったり、そしてとうとう全身に激痛が走るまでに至ったんだけど、死にそうですねその少女……。

 んで究極に苦い劇薬飲んで何とか毒を取り除こうとするけど、あんまり苦くて気絶さえしそうになるけど、また追っ手が1人迫ってきて、凄い事になります。とりあえず、その3mぐらいの体格の宇宙組織の追っ手の顔面に飛び乗って、そいつの口に劇薬をぶち込むシーンを描く予定ではありますが、相手の顔面の上に降り立つって事は……まああれですね。

 その追っ手から逃げてる少女はまあスカートだから、相手の顔面に降り立ったらパンツ丸見えになるでしょうが、相手は宇宙組織の奴らだから、そういう価値観とかきっと理解出来ないと思います。それに、相手が宇宙人だからこそそういう事が出来るんでしょうし。でも描写する時はどうやって描こうかねぇ?





 あ、それとちょっと久々にゲーセンに行ったんですけどね、3000円近く使ったのに、2個しか取れないと言う悲惨結果が出てきてしまいました。だけど、久々に萌え属性のプライズをゲット出来たから、まあ結果はOKって事にする?

 まあ今まで結構勝ってきた訳だけど、最近は安定して取り難くなってきたんでしょうかね? 折角だからどっかで1000円でも落ちてたりしたら嬉しいけど、ってそりゃあ邪道だしなぁ……。また偶然取りやすくなってる時に狙ってごっそり取ってやるしか無いんでしょうかね それとも被災の影響でゲーセンも不況なんでしょうか?

↓恐らく『可愛い』の意味合い絶対違うわいw↓

アマガミとトイプードルのプライズ

・トイプードル こたろう4
・アマガミSS ミニクッション


 まあ、クッションの方が取るのにかなり梃子摺って、1000円以上1500円未満使っちまって、かなり損したんだけど、まあ取れたから私としては良かったと思ってます。最近は萌えプライズ取ってなかったから、良かった良かったw でも2個目は辞めといたわいw

 んで、途中でマシン自体の調子がおかしくなって、下まで下がんなくなったから、店員(店長?)呼んで無駄になった3回分をちゃんと直して貰った上でまたさせてもらいました。ってかネジがプレイ中に飛ぶってどういう事よ? まあ苦労して取ったから、かなり個人的に高い価値のあるクッションになりましたがねw

 だけど、トイプードルだって動物的な意味で可愛いから、ある意味可愛い対決も出来るかもしれませんが、どっちにしてもあんまり素直に喜べる結果じゃなかったか……。

 っつうか17時ぐらいに行ったおかげで高校生ぐらいの奴らが多かったです。私もちょっと前までは……だったんだけど、相変わらず女子高生はスカート短くして大丈夫なんでしょうかねぇ? 学校によっちゃあウザイし、反省文もあるし、そしてネットの世界では盗撮と言う魔の手も……って辞めとくか……。

 んで、折角なんで、アマガミについてもちょちょいと話をするとしましょうw



↓結局こういうジャンルなんですよw↓

アマガミ

 そうですね、まあ内容としては……、恋愛シミュレーションです。ただ、恋愛を甘く見る不届き者には天罰が下る要素があるらしいです。恋愛はゲームとは言え簡単なものじゃないってのを教えてくれるのかもしれませんね。毒のあるストーリーの方が違った意味でドキドキ感もあっていいでしょうしねw

 恋愛とは、現実世界ではある意味では誰もが夢見るものでしょうが、ゲームでも体験出来る辺り、ある意味技術の進歩として見てもいいかもしれませんよね。そう言えば私は恋愛シミュレーションってのは1回もした事は無いんだけどね……。

 だけど、人はどういう少女を選ぶんでしょうか? やっぱり優しい相手を選ぶんでしょうか? 勿論優しいって言っても色々あるでしょう。或いはボーイッシュな少女を選ぶんでしょうか? きっと少しでも少年の事を分かってたり、少年に似たような服装を選ぶ性格に魅了されたりすんでしょうか?

 他にもお嬢様系とか、無口系もいるでしょうが、ゲームの世界では理想の少女をある意味簡単に見つけられるのかもしれませんね。いや、それがまたいいんですがね。ゲームだからいい場合もあるし、駄目な場合もある。そんでこのゲームは見た感じは18禁のゲームからやってきたような感じに見えますが、元々全年齢対象のゲームであって、キャラであります。

 あ、一応画像が1枚あるので、載せるとしましょうw



↓ってこれはちょっと不味いんじゃね?↓

アマガミ

 っていきなりこれはちょい不味いような気がするが……。なんでトイレなの? って思う人が確実に大多数だと思います。そしてキャラ側もなんか怪しそうに目をキョロキョロさせてるような気がしますが、これってある意味盗撮みたいな状態なんでしょうねぇ……。

 とりあえず、スカートを派手に持ち上げてるようですが、下着が見える部分が、まあ角度の関係なんでしょうが、ワイシャツで上手く隠れてるのが良かったですね。その手の動きから見るに、もう持ち上げた後なんでしょうが、こういう姿って妙に……なんか……。太腿の見えてる箇所ってのもねぇ……。

 まあ別にトイレは別にアニメでも漫画でもあるシーンでしょうし、男女問わずトイレに行ってくるって言うシーンはあるけど、直接描かれるってのは……まずありえないっしょねぇ……。まあ……いくら性別であろうが、可愛かろうが、あんまり綺麗とは言えないし……。それに下手したら最悪な妄想さえされるでしょうし……。

 まあそれは考えなけりゃいいんだと思うけど……。



 それから、トイプードルだってとっても可愛いと思いますよw ぬいぐるみに抜粋されてたぐらいなんですから、外見的にもぬいぐるみのようなお姿が要求されるかもしれませんね。元々この犬種がぬいぐるみみたいなので、ある意味プライズには丁度いいのかもしれませんw

↓なんかもうマジでぬいぐるみやねんw↓

トイプードル
トイプードル

 確かトイプードルは人気があったように見えますが、こんな愛らしい表情をされたらそりゃあ人気も上がるでしょうねぇw 多分抱き付いたりしたらホントのぬいぐるみのような手触りを感じれるでしょう。そして小さいから、大型犬とはまた異なった可愛さもありますから。

 手元に収まる程度の大きさの犬ってのはマスコットのような愛着感もあるから、女性にもきっと大人気なはずです。それに小さいから育てるのに手間取ったりもしなさそうですし。でも逃げられたら大変かもw

 私の愛犬ことホワイトと、ホワイトの友人(友犬?)のラブもこの通り元気ですぜw

↓顔出しの犬はへっぽこだけど……↓

ホワイト(ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア)ラブ(ダックスフンド)

 そうそう、ダックスフンドの方の話だけど、どうやらそのダックスフンドの両親もかなりやんちゃで悪戯が大好きだったとの事です。ゴミ箱は漁るし、じゃれあって吼えるし、尻尾ばたつかせて床叩いて煩い音は立てるしでもう普通に同類だったらしいですw 親だから親としての資質とか威厳とかは無かったらしいw

 犬は人間とは違うから、見てないとこで平気な悪戯とかをするらしいですねw

 それと、12日の丁度私の愛車の車検が切れる日に、3000円ぐらい使って、10本ぐらいのの上手い棒と、ビーズクッションを入手しましたw

↓『当たり』を取ればその場でゲットw↓

顔文字 ビーズクッション顔文字 ビーズクッション顔文字 ビーズクッション

 だけど当たりを見つけるのが簡単じゃなくてねぇ……。当たりじゃない場合は上手い棒が入ってんですが、当たりは2枚しか無かったから、なかなか見つからなくてねぇ……。

 んでもってクッションの原価が1980円だって言うから……ってまあいいや、結構楽しかったし、それに世の中には5000円使って、数百円ぐらいの物しかゲット出来なかった友人もいたし、私はまだまだいい方だと思いますよ。だけど、当たりを見つけるってのは簡単な作業じゃねえなぁ……。

 そしてATのマイカーが車検切れる日だったんで、その日からは親の車を運転する事になったんだけど、MTだから結構運転大変だったわぁw しかも結構馬力も強いし、ギアチェンジも面倒だけど、でも1日で慣れましたw エンストも友人の家で練習した時だけやっちゃったけど、路上では一切無かったから良かった良かったw だけど結構運転乱暴だった気がするわいw





オー! マイキー! ニック

 では、じゃあ今日は小説について話したいと思います。やっぱり、小説に大切な事と言えば、勿論文法であったり、表現法であったりするでしょう。だけど、ホントにそれらが大切なのかと言うと、ちょっと疑問に思う事もあります。

 例えば、小学校とかで使われてた国語の教科書でも、それはそれはもう大人顔負けの表現方法で纏められてたり、とてもその学年の子供では表現出来ないような描き方で構成されてたりと、文学を勉強する為に、殆ど生易しい表現方法なんて出てきません。現代の人間が読めば、頭を捻らないといけないような表現方法がわんさか出てきます。

 確かにそれはそれで凄く文才が高いものとして見てもらえるでしょうが、恐らくは殆どの生徒はその国語の教科書に載ってるような文章を好き好んで見てた人は少なかったかもしれません。逆に国語の授業中は兎に角眠たかったと感じてた人も多かったかもしれません。

 やっぱ、折角表現力が良くても、それを読んでもらえなかったら折角の表現力も宝の持ち腐れとなるでしょう。じゃあ、出来るだけ読んでもらえるとしたら、どうすべきでしょう?



↓とあるラノベですが……↓

おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン

 近日発売するらしい『おとーさんといっしょ!』って言うラノベです。この小説自体の宣伝をする訳では無いんですが、小説自体のストーリーは突然父親呼ばわりしてくる少女と不思議な旅をするって感じですが、そんな事よりこの少女のイラストがかなり狙ってると考えても悪くは無いでしょうw

 ぶっちゃけ、小説の場合は挿絵としてキャラのイラストが直接無いとかなり苦戦する訳です。イラストであれば一発でそのキャラを小説内で連想させられますが、それが無い場合は頑張って小説内でその姿形とか、名前とか性格とかを文章で書かないといけません。だからアマチュアの、ネットで小説活動してる人にとって、イラストの技術が無い人ってのはかなりの痛手なんですよね。

 まあ小説とイラストを両立させるのも大変なんですが……、ってその話じゃなくて、いかに読みやすいように小説を描くか……って話でしたねw

 やっぱり、折角少女の可愛らしさを描写すんだったら、教科書みたいにめんどくさい表現とか、読んでて何だか眠くなるような描き方はあんまり好ましくないと思います。だって、挿絵が無い場合は文章だけで読者に少女の可愛らしさを何としてでも伝えないといけないから、ソフトな描き方が多分要求されると思います。

 髪の色とか、表情からどんな感じを感じ取れるか、体格がどうだとか、まあ特に細いってケースが多いでしょうが、どんな感じなのか、服装がどうなのか、ってのを分かりやすく描くのが一番かもしれませんね。教科書みたいになんか見た事も無いような植物とかに例えたような回りくどい表現は、ひょっとしたらその実物を知らない人にとっては想像すら出来ない領域になるかもしれませんしね。

 でもあんまり描写が温すぎても安っぽいと思われるし……。でも恐らくそういう一番読者に知ってほしいような場面ってのは中学生レベルでも分かるような描写の方が案外良かったりするかもしれませんね。いかに可愛らしく描くか、ですよ。んでこの挿絵の少女も淡い赤の髪と瞳がベリーグッドだったりしますよねw 世の中露出だけが全部じゃないからねw

 んでだ、多少エッチぃ表現とか描くとしたら、多分教科書みたいに完全に文法にしっかり則あのっとったような描き方だったら、なんか萎えるような気もするから、時と場合によってははっちゃけたような表現もいいでしょうし、分かりやすい表現の方が読者も飲み込みやすいでしょうねw



↓っつうかこれってノー○○疑惑ですかい?↓

OSたんですけど、まあ下半身は……いや、錯覚だw

 まあ一部の世界では大人気のOSたんですが、スカートの短い以前のサイズを通り越して、尻まで見えちまってる凄い状態になってますが、まあ……多分これはあくまでもそういう風に見えてるだけで、まあ履いてる……とは思うけど、もしなんか小説とかでこんなシーンを描くような場面になった場合、教科書みたいにあんまり回りくど過ぎるような表現は逆に疲れるかもしれませんし。

 いや、別の意味ではある程度回りくどい方がいいでしょうが、それとなく読者に意味を理解してもらえるような表現じゃないと無意味になりますからねぇ。しかもよりによってその箇所ってのがあまりにもデリケートな場所であって、部分であって、そしてある意味男性にとっては標的にすらなっちまう場所だしねぇ……。

 そして小説の場合は文章で描いてる事が全部だから、絵のように無駄な想像力を沸き立たされないのがある意味救いだと思うけど、こういう明らかに誤解を招きそうなぐらい見えてる場合って……。





ウサビッチ

『って何見せてんだゴラー!!』
『ぐえっ……。管理人の命令で……』


 あぁ……現実でも二次元世界でも、女の子の尻ってのはやっぱそれなりに需要があるらしいですねぇ。一部の年齢制限が入るようなブログではそういうのが大量に貼られてたりしてある意味素晴らしかったりしますけど、どうして人ってのはそういう尻とかのような、人が他人に見せたがらないものを無理矢理観たがるんでしょうかね?

 やっぱ、羞恥心は持とうね? 普通そういうのを見たら必ず何かしら変な目で観られるし、そしてその見られた側はと言うと、かなり恥ずかしさを覚えるでしょうから、相手を傷付けたくないんだったら、そういうのは極力見ないであげましょうね? 気持ちは分かるけど、それを見る事によって傷付く人もいますから……。

 そして裏世界では見るだけじゃ飽き足らず、触ろうとするアホまでいるらしくて……ってもういいや……。



 それから、ある意味サービスカット的な扱いもあるのが少女達の入浴シーンなんですけどね、こういうのってやっぱり表現する場合はある程度はっちゃけた方がいいかもしれませんね。だって、内容がとてもやらしいから、さっきの微妙なエッチぃシーンとかのように、違う意味で読者を惹き付けるような描き方も大切だと思いますよ。

 ってか入浴シーンの場合ってかなり危険な要素も混ざってるからねぇ……。

↓入浴シーンはやっぱ不味いと思うw↓

少女の露天風呂シーンはちょっと危ないような……

 はい、小説として入浴シーンを描く場合は、あんまり適当に描いたらあれですが、真面目に描く場合は……まあ結構張り切る人も多いような気がするのは気のせいでしょうか? まあ男性の入浴シーンはあんまり張り切る人は少ないかもしれませんが、女性の入浴シーンの場合は……。

 まあ画像の通りでして、入浴中は当たり前ですけど、服を一切着てないので、少年にとっては少女の入浴シーンってのはかなり至高の光景なんでしょうねぇ。そりゃあ湯に浸かる訳だから、衣服なんか着てたらベチョベチョになるでしょうし、身体を洗う事だって出来ないでしょう。

 だけど時と場合によっては同性同士でもこうやってタオルで隠す事もあるでしょうが、あれって全部は完全に隠し切れませんし、一応人間の視点では隠せてるつもりでも、方向からによっては普通に見える場合もあるでしょうし、この場合は背後が特に……。まああんまり詳しくは言わないけど、タオルで全身ガードしてるつもりでも、真下から見られたらもう意味が無いって言う……。

 ってそんな事より、まあ入浴シーンの場合はある意味で読者の想像力と発想力が必要とされるかもしれませんね。何も纏ってないって事は、身体のラインとか、肌の感じとかも直接曝け出されてる事にもなるから、普段は描写出来ないものを描写出来るチャンスかもしれませんが、あんまり変な事を描いたら年齢制限かかるから、注意もしましょう。

 そしてお約束にもなってるらしいけど、異性は何故か少女のそういう入浴シーンを覗こうとしたりするけど、多分友人関係にヒビが入ったりするだろうから、辞めようねw 後で殴られて、怒鳴られるのがオチだしねw

 そういう意味では少女同士ってのはある意味で羨ましいんでしょうけど、同性の裸なんか見ても別に嬉しくないと思う。



↓直接見えてなかったら絵でも大丈夫だと思うわいw↓

少女の裸でも、別に肝心な部分が見えなかったらそれでいいw

 最近のイラストってのはどうも少女達にとって一番見られたくない部分だけギリギリで隠れてくれてるのがありましてね、ちゃんと隠れてるか普通に見えてるかで年齢制限か、全年齢対象か分かれるんですよ。まあギリギリ見えてないやつであっても他人に見せるのはかなり躊躇ためらうんだが……。

 ってかなり話がずれちまったような気もしますが、普段描けない時に描けるチャンスに恵まれた時はどんな風に描写するかがやっぱり大切かもしれません。それに、まあ少女ってのは裸を異性に見られたら凄い恥ずかしがるか、或いは激怒して相手を殴り飛ばすんだけど、同性とだったら別に見られても何も思いませんし、寧ろ女同士だったらタオルで隠す事もあまりしません。

 まあ今回はあんまり文法に則りすぎた描写の方がいいのか? って話なんですけど、教科書のようなあのしっかりし過ぎた文章ってのはあくまでも子供達に勉強させる為の描き方であって、多分読者を物語に減り込ませる描き方じゃない……ような気がすんですね。何せ描き方が多少幼稚でも、相手に伝わればある意味ではそれが勝ちですしね。

 異性が混じれば絶対やらしいと思えるような描写でも、女同士だったら別に何とも思わないようなシーンもあるし、考え方も違うからその辺も考えましょう。でも入浴シーンは危険が多いからねぇ、色んな意味で。



トムとジェリー

『ってただの破廉恥画像じゃねえかバッキャロー!!』

 確かに……。だけどそういうギリギリ的な画像は評価高いんだけどねぇ。だって、アニメでも少女の入浴シーンとかシャワーシーンだったら多分男性視聴者は視線外さないような気がするし。だって、あんまり見えて好ましくないものが観れるかも、って欲望とか持ったりするでしょうし、そしてホントは子供がメインで観てて、親は何となく観てるはずなのに、親側も地味に凝視してたりとかねぇ……。

 でも今の夕方系のアニメはそういうやらしいシーンは映さなくなったし、そんでもってちょっと昔の場合に使われてたそのやらしいシーンのドアップも無くなったしw 今はある意味で安心して観れるようになってますが、それでも萌え系の感じは凄い勇気がいるから結局今も昔も変わんないのかもw

 それでも今はちょっとやらしいシーンがあると目を離せなくなるのが事実であって現実です。観たらあかんってのは分かってるのに、視線がそっちに行っちまう魔の破壊力なんですねw

 そんじゃ、残りは2つの萌え画像を張りながら、2つの話題をするとしましょう。まあ短文の連続なんだけどねw





↓どうして国語の授業は眠くなるの?↓

二次元画像の長所は少女の可愛らしさなんですねw

 清楚な魔法少女、いや、魔女っ娘でもいいんだけど、出来ればこんな感じのお方から授業してもらえれば大抵の奴らはしっかり聴くんだろうに、大抵は寝る奴もいて危ないんだよ。それにあんまり若過ぎたら、ってか画像の場合はもう純粋に少女だからまだ教える立場には就けない気もするが……。

 とりあえず、国語の授業ってのは基本的に教科書の中に書かれてる文章を読んで、そこから色んな事を考えたり論じたりする練習をする訳で、まあそれが授業になってる訳だけど、何故か人間ってのは文章を読むと眠くなるらしいんです。

 なんででしょう? 漫画とかゲームならずっと読みまくったりプレイしまくったりするってのに、なんで国語の授業では眠くなっちまうんでしょう? やっぱ興味とかの問題があるかもしれませんね。だって、自分の好みに合わないような昔のストーリー無理矢理読まされてもねぇ……。

 だけど、国語の授業ってのは、そういう文章から筆者の考えとかを読み取る勉強にもなるし、それから文章自体を読む練習にもなるし、んでもって文章を読む力ってのはこれから大人になるのに絶対に必要な能力だし、ましてや文章を読む事を嫌う人間ってのは仕事すら出来ないような風に見られたりするから、最低限読む能力だけでも養う必要があります。

 だから国語の授業ってのはある意味では特訓みたいなもんなんです。それに教科書に掲載されてる筆者達は文豪にも匹敵する実力者ばかりですから、彼らの表現方法や描写方法は必ず生徒達にとっては大きな力になるでしょう。そういう意味でもやっぱり国語の授業ってのは偉大なんだと思います。

 ただ、眠くなるってのは文章が子守唄のように聞こえるんじゃなくて、純粋に夜更かししてたとか、授業をちゃんと受けてないとかそういう理由だったりする場合が殆どかとw





↓あ、そうそう、出来るだけ彼女の顔は載せない方が……↓

二次元画像の長所は少女の可愛らしさなんですねw

 やっぱ、隠せるならちゃんと身体の一部を使って隠したいものだけど、本人は隠してるつもりでギリギリで見られてる場合もあるから、第三者の視点は大切なんでしょうねぇ。二次元には二次元としての魅力があるけど、三次元、っつうか素人の人がそういう意味でネットに顔出しするのは危険なんですよね。

 多分表現方法は教科書みたいに文法に滅茶苦茶則るべきなのか、ラノベみたいに多少年齢が低い人でも読めるようにソフトにするべきなのか、って話を最後にした後に、変な話をしますね。

 確かに教科書みたいにあまりにもしっかりした文章だったら、大人の人、特に知識向上を求める人はそういう知的な文章を好むでしょう。だけど、面倒な文章を嫌う中学生や高校生の場合は、教科書のような文法ガチガチの書き方だとどうしても途中で行き詰る危険さえあります。さて、どっちを取るべきなんでしょうかね? ネット小説家はどっちを上手く取るかで困ったりするけど、まあ頑張ろうぜw

 あ、それとちょっとどうでもいい話になるかもしれませんが。実はネット上に自分自身の顔とか、友人の顔とか、彼女の顔とかを載せてる人をたまに見かけますが、あれは駄目ですよねぇ。特に彼女の顔を載せるって、多分あれはある種の自慢かなんかなんでしょうが、正直別に有名人でも芸能人でも無いのに、そうやって直接顔をモザイクとか隠しとか無しで載せられてなんも言わない彼女もどうかしてるって私の友人が言ってましたw

 そして、ネットに自分の顔アップされて何も言わないような人を別に羨ましくも何とも思われないらしいです。やってる本人は自分の恋人掲載して他人に自慢してるように見えても、周りはアホだとか思ってる可能性も凄まじく高いですからね。なんで顔載せられてなんも言わないか謎だけど、あんまりネットの世界はバカにしない方がいいんですよ。やっぱ、顔載せられた時は反発ぐらいしないと……。

 顔載せられて何も言わないような女は別に周りから羨ましいとも思われないし、寧ろ最悪な話として同類とも思われるので、いくら彼女が出来たとしても、直接顔を載せるのは絶対辞めるべきですね。文章で書く程度に留めた方が絶対にいいでしょうし、悪用でもされたらそれこそ……。

 じゃ、これで終わりにさせましょうかw



ポパイ

『そうそう、実は管理人が新しい相互リンクを申し込んだから、是非ここで発表させてもらうわよ!』

 この前、『奥の太道』と言う名前のブログを運営されてる管理人さんと、相互リンクをしました。アニメに関する記事を掲載されてるブログでして、アニメを好む私にとってはまさに……と言えるようなブログなんですよ。それに画像付きなので、イメージもしやすくてとてもいい場所です。

 因みに私はアニメは好きだけど、最近の深夜アニメは殆ど観てないし、ってか札幌なんで、たまに放送されないのもあるから不利だったりするし、それに眠いし……。

 まあいいかw とりあえず、相互リンクをして頂いた暁にはこれから仲良く頑張りたいと考えてます。私もアニメの話またしてみようかなぁ。





後、追記だけど……

 私は本日を持って、札幌から埼玉に一時的に住居を移す事になりました。仕事が見つかったんですよw しかも自分で就活してなかったのに、親が仕事見つけてくれて、しかも念願の関東地方に住めるって訳で、なんか凄いウケてる訳です。

 だけどまだネット環境の整備とかもあるから、多分しばらくはブログ更新が出来なくなる可能性がありますが、すぐに整備して、更新するつもりです。でも、埼玉は暑いらしいですね。東京も暑いけど、面白い施設も多いから、かなりワクワクしてます。まあスリとかも多いらしいけど……。

 まあ兎に角、遂に関東に進出出来たんで、なんか新しい発見でもあればいいかなって思ってますね。



オンラインカジノ攻略ツール


無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法懸賞サイトを使って懸賞をせずにお金を稼ぐ方法必勝!圧勝!ナンバーズ自動算出ソフト


当たる!ロト6予想研究報告書ナンバーズ極秘予想攻略術パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学