小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 2013年10月
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
10/30のツイートまとめ
violencemasuo

人間は誰だって構ってちゃんなのである。ツイッターをやってる者達は、全員が自分のツイートを見て欲しいと願ってる事だろう。直接な反応が無くても、皆貴方のツイートは見てる訳だ。だからフォローしてくれてる者達に対しては毎日感謝の気持ちを忘れないようにしなさい。
10-30 23:59

基本、私はフォローは相互でしか受け付けない。そこには私なりの理由がある。数字が欲しい訳じゃないし、私とどうしても合わない相手だって世の中には存在する訳だ。そんな興味の無い相手にツイートを監視されるのはどういう気分だろう? 相互という互いに認めた形こそが安心出来るやり方だと思う。
10-30 23:51

こんな時間に帰宅とかもうハッキリ言って異常な気がする。だけどミスは出さないで帰宅出来たからマシだと思う。私は工場作業でミスを出すのが死ぬ程嫌いなので、ミスだけは絶対出さないように注意してる。自分を殆ど信用しないで加工してるから、ミスが少ないんだと思う。
10-30 23:43

RT @hisame03230815: #この子好きな人RT#0秒で誰かわかったらRT#可愛いと思ったらRT http://t.co/Rmbdxy2i9Q
10-30 08:05

じゃあ出勤準備としましょうか。またややこしい材料の加工が始まりますが、お客がいるからこっちも給料貰えるし、旅行だって行ける訳じゃ。文句言わねぇで働くとしましょう。こうやって日本は動くんですぞ。では、行くとしよう。
10-30 08:04

人間は自分自身を第三者の目で見ると、確実に好きになれないらしい。恋人になるつもりも無いらしいし、友達にすらなってやろうと思えないらしい。自分の性格を本心で好きだって言える本人は相当少ないんだとか。でも直したくても直せないのが人間である。
10-30 08:00

どうでもいいけど、一部の料理漫画では食す度に料理に対して激しいメッセージを飛ばしてるような奴がいたりするけど、あれは所詮漫画の表現なので、現実では同じ事はしない方がいいよ。評論家みたいに論理的に評価するなら兎も角、『旨い!!』だの『ボリュームが凄い!!』だのいちいち言わないから。
10-30 07:37

RT @minitatuki: #可愛いと思ったらRT #東方 ふぉろー返し100%します♪ http://t.co/DcAonkE5Un
10-30 07:33

他人の仕事の方が楽に見える事はよくある話。だが、他人の仕事を代わりにやってみたら一発で分かる。自分の仕事が一番楽なのだ。他人のが楽に見えるなんて、それは所詮錯覚だ。相手だって、きっと貴方のやってる仕事の方が楽だと思ってるに違いない。
10-30 07:07

人間は最低な思考を働かせる事が多々ある。自分が生活指導とかに怒られてると相当テンションが下がるが、逆に嫌いな奴が怒られてるのを見ると、そいつがアホみたいに見えてくるし、そして怒ってる生活指導の姿もかなり滑稽に見える事がある。自分には関係無いから、楽観的に考えれるのだ。
10-30 07:02


続きを読む
第6部 地に残すメッセージ ~さらば、スイシーダタウン~
マイキーのママこと、バーバラ・フーコンです。ハンマーを武装してますw

『そろそろこの話も大詰めになってきた所かしら? だけど本気を出さないと完成させる前に一生を終える事になっちゃうわよ?』

 前回は一人称の少女の小説の方をアップした訳ですが、今回はこっちのファンタジーの方の作品をアップする事になりましたとさ。

 実を言うと、最近は仕事の方がまた忙しくなってきたので、平日はまるで時間が取れないような生活を送ってたんですよね。事実上休日じゃないとまともに活動出来ない状態が続いてました。仕事がある日だとどうしても身体が疲れてしまってるので思うように頭が動いてくれないんですよね。学生の時は学校から帰ってきても大して疲れなんて残ってなかったのに、社会人になった途端に凄まじい疲れが伸し掛るようになったんですよね。

 そりゃあ当たり前だと思います。何せ夜の9時とか10時とかに帰宅する訳だから、とても小説なんてやってられなかったんです。本当は描きたかったんだけど、やっぱり身体が疲れてたりすると頭が働かないんですよね、はい。

 そういう訳なので、最近は休日メインで活動してました。

 休日は時間がフルにあるので、とことん小説活動が出来るのがいい所ですし、そして最近はそろそろ敵組織との邂逅かいこうもあったりするので、いかにそれを描写するのかを考えたりもしましたし、敢えてゲームの方をプレイして、どんな風にストーリーを展開するとそれらしい雰囲気を出せるのかの勉強をしたりも出来るので、やっぱり休日は大切なんだなって思うんですよね。

 その前に、最近仕事の終わりに食いに行った店の事でもちょっとだけ書くとしようかな。

↓久々に食ったヒレカツ定食とエビフライでしたw↓

ヒレカツ定食ジャンボエビフライ


 仕事をしてるとやっぱり人間ってのはストレスが溜まっちまいます。だから高いけど旨い物でも食しとかないととてもやってられません。私はどうやら外食に行く事によってストレスを解消出来るみたいです。値段はこれを注文して4000円ぐらいブッ飛んだけど、味が良かったし、それに作業の方も捗ってたので良かった良かったw

 因みにスーパーで食べるような豚カツだと、なんかコロモがベチャベチャになっててイマイチパッとしないんですよね。サックリしないし、それに肉の方もスーパーだと安っぽい感じがあってなんかパッとしません。

 エビフライはもう何年ぶりだったかは分かりませんが、久々に脂の味を感じられて良かった気がしました。因みにここのエビは結構巨大なので、たかが1本でもかなりのボリュームです。そんな感じで5日分の仕事の疲れとストレスを癒しましたとさw



オー! マイキー! ジェームズ・フーコン

『一応最近はゲームもしてたみたいだから、紹介してほしいものだねぇ?』

 プレステ3はネタの宝庫とも言えるので、ゲームをしないとネタを見つけられない事も最近は多々あります。特にストーリー系の作品は兎に角ストーリー、つまりは話の流れとか、後々の展開とかを考えないといけませんから、ゲームとかからストーリーを読み取ったり、そこから学習したりするのってとても大切な事だったりします。

 特に今はファーストパーソン系のシューティングをよく遊んでたりする訳ですが、あのゲームは兎に角ストーリーが凄まじいです。とは言っても今はどうしても時間が取れなくて完全にはまだ把握してないので、断片とか、雰囲気ぐらいしか分かってないんですよね。

 そんな事より、実際に何をプレイしてたのかをちょっと載せたり紹介したりするとしましょうかw

『GHOST RECON FUTURE SOLDIER』

ghost recon future soldier

 カタカナにすると、ゴーストリコン・フューチャーソルジャーですが、手っ取り早く言うと、アメリカ特殊部隊『ゴースト』の戦いを描いた近未来系のアクションシューティングです。近未来らしい最先端の兵器を駆使してテロ組織との戦いをくぐり抜ける、そんなゲームです。

 ストーリーは……どんなだったっけかな? 一応身体では覚えてるけど、いざ文章にしようとしても思いつかないって……まさかこれって実際はちゃんと把握してない証拠になっちまうんでしょうか? ただ、どっちにしても言える事としては、相手はテロ組織である以上、子供向けのような生易しい設定では済まされません。相手は本気でこちらを殺しにかかってくるような奴らですし、元々テロ行為自体がもう犯罪であるので、組織の動き方とか、敵達の態度とか、その辺を良く見る事によってネタをもぎ取る事が出来ます。

 特にテロ組織の場合は敵対者に対しては情けをまるで見せつけないような攻撃や態度を見せつけてくる事が多いです。特に人質とかに対しては非情に乱暴且つ乱雑に扱う事も多いし、場合によっては武器とかで身体の一部を著しく傷付けたり、まあ極端に言えば手脚を切断するとか、片目を潰すとか、とんでもない事をする事も珍しくないみたいです。

 だけどネタとして見る場合は、そういう惨劇もちゃんと把握しないと、実際に組織とかを描写する時に恐ろしさを上手に表現出来なくなる可能性があります。作家をやるなら、恐ろしい光景もしっかりと見とかないといざって時に描写出来ないんですよね。

 そんでもって、遂に私も入手した訳ですが、例のクライムアクションこと……

『グランド・セフト・オートV』

grand theft auto V

 つい最近に発表されたクライムアクションですね。

 究極のグラフィックになってやってきた犯罪系のゲームでして、強盗やら殺人やら、自動車の強奪やら暴走運転やら何をやっても(ある意味)許される恐ろしいゲームです。まあだけど犯罪をやってただで済むはずがありません。ゲームとは言え、しっかりと警察には追いかけられるし、最終的には特殊部隊とか、FIB(FBIがモデル)に追われる事になります。

 勿論相手は犯罪者に手加減なんてするはずが無いので、マジで殺しにかかってきますが、警察機関からどのように逃げるかとかも、ある意味では凄い駆け引きにもなるでしょう。勿論本当に現実でそんな事をしたらもう一環の終わりなんでしょうけど、犯罪系のアクションの場合はやっぱり……凶悪なストーリーを築く上では非常に重要な題材になります。

 でもどっちにしても凶悪である事には代わりありませんし、よほど激しい話を描くような作家じゃないとこの手のゲームはまずネタになりません。警察に喧嘩を売りたいような凄い人達であれば、ネタにはなりますが、ラブコメとかを主に小説のネタにするような作家にとってはまずネタになってくれません。

 そんでもって、このゲームは7つのギネス世界記録を叩き出してるようですが……

・24時間で最も売れたアクションアドベンチャービデオゲーム
・24時間で最も売れたビデオゲーム
・10億USドルを最速で売り上げたエンターテイメント資産
・10億USドルを最速で売り上げたビデオゲーム
・24時間で最も収益をあげたビデオゲーム
・24時間で1つのエンターテイメント資産から得られた最も高い収益
・最もトレイラーが見られたアクションアドベンチャーゲーム


 なかなか偉大な記録を見せてくれてますが、やはりクライムアクションは世界中で愛されてるってのは事実なようですね。内容は犯罪であっても、やっぱり好きだって言ってくれる人はとことん気に入ってくれるってのがこの世界なんでしょう。

 好きで遊ぶもよし、ネタを集める為に遊ぶもよし、好きにしなさいw



オー!マイキー! ブラウン

『さて、今回は敵から逃げるような話を展開するって言ってたよな?』

 そうなんですよね。本来敵ってのは、倒してしまわないといけない存在ではあると思うんですが、それは戦う力を持ってる者なら……の話です。だけど中には戦う力を一切持ってないような者だっています。

 もし戦えない者が組織に狙われたら、もう逃げるしか無いでしょう。或いは、戦ってくれる誰かを見つけるしか無いかと思います。

 今まで私は敵組織とは戦うようなシーンばっかり描写してたので、組織から逃げるような描写は実は初めてなんですよね。まあ作家ってのは次の話を描く場合は決まって今まで自分が描写した事の無いシーンを描く訳ですが、組織から逃げるようなシーンを描写するのはちょっと新鮮ですね。

 だけど、逃げるとして、どうやってシーンを展開させるのかで結構難しかったりします。逃げるなら逃げるなりに心情も変わってくるでしょうし、そして何より見つかったり捕まったりすれば殺される可能性がある訳だから、緊張感も並大抵のものでは済まされなくなるでしょう。

 今メインになってるキャラ達は戦闘の経験なんてまるで無い3人なので、逃げる事がいかに難しいか、厳しいか、そして恐ろしいかを思い知る事になるでしょう。勿論その辺は私自身がちゃんと描写出来ないと意味無い訳ですが……。何か敵から逃げるようなストーリーが描かれた作品、特に映画とかを見つけてそれを視聴して勉強した方がいいかもしれませんね。

 だけど勉強にしても、映画の場合は映像を視聴は出来るけど、でもそれを文章で表現するとなるとどうすればいいのかは……もう自分を信じるしか無いかもしれません。それとも、逃亡系の小説を見つけてそれを読むのが一番確実なんでしょうかね? どっちにしても、勉強しないと何も始まりません。



オー! マイキー! トニー&チャールズ

『なんか近状報告ってのも飽きてきたよね』
『たまにはもっと面白い話でもしてよ』


 近状報告……まあ確かにそうかもしれませんね。最近は……これから投稿する小説のあらすじみたいな事をダラダラ書いて、そしていざ小説の本編って感じだったので、自分が購入した物の話とかを混ぜてみるのもいいかもしれませんね。

 私の場合、私用で使う金銭に対しては、大抵は研究費として扱ってる訳です。ゲームを買うにしても、本を買うにしても、それは決まって研究費と呼んでます。殆ど創作活動しか趣味じゃないので、何から何まで全部創作活動に繋ぎ合わせないとなんか生きてる気がしないんですよね、はい。

 さてと……面白い話と言われても、何をすればいいんでしょうか?

 やっぱ書物の宣伝しかする事が無いですねぇ。

『子供の「なんで?」がわかる本』

子供の「なんで?」がわかる本

 タイトルは子供を相手にしてるかのような本ですが、実際その通りです。

 子供が疑問に思うような事をピックアップして生まれたと思われるのがこの書物だと思います。雨がどうして降るのかとか、宇宙はどれぐらい広いのかとか、蛞蝓なめくじは塩をかけられるとどうして縮むのかとか、子供が疑問に思うような事を非常に広く取り扱ってます。

 手っ取り早く言えば雑学の本ですね。子供に読み聞かせるような本では無いような気がします。内容が教育的な内容だから、子供の『なんで?』を解決させる内容で溢れてる、そんな感じでしょうかね?

 ただ、雑学とは言っても物事の原理自体はよく詳しく書かれてるので、小説で描写する場合、例えば雨が降ってるなら降ってるとして、どういう原理で雨として地上にやってくるのかを描写出来ればもっと重厚且つそれらしい描写が出来るかもしれません。雨の正体は水蒸気で、上空に溜まったそれらが結合されてって重たくなって、それが地上に落ちてくる訳で、その落ちてくる物質こそが雨なんですよね。その辺をそれらしく描写出来ると、面白くなるような気がします。

 そしてよく昔の漫画ではゲンコツシーンの後に拳サイズの痣が頭部に出来上がる子供がよくいたけど、あの正体は内出血で、内部で血管が破れてそれが膨らんだものなんですよね。多分小説の場合、あれはギャグ的なストーリーじゃないとあのサイズの痣の描写は無理でしょう。現実的に考えると、あの拳サイズの痣は死ぬと思う。あくまでも漫画とかアニメだからあういう過剰な表現が出来る訳で、現実であんな痣が出来たらもう救急車確定でしょう。

 では、折角なのでもう1つ創作活動に微妙に役に立ちそうな書物でも紹介するとしようかw

『世界のタワー』

the house of the dead 2 tower



 画像はちょっとしたネタでして、下のアマゾン広告がこのタイトルの本です。画像はザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2に出てくるタワーっつう3面のボスで、タロットカードの大アルカナに因んだ名前を付けられてるので、タワー繋がりでこの画像を載せたけど、どうでもいいやw

 それより、世界のタワーっていう本には、タイトル通り、世界から集め回ったタワーの写真が掲載されてます。どこの国で、なんて名前のタワーなのかぐらいは全部記されてますが、あくまでも画像集なので、過剰な詳しい説明は殆どされてません。あくまでも写真集です。二次元世界で例えるなら、アートワークスみたいなものでしょうか?

 やはり世界は広い訳ですから、構造上どういう風に建造されたのか疑いたくなるようなタワーもありますし、もう完全に芸術品としか思えないような美しいタワーも存在してます。こういう複雑なタワーとかになると、小説で描写する場合、何をどう描写すればよく伝わってくれるのかは分かりませんが、参考資料があるとより描写しやすくなるのは事実でしょう。

 そういう意味でもいい買い物だった……のかな?



オー!マイキー! ローラ

『もう話す事が無いんだったらさっさと投稿の方やっちゃえば? あまりダラダラするのも良くないわよ?』

 まあそろそろ投稿する気ではありますが、それより、今回はまだ組織との直接的なぶつかり合いは無いんですが、次回からはもうそういうシーンが始まると予想されるので、どういう展開にしようか考えてる最中だったりします。

 組織に狙われるとしても、どういう風に狙われるのかをよく練っとかないと読者からは予想通りの展開だと思われてナメられる危険もありますし、予想通りの展開になっちまうと、読者は冷めるみたいです。まあ世の中には王道ってのもありますが、だけどやっぱり予想から外れるような展開を開きたい訳だけど、難しいんだよねこれが。

 予想を裏切るには、過去の作品とかをよく調べて、その上で前例の無い展開をしないと予想を裏切るなんて無理な話です。だけど違うやり方も存在します。既存の展開に対して、自分なりに微妙に改良を加えた上で自分なりに新しい展開を開くやり方もありますが、やっぱりどっちにしても読者の予想を裏切らないと勿体無い気がします。決まったパターンは飽きられやすいので、決まってないパターンを見せつけないと厳しいんですよね。

 だけどそれがまた難しいのが小説ですし、それを考えるにはとことん頭をフル回転させないと無理です。多分過去の文豪や名監督が生み出した作品を大量に読んでないとそれらしい神ストーリーなんて無理だと思います。最も、アマチュアなんかに神を求めるのもどうかとは思うけど、だけどやるからにはとことん行ってみたい訳ですよ。

 人は大抵ゲームっつうものを遊ぶと思うんですが、ゲームの展開とかストーリーを見て鳥肌を感じる事が多いと思います。だけど鳥肌な展開は沢山見てるのに、鳥肌なシーンを自分で描写出来ない……って人が殆どだと思います。どういう訳か分かんないけど、単に作品を眺めてるだけでは自分では生み出せないみたいですね。自分でどうやって生み出すのかを学習したり訓練したりしないと無理なんです。だけどそこまで到達する事が途轍もなく難しいのが作家です。

 ネット世界にいる作家さんの殆どはまだ未完成であるケースが多いと思います。いや、もし完成したとしたらもうとっくに作家として世の中にデビューしてるでしょうから、完成した形になるのって凄い難しい事ですからね。上手い下手とか以前に、まず人が読んでマジで楽しいとか感動したとか思ってもらえないといけないので、人の心を動かす能力が絶対的に必要になります。文章がある程度幼稚でも、読まれるものは読まれるし、語彙が豊富でも読まれないものは読まれませんからね。

 なので難しいんですよね。小説ってのは。まあ小説に限らず絵でも漫画でもその他芸術品でも何でもそうですが、人の心を動かすのって凄く難しいです。1つの趣味に限定されたコミュニティに踏み込めば同志を見つけられるので、尚更モチベーションアップにも繋がるし、そして直接言葉となった感想も貰える可能性があります。っつうか寧ろ、仲良し同士じゃないと感想を貰うのが難しいのがこういう創作世界だったりしますけどね。

 ただ、逆に、こういう場所では危険も伴います。直接感想が来る可能性があるって事は、批判される可能性もあるという事です。下手するともう活動を辞めたくなる可能性もあるし、最悪の場合は騒動にまで発展する事があります。騒動になると無関係な人達まで巻き込まれるので、被害は最悪になります。そうなる可能性も孕んでるのがこういうコミュニティの世界なんですが、そうならないように言動には注意しましょう。自分勝手な行為も、相手を傷付けるだけじゃなくて自分までも傷付く事になりますからね。

 さてと、そろそろ投稿するとしましょうかw
続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

10/29のツイートまとめ
violencemasuo

変な話になるが、生脚が出てるとそこから相手の裸の姿を連想出来るとか出来ないとか。生脚とは衣服で一切覆われてない身体の一部そのものになる訳だから、肌の雰囲気とか健康状態とかを確認出来るのは事実だ。でもそれ以上は求めない方がいいよ。 http://t.co/IdUf2zpZoz
10-29 23:39

ただ、小説の場合は文章でしか無いので、挿絵が無い場合、何がどう可愛いのか、何がどう人を殺せるレベルなのかを明確に描写出来ないと見かけ騙しとなる。身体の部分がどういう雰囲気なのかとかを考えて描写しないと無理になってしまう。ある意味、自分自身の考えや直感を文章に出来るかどうかである。
10-29 23:21

貴方は二次元世界の画像を見て殺されるような思いをした事がありますか? 二次元少女は確かに今は沢山あるとは思いますが、人を殺せるだけの威力を持ってる絵はそう簡単には見つかりません。だけど、アートワークスにそれがあったりします。珈琲貴族氏のアートワークスは殺人的威力かもよ?
10-29 23:16

帰宅なのだほい。なんでこんな遅くになるのやら……。まあ工場作業なんてこんなもんですからね。因みにコンビニの店長はこんな時間まで働いても給料20万なんていかないって噂も……。
10-29 22:59

さあ出勤じゃい。今日は帰ったらアートワークス読んでネタ収集でもしよう。ちゃんと計画決めないと人は何も出来ないからウザい。絶対読もう。必ず読もう。小説はもうすぐでアップ出来ると思う。平日は時間が限られ過ぎててウザい。さあ出発じゃい。
10-29 08:01

人は基本的に他者の不幸を喜んではいけない。だけど、その他者が自分を傷付けた経験があるなら、他者を笑っても、喜んでも構わない。それが他者にとっての償いになるなら尚いい。好きなだけ笑ってあげましょう。悪いのは全部、他者である。
10-29 07:59

思えば突然フォローしてくれる人達はどこで私のツイートを読んでるのか少し不思議に思ってしまう事がある。探すのも面倒なツイッター世界でわざわざ私を見つけて下さった事に関しては感謝するしか無いだろう。
10-29 07:47

フォロワーは多くて基本的に困る事は無いと思われる。分厚い名言や考えさせられるツイートを残す者達は沢山のフォロワーがいるのだ。偉大なる彼らを目指して、積極的にフォロワーさんを増やす努力をしよう。
10-29 07:32

朝からパソコンを弄れるのは、それだけ余裕がある証拠である。余裕が無い生活は、身体にストレスを与えてしまう。ストレスが無い世界を自分で築く事はこれから長く生きる上で非常に大切である。起きて朝飯食ってすぐ通学、通勤なんてのは私としてはあまり納得したくない話である。
10-29 07:00

世の中気付かない方が幸せな事も多くある。気付いた瞬間に絶望する事も多くある。教えない方がその人の為になってくれる事も多くある。知った瞬間、自分の感情を抑えられなくなる事も多くある。黙ってた方がいい事も多くある。間抜けだと思っても、黙った方がいい事も多くある。
10-29 06:37


続きを読む
第5部 地に残すメッセージ ~もう1匹の獣人との邂逅~
オー! マイキー! トレイシー先生

『ごめんなさいねぇ。実はこの話を投稿するのを忘れてたから、5部のストーリーを遅れながら投稿させていただくわね』
続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

10/27のツイートまとめ
violencemasuo

ネット世界では、アニメや漫画みたいな自分の好きな分野の世界に入り込む事が出来る反面、殺人行為等の非人道的動画さえも閲覧出来る危ない空間でもあるのだ。1つ道を誤れば、簡単に地獄世界へと踏み込む事さえ出来るからこそ、子供にはネットを使わせてはいけないのだろうか?
10-27 20:47

RT @ykgwck: #この中に1つでも欲しい能力がある人RT#RTした人は同士だと認めてフォローします#RTした人全員フォローする http://t.co/VyA6l6NAg7
10-27 20:45

『1 lunatic 1 ice pick』トラウマ確実のバラバラ殺人動画。アイスピックで腹部をメッタ刺しにする、腕や脚を切断する、尻の肉を切り取る等の犯罪系の極悪残虐行為が記録された動画です。もし検索するなら、完全に自己責任で観るようにしなさい。無理は言わないよ……。
10-27 20:44

日曜日の夜は多くの者達に絶望を与えると言われてるが、じゃあ果たして日曜日を充実させようと努力したのだろうか? 悔いの無い生活をしたと言い張れるのか? ただゴロゴロしただけの生活では、充実出来るものも充実出来なくなるぞ。
10-27 19:17

算数の上位レベルの強化は数学であるが、小学生にとっては算数でさえ一部の問題が鬼門レベルとなってる。だけどそれを突破出来ないと立派な中学生にはなれない。人間は沢山の鬼門を乗り越えて、真の完成度を手に入れるのだ。
10-27 15:30

ガキはある意味では面倒である。暇が大嫌いだし、黙ってるのが難しいみたいである。だからテレビとかを観せてやると、意外と大人しくなってくれるのがまた面白い。だけど逆にゲームをホイホイ与えるのは危ない……らしい。
10-27 13:16

涙の分だけ強くなれるかどうかは、それは本人の気持ち次第である。どうして思うようにいかなかったのか、何が原因だったのかを分かってないと、また同じ失敗を繰り返す事になる。
10-27 12:49

今日初めて気付いた事として、PS3でもDVDは普通に視聴出来るっぽい。当たり前かw PS2でも見れるのに3で観れない訳が無いよなw PS3で観れるって事は、パソコン作業をしながらDVDも観れるって事になるので、もっと作業が捗りそうですねw
10-27 10:36

今日はどうなるのやら。因みに静岡の親戚達の方は最近問題は特に起こってなかったみたいだけど、姪、姉の方が小5の男子に目の周辺を傘でやられたんだとか。まあ大事(おおごと)にはならなかったんだとか。
10-27 07:01

目覚めました。そして4時半ぐらいに親戚達が来たのでこっちも目覚めですぜ。どうやら親戚側は夫が釣りに行くって事で、皆付き合わされたんだとさ。
10-27 05:57


10/26のツイートまとめ
violencemasuo

『遊撃インターネット』このサイトでは普通に麻薬が売られてるらしい……。その他犯罪的な情報が普通に掲載されてるんだとか……。まあ行くかどうかは、貴方が自分で決めて下さいね。決して強要はしませんからね?
10-26 22:41

RT @Kounosuke19: 自殺の現場なう!やべー http://t.co/i1jpBmeX3E
10-26 22:25

『わたしのいもうと』これは検索してはいけない単語の1つで、虐めを受けた妹の事を書き綴った姉の日記なんだとか。虐めをした奴らは被害者の事も考えないで普通に進級、進学してくなか、被害者、つまりは妹は家に引き篭って誰とも遊ばない、学習も出来ない状態に。そして、ひっそりと……。
10-26 22:23

しかし今日は沢山呟いたと思う。そして私のツイートは正直、ウザい内容ばかりだと思う。だけどこれが私である。フォロワーさんからは何を思われてるかは不明だが、これが私である以上、変える事は出来ない。自分自身をアピール出来なくなった瞬間、もうこれは私のアカウントではなくなるのだ。
10-26 21:48

創作物を生み出してる者達の中には、ひょっとしたら相手にしてもらえなくて怒ってる奴がいるかもしれない。だが、そいつに言わせてもらうとすると、『じゃあお前の作品は人に時間を使わせるだけの価値があるって絶対言い切れるか?』って言ってやりたい。絶対的な自信が無いなら、騒ぐな。
10-26 21:44

思えばもうすぐハロウィンではあるが、最近ここらでハロウィンに相応しく大人を脅して菓子を奪い取る光景を見た事が無い……。所詮はもう外国の祭りと化してきてる訳なのか……。WORKING!!はきっとまだ続いてるので、宜しくw http://t.co/O3lbVISm3Y
10-26 21:10

だが、日常を呟くフォロワーさんの姿を見るのもまた楽しいのが事実だ。一体普段どんな生活をしてるのか、そこで何をやってるのか、何を感じて、何を思って、何をこれから意識しようと考えてるのか。それを何となく想像するだけで、無限に世界が広がるものである。フォロワーの数だけ、世界があるのだ。
10-26 20:29

私のフォロワーさんの中には、深く考えさせてくれるツイートを残す方や、偉人達の名言を残す方や、普段気付かないけど言われてみて初めて気付く不思議なツイートを残す方が多かったりする。そういう人達はツイート世界でも常に頭をフル回転させてる事を考えると、本当に頑張ってると思えてしまう。
10-26 20:26

RT @rikuta0107: 8200人達成!みんなありがと~無言フォローだけど返事は返すからよろしくね(OvO)#拡散希望#祝ってくれる人RT#RTした人全員フォローする #相互希望 http://t.co/c6r5QtBMZV
10-26 20:20

この世界で一番難しい事は、自分の誤ちを認める事であるようだ。確かに自分の失敗は何かしらの理由を付けて、正当化させて誤魔化したいと誰でも考えてしまうものである。それを素直に、完全な形で自分自身に認めさせるのは、よほど大きな人間でない限り絶対に不可能である。
10-26 20:16


続きを読む
10/25のツイートまとめ
violencemasuo

@matter5757 @_ganta 基本は掛け算を最初にやるので、最初に『9×0』をやって、それから残った足し算を計算するのが正しい計算方法ですね。なので36が正しい答えです。最も、1から9の数字が括弧で纏められてた場合は0で正しいですけど。
10-25 23:28

RT @matter5757: 知り合い「1+2+3+4+5+6+7+8+9×0はなーんだ?」僕「36」知り合い「は?0に決まってんじゃん」僕「なんでだよ」知り合い「0に何かけても0だろがwうはバカ発見wwww小学生からやりなおせwwwwwwwwwwww」僕「」3 …
10-25 23:27

RPGとかで名前を付けるのが面倒な時によく使われる文字は、勿論『あ』である。名前を付けるのが面倒だからって、『あああああ』にする奴を昔見たが、そういう奴らはキャラに対する思い入れとかが無かったんでしょうかね? 思い入れぐらいしなさいよ。折角好きでゲームやってんでしょ?
10-25 23:18

時折相手の文章等に対して激しい批判や攻撃文を残す者がいるが、逆にそれに対して反論文を渡された時にそれを無視するような奴は人間でいる筋合いは無いと考えられる。そういう者は、単に自分が好き放題攻撃したいだけであって、相手と話し合うつもりはまるで無いのである。そういう奴は……ゴミだよ?
10-25 23:05

男女の仲は意外と、ではなく、かなり難しいものがある。男同士であれば、『ごめん』とか、『ごめんちゃい』で済むだろうけど、相手が女の子である場合、勇気を持って『ごめんなさい』って言わないと駄目な事も多い。異性に対してはふざけたテンションで謝罪をすると一生後悔するから注意しなさい。
10-25 23:01

私の周囲は口を抑えないで食べながら喋る連中で溢れてる。親戚2人は抑えない、姪2人も地味に抑えない。工場の先輩や工場長なんて抑えるはずが無い。埼玉にいた時の電気工事の社長と先輩も勿論抑えない。抑えてる人間を探す方が難しいって……。因みに高校時代の友人も抑えてませんでしたwww
10-25 22:56

RT @rikuta0107: 初音ミク0RT…ゴミ10RT…ブス30RT…普通50RT…人気の歌手80RT…超人気の歌手100RT…神的な歌手500…後世に残るべき歌手1000RT…世界が認めた超人気の歌姫#RTした人全員フォローする http://t.…
10-25 22:55

RT @shungo1209: いちまんついーとおおおおおおおおおおお#祝ってくれる人RT #RTした人全員フォローする#相互希望#さり気に拡散希望
10-25 22:54

ふと思ったが、果たして食事中に相手と会話する時に口を抑えて喋る人間ってどれぐらいいるんでしょうか? 意外とデリケートな問題ではあるし、場合によっては相手に不快感を与える事がある行為である。マナーにも深く関わる行為である。私は基本的に抑えてるが、私の周囲は……。
10-25 22:53

ツイッターをやるユーザーの中には、時折自分の汚らしい本性を丸出しにしたような暴言で敵対者に文句系ツイートをする者がいるが、正直、そういう者は理性が弱い可能性がある。例え貴方が文句を言われても、相手は理性の無い人間である訳だから、恐れる必要は全く無い。寧ろ、笑ってやってもいい。
10-25 22:45


続きを読む