小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 2016年08月
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
惑星同士は膨大な距離で離れてる為、重なって見えててもそれは異常な事では無い
惑星同士が重なって見えても、実際は相当な距離で離れてるのである

 宇宙空間を飛んでると、場合によっては惑星同士が重なって見えてしまう事もある。一見すると非常に危なっかしい光景であるし、惑星同士がぶつかってしまうんでは無いかと思ってしまう事もあるが、宇宙空間ではこういう光景は至って普通である。

 こう見えても惑星同士の距離は凄まじいものがあるし、少なくとも互いの惑星の直系の数倍以上の距離はある為、実際に衝突するなんて事はまず有り得ない。寧ろ、今立ってる惑星から向こうの惑星の地表が見える事が非常に幻想的だったりする。

 勿論距離に関しては地球で言う北海道から沖縄程度の距離ではまず済まされないレベルである為、相手の惑星に誰かが立ってたとしてもそれを肉眼で確認するのはまず不可能ではあるが、だけど向こうの惑星が巨大な形で映る景色は幻想的且つ迫力も大きいはずである。


08/30のツイートまとめ
sazaekilling

海外では『no man's sky』の評価に対して厳しい声も飛んでるという。意外とゲーム内容が単調であるという理由が最大のそれであるが、新しい世界に踏み込むという点では普通に評価出来るポイントである。こういう生物も魅力の1つ。 https://t.co/z8sQR6d46z
08-30 23:02

no man's skyが現在アップデート中であるおかげで後20分ぐらいはプレイを我慢しなければいけないが、ネットワーク環境を使わないでこのゲームをプレイしてもまず楽しくない。世界中のプレイヤーと惑星の見つけ合いをするからこそ真の楽しさがこのゲームにある訳だ。
08-30 22:34

にこにこぷんは真面目に懐かしいと言えるし、こういう動物系のキャラは小さい子供に受けるという魔の法則がある。そしてガキの頃にこういうキャラに世話になった奴らがまたふとした理由で出会うとやっぱり何かしらの興味を覚えるものである。 https://t.co/oHW24DDVws
08-30 22:23

RT @banpregirls: いよいよ25日より大人女子に向けたPikkoro'sHolidayがプライズに登場☆そこで本日からTwitterキャンペーンスタート!クリアファイルセットが当たる!https://t.co/n8ZBXjHLSs #プライズぴっころ https:…
08-30 22:20

酷い話ではあるが、一応嘗ての猟団の者達との記憶を忘れる為に敢えてメンバーを一切の迷惑登録に入れた訳だが、こちらの居場所をサーチさせない意味合いと、そしてそういう行為をする事によって、更に憎悪を増大させて今後の再会をしようという気にもさせない目的がある。申し訳無いが、しょうがない。
08-30 22:19

さてと、帰宅した訳だが、やっぱりフロンティアGの方ではもう除名されてた訳である。こっちが勝手に抜けた訳では無いので、3日ですぐに予定した猟団に入れるので、寧ろその方が助かると言える。でももうあの頃の記憶が蘇らないのは、もう忘れる作業が完了しかけてる証拠か。
08-30 22:12

明日の天気:晴れ 最高気温33度 最低気温24度ツイート数:15(前日比:-9)RTされた数:0(前日比:-1)受け取ったリプライ数:2(前日比:+1)いいねされた数:0(前日比:-4)https://t.co/ExOLeXHSU4
08-30 13:02

出勤の時間が来たので行く。
08-30 08:22

惑星同士の距離は特殊なターボを使って移動しなければ時間が異常にかかり過ぎるが、だけど逆に言えば北海道から沖縄まで一秒以内で到着出来るようなスピード以上を出す事自体が驚異的な科学力である。これぐらい進化しないと宇宙では探検は無理か。 https://t.co/0wNL8NzcHH
08-30 08:19

2016年の8月25日に発表されてもう5日であるが、一体どれだけの惑星が発見されたかは分からないと言える。ただ、少なくともまだ全部発見されるまでにどれだけの年月を必要とするかは不明である。まあ、人類が生きてる間中に全部を発見するのは無理だろう。ゲームなのにスケールが膨大過ぎ。
08-30 08:14


続きを読む
罠にはまる方が悪い為、戦いの世界でははまった方は諦めるべきか
結局、相手の罠にはまる方が悪い為、落ちたら重症は覚悟である

 戦いの世界では、相手を動けない状況にしてからとことん攻撃するのが鉄則であるらしい。罠で相手の動きを封じるのはよくある戦法ではあるが、罠によって動きを束縛された方は大抵凄まじい目に遭う事が多い。

 落とし穴なんかに落ちれば当然その間は逃げられない為、相手からは滅多刺しにされ放題である。丁度今は女性のハンターが丸見えになった脚を斬り付けられて、一筋の血のラインを作られる所である。そして、火でも付けられたのか、臀部を燃やされてる最中でもある。

 動けない時にとことん弱らせるのが戦いの世界の鉄則である。普段ハンター達が飛竜達にやってる事は、大体こういう事である。動けなくなってる所を武器で攻撃して相手を傷だらけにする訳だが、ハンターが逆にされる側になると結構可哀想に見えてくる。脚の傷がどんな風になるかが不安である。火傷と斬り傷は確定だろう。

08/29のツイートまとめ
sazaekilling

未知の植物を見てやっぱり最初に感じるのは、それが人体にとってどう影響を及ぼすかである。他の惑星の成分が人体にどう影響を飛ばすのか、恐ろしい訳であるが、詳しく成分を見ないと近寄ってはいけないと思う。 https://t.co/aTRpcNcgUs
08-29 23:14

とりあえず帰ってきたよ。さあ、宇宙旅行の再開じゃい。
08-29 22:35

明日の天気:雨のち晴 最高気温32度 最低気温23度ツイート数:24(前日比:+8)RTされた数:1(前日比:+1)受け取ったリプライ数:1(前日比:+1)いいねされた数:4(前日比:+3)https://t.co/ExOLeXHSU4
08-29 13:03

とりあえず、このゲームが原因で寝不足になる者とか、学校や会社があるのに寝坊する奴とか、最悪な場合遅刻する奴もいそうである。だけどゲームは進化しないといけないから、これぐらいの内容はもう当然なのかもしれない。って言ってないでこちらも出勤の時間が始まるよ。
08-29 08:21

このゲームの惑星のサイズは本当に現実世界に無数に点在する惑星と同じサイズを誇ってる為、1つの惑星を本当の意味で全部調べ尽そうとしたらそれこそ何日もかかってしまう。次の日に新しく着陸するにしても、反対側から降りればまた見た事も無いような世界が広がる事になる。
08-29 08:18

人類は建造物が立ち並ぶ街並みで見慣れてる事が多い為か、多分辺り一面岩肌の世界は殺風景さを覚えてしまう可能性が高い。だけど考えてみたら惑星の上に生物がうようよしてるという事自体が非常に稀である。地球みたいに生物だらけ、なんてのは無い。 https://t.co/joIKVZycip
08-29 08:12

多分no man's skyの公式ガイドブック的な物は絶対に発表されないと思われる。そして、攻略サイトがあるにしても、絶対に全部の惑星を詳細に書いたサイトも現れないと思われる。そんな事をしてたらまず永久に完成もしないし、攻略本として発表するのに多分人間の寿命では無理。
08-29 08:06

惑星を探索してると必ず出会うのがモノリスと呼ばれる古代の建造物である。調べると明らかに非科学的な動作を見せながら近寄った者に不思議な力を与えたり語り掛けたりするが、嘗ての偉人はそれぞれの惑星に長い年月をかけて建造したと思うと凄い。 https://t.co/45eC1YuUpS
08-29 08:05

いくら他の惑星同士とは言っても、意外とキノコ系の植物はどこの惑星にも生えてるようである。まあでもサーチしてみると全然異なる名前である為、成分も中身も全く異なるという事になるだろうが、キノコ系は本当に他の惑星にも多いと言える。 https://t.co/veeeQh1TCk
08-29 07:56

惑星は見かけによらない温度を誇ってる事も多い。涼しそうに見えて実は非常に温度が高い惑星だったりもするが、温度が80℃とかを超えるような惑星も時折存在する。それを考えると如何に地球が素晴らしいか、である。あれだけ人類が環境を荒してるのに、それでもせいぜい35℃程度だったりする。
08-29 07:51


続きを読む
宇宙植物は怪奇である為、非常に禍々しく見えるものである
宇宙植物は見る者に対して邪悪な雰囲気を与える事も多い

 宇宙の世界に行けば、必ず自分が見た事が無い物に出会える訳であるが、宇宙の世界は大抵は外も非常に気味悪い雰囲気で包まれてる事が多い。空の色も非常に有り得ないし、少なくとも地球ではまず見る事の無い未知の世界である。

 植物も地球とは異なる環境で咲いてる以上は未知なる成分を含んでるのも事実である。ただ、地球では考えられない成分である可能性が高い為、体内に入り混んだ時の命の保証は出来ないだろう。どうやって取り除くかの解明もされてなければ、絶望的である。

 外の景色もまるで暗黒世界を連想させてくれるが、惑星毎にやはり大気の成分も異なるから、空の見え方も異なる訳である。だけどずっと見上げてると吸い込まれそうで恐ろしいかもしれない。


08/28のツイートまとめ
sazaekilling

学生達はもうすぐで夏休みもおしまいである。だけど休みボケの可能性も非常に高いせいで、遅刻になる可能性も少しだけ高いかもしれない。でも休み明けから先生達からゴチャゴチャ言われるのは耐えられない為、いつも通りの時間に家を出ましょう。
08-28 21:59

@gilIe__ だろうなw ホントにそうだろうなw
08-28 21:58

少し小細工をすると、ハンターもとんでもない格好になるようである。まあ激しい攻撃を受けたら着てる物が破けたり破損したりで、非常に恥ずかしい姿になる可能性もある。でも生きて帰ってこれたならそれはそれで幸せか。 https://t.co/mI8As4JFO3
08-28 21:50

フロンティアGの方は11月にはZに進化するとの事である。そして、PS4でもサービスを開始するという話であるが、データの引継ぎが出来ないと実質的にはかなり困る事になるし、そして、今からまた最初からやるとかもう拷問であるし、虐めでもある。
08-28 20:43

地球は人類が住める惑星である為、大抵の水は無色透明であるが、他の惑星に行くと奇妙な色をした液体の溜まった湖が平然と広がってる訳である。当然そんな所に入ったらそれだけで病気になりそうである。惑星はもう何から何まで人間に優しくない。
08-28 20:27

無限の惑星があると言っても、月のような衛星としての惑星も存在する。衛星であるからなのかどうかは知らんが、大抵環境は劣悪である。もう乾いた岩肌の地面ばかりが支配する死の世界としか言えないような環境も多いし、毒素も非常に多かったりする。
08-28 19:53

新作ゲームを買ったら大抵は朝から晩までずっとそればっかりやる訳である。子供も大人も大抵それは変わらない。だけど最初は思いっきりやった方が後で楽しみがぶり返してきて学校や会社等でゲームの事が突然頭に入ってきてしまう危険もある為、無理に我慢する方が危ないかもしれない。
08-28 18:17

パスカル三角形♪ パスカル三角形♪ ほおぅ♪ って授業中に聞こえたら、それはもう完全にギャグである。
08-28 17:48

こういう不思議な基地みたいな建物が惑星に建造されてると本当はあまり近寄らない方がいいかもしれない。誰がいるか分からないし、言葉も通じない以上はもう本当に想像も付かない目に遭わされる可能性もある。ゲームだからいいけど、現実なら怖い。 https://t.co/nB9bZV3zZx
08-28 17:24

登場する宇宙人はほんの一例である。銀河中を旅して周るとこういう外見以外の宇宙人とも出会えるし、当然喋り方も声色も異なる。そういう意味では、別のプレイヤー同士で同じ姿の宇宙人に出会える可能性も恐ろしく低いという事だろうか。 https://t.co/wis31iw5nn
08-28 15:58


続きを読む
ラストの大阪で美しき絵画に出会えたよ
オー!マイキー! ボブ先生とボブママ

 今回の盆休みは2泊3日の関西旅行でして、赴いた場所は三重県と、京都府と、大阪府でしたが、実際に観光らしい観光をしたのは三重県と京都府でして、大阪府はあくまでも最終日以外の夜の時間を過ごす為に赴いたと言った方がいいかもしれません。観光地とは言っても、流石に夜遅くまでやってる場所は少ないし、夜の場合は繁華街とかで過ごす形になる事が多いです。

 大阪府の場合は道頓堀や通天閣と言った繁華街があるおかげで、夜も非常に過ごしやすい世界に仕上がってくれてます。東京都と対を成す世界であるが為に、やっぱり夜の時間を過ごせるように設定されてくれてますが、やっぱり当然大人達が蔓延る状態になるので、当然のように財布は自分で護る技術が要求されます。

 まあ別に大阪はそこまで治安は悪くないので、余程の事が無い限りは本当に犯罪に巻き込まれる事は無いでしょうし、そして実際の大阪の街には至る場所に警察が配属されてたので、何かあったとしてもすぐに止めてもらえたでしょう。

 折角の盆休みでも警察達は忙しい訳ですが、それは繁華街で起きるであろう犯罪を未然に防ぐ為でもあります。そんな方々のおかげで安心して繁華街を歩ける事を忘れてはいけないでしょう。





↓確かなんば駅で見かけた氷のイベントw↓

なんば駅で開催されてたアイストレジャーハンティング

なんば駅で開催されてたアイストレジャーハンティング

 盆休み旅行初日の夜は大阪の夜で過ごした訳ですが、なんば駅から降りて道頓堀に向かう最中に駅で見かけたイベントです。

 その名もアイストレジャーハンティングですが、氷に埋まったカードを取り出せば、書かれた番号の賞品を得られるというものでした。まあ自分はただ見るだけで終わらせましたが、氷は触れば溶けるし、そして外は暑いから冷たい冷気を身体に浴びたいという目的で沢山の人が氷を囲んで内部のカードを狙ってました。

 だけど基本的にこういうのは子供の為のイベントなので、出来るだけ賞品は子供優先でお願いしますっていう注意書きもありました。まあ貰える物も明らかに子供を狙った物だったので、大人はこういう時は諦めてやったり譲ってやったりすべきでしょうし、親子で行った場合、親が賞品を貰って帰ったらそれはなんか不味いでしょう。

↓大阪と言えばやっぱりたこ焼きです↓

たこ焼き屋 くくる

たこ焼き屋 くくる

 大阪に来てたこ焼きを食べない者がいるかどうかは分かりませんが、多分殆どの観光客がたこ焼きを味わうと見て間違いはありません。大阪は本場なので、そこで食べないともう本当に理由無しに勿体無いです。

 『くくる』と呼ばれるたこ焼き屋に踏み込んだ訳ですが、やっぱり路上で店員が元気良く宣伝してたので、そういう気合に惹かれて買うなんていう観光客も多いかも分かりません。まあ呼び込みは東京の方では警戒されてるという話ですが、だけど大阪の場合は過剰な強引さは無いので、呼ばれてしまったとしても別に大して問題にはなりません。

 そんでもって、たこ焼きの方ですが、やっぱり大阪の方で味わってしまうともう本場である大阪以外の場所のたこ焼きなんて食べたくなくなってしまいます。やっぱり味が違いますし、たこ焼きとしての完成度やボリュームも違う気がします。食い倒れの世界を誇るだけあって、本当に料理の方にも気合が入ってると言えます。大阪は粉系の料理が多いですが、味の方は本物です。

↓道頓堀は大阪の醍醐味かもしれませんね↓

大阪の道頓堀はまさに眠らない夜の街

大阪の道頓堀はまさに眠らない夜の街

 盆休み初日の夜を大阪の道頓堀で過ごした訳ですが、やっぱりいつ見てもこの道頓堀は豪華でたまりません。大阪に来たらもうここには行かないと何だか大阪で大損をしたような気分になってしまうでしょう。飲食店も豊富だし、売店も豊富だし、その他何だか面白そうな店も豊富だしでもう行かないと勿体無いです。

 そして夜になってしまった場合、もう殆どの観光地は閉じてしまってる為、こういう繁華街じゃないとまともに夜の時間なんて過ごせません。旅行の時はやっぱり夜の6時とかになってもホテルで過ごすなんて事はしたくないと考える事の方が多いかもしれません。だけどもうこんな時間だと観光地の殆どは閉まってる為、じゃあどうするかって言われたら、やっぱり道頓堀とかに行くしか無いんですよね。

 晩飯目的で行くのもいいですが、多分晩飯だけの目的で行くとなると、それは非常に勿体無いと思います。何せ土産店も沢山ありますので、買い物だってしないとわざわざここまで来た意味が無くなってしまうでしょう。



↓世界のビール・ワイン博物館も非常に秀逸で……↓

大阪の世界のビール博物館は秀逸

大阪の世界のビール博物館は秀逸

 因みにこの世界のビール博物館、世界のワイン博物館は2日目の大阪の夜の時に赴いた世界です。

 当然のようにビールやワインはアルコールなので、子供が入っていい場所ではありません。だけどソフトドリンクとかも用意はされてるので、親子や家族で行く場合は全く問題は無いですね。今の時代はそれぐらい柔軟なスタイルで行かないと安定した売り上げは出せないでしょう。因みに料理の方はもう海外料理で支配されてるので、どんな料理かは自分で調べないと分からないようなレベルです。

 盆休みもやっぱり非常に多くの客で賑わってました。アルコールが純粋に好きな客も多かったでしょうし、今まで自分が飲んだ事の無いアルコールを手にしてみようと考えてた客もいたでしょうが、それは分かりません。だけどやっぱりアルコールが好きな大人は非常に多いので、こういう専門店みたいなレストランは非常に助かると言えます。観光地としてもきっと大きな効果を発揮してくれるでしょう。

↓世界の料理も味わえるのがここ↓

ソーセージ盛り合わせ

フランス料理のコンフィ

 左が鶏のコンフィで、フランス料理ですね。右がソーセージ盛り合わせで、本場ドイツの料理になります。

 海外の料理というのはほぼ確実に家庭では食べられないでしょう。まあ調理を頑張れば出来ない事も無いでしょうけど、凄く難しいし、そして取得するのに時間もかかるので非現実的かもしれないですね。そしてプロの料理人レベルの味を出せるかどうかも分からない為、やっぱり大人しく専門店に行った方がいいかと思われます。

 海外の料理となると、やっぱり普段は家庭ではまず味わう事の無い料理になるので、どんな料理でも何だか新鮮な気分を味わえてしまいます。そして海外の場合はあまりご飯が出てこないので、それだけでもいかにも洋風という雰囲気を見せてくれます。

 しかしフランスとドイツそれぞれの料理ですが、海外の料理は決まって値段も決して優しくは無いので、じゃあどうしてそんな値段がかかるのかを考えながら食すとまた勉強になるかと思われます。少なくとも家で簡単に作れるような代物では無いので、厨房ではプロの料理人がどんな風に調理をしてるのかを予想しながら食すといいかもしれませんね。

 だけど、やっぱりまた行きたくなるような味だった事には代わりありません。

↓ワインとビールもやっぱり一味違うw↓

ワインはやっぱりアルコール独特の苦みの方が強い

ドイツのヴァイスビアと呼ばれるビール

 ビール博物館、ワイン博物館という名前であるので、当然のようにビールとワインは用意されてます。寧ろされてなかったら名前詐欺になるでしょう。この2つが無かったら大人達からの信用を失うでしょう。

 さて、実はワインの方は産まれて24年目で初めて口にした代物でした。まあワインは大抵フルーツの風味を感じさせてくれるような名前だったり、説明だったりするので、味の方もフルーツ等の味が強調されてるかと思って口にしてみたらまるでそんな事はありませんでした。もう殆どアルコール特有の苦みばかりでした。

 まあだからって決して味が悪いという訳ではありませんでした。自分はアルコールはあまり得意では無いんですが、だけど折角旅行に来たという事で、アルコールの学習という意味も兼ねて初めてワインに手を出してみた訳ですが、アルコールという大人の味の中に、それぞれ注文したワイン特有の不思議な風味は確かに伝わりました。

 ビールもドイツ製の物を注文しましたが、フランティスカーナーヴァイスビアなんていう名前を聞いたとしても、まるで分からないと思います。本場ドイツではこういうビールも当たり前のように飲まれるんでしょうけど、日本人からするとこういう名前のビールは非常に新鮮です。バナナを思わせる果実の香りとクローブに似た仄かなスパイスが旨さの秘密との事でした。

 勿論アルコールなので、帰りはそれなりに酔った気分を覚えましたが、だけど今回の旅行で改めてアルコールの旨さを実感出来たかと思ってます。今までは何となくアルコールには手を出そうと思ってはいたんですが、実際に店には入れなかったので、今回みたいにはっきりとアルコール専門店である事を示してるような店があると、やっぱり計画を立ててでも行きたいと思うんですよね。



↓最後の大阪は軸中心派と呼ばれる店で……↓

jikutyuosaka.jpg

jikutyuosaka02.jpg

 やっぱり大阪にもこういう店は存在します。東京に並ぶ大型の世界なので、やっぱりサブカルの世界にも精通してくれてないと困るでしょう。勿論定期的なイベントや特典も用意されてるので、旅行する奴がこういう趣味を持ってたりすると、やっぱり立ち寄りたくなるものです。

 まあ自分は必ず旅行の時はこういう属性の場所に行くので、関西でもこういう大型のサブカルワールドが展開されてくれてると非常に助かります。東京の場合は秋葉原があるので東京に行ったらその周辺に行けばこういう属性の店なんてホイホイありますが、大阪の場合はなんば駅周辺、日本橋辺りだとこういう属性の店が沢山ありますが、秋葉原ほど露骨な印象はありません。

 まあでも、今回はアニメイトは行かないで軸中心派と呼ばれる場所に行った訳ですが、本当はアニメイトがメインだったんですよね。だけど少し予定が変わりまして、最初に軸中心派に寄ってみたんですが、その時に予想外の魅力に襲われたせいで、アニメイトに行く時間が無くなってしまったんですね。まあだからってそれが悪い事ではありませんでしたし、寧ろ新しい魅力をまた学習してきたと言った方がいいでしょう。

↓軸中心派は基本は絵師のグッズの店ですが……↓

てぃんくる先生も軸中心派の為に貢献してます

 あ、これはてぃんくる先生と呼ばれる神絵祭の時にも大きな活躍を見せて下さる方の作品なんですが、軸中心派ではこういう作品を版画という形に仕上げた上で販売するという非常に派手な販売手段を取ってくれてます。まあ普通にタペストリーやポスターも販売はしてますが、その版画の方に関しては、多分学生は勿論、並の社会人でもまず手は出せません。

 版画である以上は当然サイズも大きいし、場所を取るという理由もあると思いますが、それ以上に値段ですね。版画で例えばこの絵を購入するとなると、大体30万から60万になります。理由としては、簡単に言えば大量生産が出来ないという理由と、1つ作るだけでまた紙の選択から見え方等の再度見直しとか、色合いがそれで大丈夫なのかとかのチェックが入るからですね。もっと簡単に言うと、1つの版画の為にその担当の絵師が付きっ切りになるからなんですね。

 なので完成するまでに3ヶ月程の時間を使いますし、そしてその間は担当の絵師もずっと版画の事で付きっ切りになるので、普段の自分の仕事の合間を縫って版画作りに挑む訳です。なのでアートワークスやポスター等の大量生産がまるで出来ない訳です。そしてそういう恐ろしい値段になってしまいます。

 まあ自分も結局は版画の方は買わないで話を終わらせてしまった訳ですが、だけど実際に購入する人達の年齢としては、やっぱり20代ぐらいが多いみたいです。金銭的にもある程度恵まれてるのは勿論として、30代以上になると大抵は家庭持ちにもなるから、やっぱり趣味の為だけにそんな数十万の大金は出せなくなってしまうみたいです。

 なのでどうしても購入するとしたら、未婚である20代の時が狙い目みたいです。それに、中身が中身なので、子供にこういう絵を見られたら非常に気まずいでしょうが、実際に購入する人達は見られて気まずいとか恥ずかしいとかよりも、やっぱり金銭的な事情で買うのを躊躇う人が多いみたいです。

 一応ローンで購入する事も決して不可能では無いという話も聞いたんですが、だけどやっぱり今の自分に30万の大金はとても出せません。まあ貯金残高だけを見ればその場で30万ぐらいは払えたんですが、だけどそんな簡単に支払う訳にはいきません。今後の生活の事も考えたら、やっぱりそこは自分に厳しくしないといけませんからね。

 因みに30万と言ったら、正月休みの旅行で使う金額です。まあこれに関しては1年の集大成で使う金額だからいいけど、だけど流石に一品だけに対して30万を支払うというのは自分の生活状況ではまず無理です。当たり前だけど、誰かの為に30万を使うなんてのも無理ですね。

 そんな訳だったので、今回はあくまでも絵師の送る作品の本当の魅力を学んだと同時に、そして当初の目的だったタペストリーとアートワークスの購入を済ませてそして無事に帰路に入った、と言った感じでした。これで盆休みは完了したんですね。まあ凄く暑かったけど、でも楽しい盆休みだったと思ってます。本当は北海道に住んでる婆ちゃんがまだ存命してたら北海道に行ってたので、今回の盆休みはちょっと妙な気分なんですけどね。

 それと例の如く、大型連休を狙うかのようにこういう店ではいくら以上の買い物をすると特典を付けるというイベントをやってくれる訳ですが、当然今回もそれがあったので、自分もしっかりと特典は受け取らせてもらいました。

↓色紙は本当に限定品だから大事にしましょうw↓

えれっと先生、珈琲貴族先生、カントク先生のサイン色紙。何れも軸中心派でしか貰えない

 実は今回はえれっと先生のアートワークスが新しく発売されたのもあって、期間限定の色紙も同封されてました。一番上の色紙がそれなんですが、期間限定の時はきちんとその時にもらうべきです。じゃないと後で入手が困難になる事も多いので、ちゃんとその時に貰うようにしましょう。

 そして下2つの左から順に珈琲貴族先生とカントク先生のサインですが、これは確か一定量の値段以上の金額の買い物をすると貰えるというものでした。確か6000円だったか9000円だったか忘れましたが、いずれにしても2枚両方を手にする為にはこの軸中心派の店で大体2万弱の買い物をしないといけません。当然そんな金は学生だと死ぬ程厳しいんでしょうけど、社会人だとそんなもん痛くも痒くも無いんですよね。まあ嫌味な言い方だけど……。

 ただ、ここで買う物としたら大抵は本類、まあこの店は他の書店と違って漫画とかは基本的に置いてません。あるのはアートワークスや、コミケで何とか譲ってもらったであろう商品のいくつかとかのようなものばかりで、基本的に漫画は置いてません。或いは絵師のイラストがプリントされたグッズやタペストリー等の商品が揃ってるので、他の書店とかと比較すると随分と雰囲気が違う世界です。

 軸中心派はアニメイトとは随分と品揃えの雰囲気も異なる世界になってますが、だけどアニメイトに負けるつもりは無いみたいです。期間限定の特典も軸中心派限定の物もやっぱりありますし、他の店では得られない物をしっかりと揃えてないとやっぱり差別化は図れないでしょう。





 ってな感じで、盆休みは三重県、京都府、大阪府で毎年のように豪華に過ごしました。まあ一人旅だったんですが、だけど結構毎回思ってた事なんですが、今回の盆休み旅行はある意味では特別な連休だったと思ってます。なんでかっていうと、まあ今年の6月に亡くなった父方の婆ちゃんだけど、本当は8月まで余命があったはずだったんですね。なので、本当は静岡県に住んでる親戚と一緒に、盆休みは最後になるであろう見舞いに行くはずだったんですね。

 婆ちゃんは北海道の増毛町と言う田舎に住んでたので、本当は盆休みはそこで休み中ずっと過ごすはずだったんですね。まあ残念ながら6月になって容態が急変して、末期癌で病没してしまったんですが、最悪な言い方をすると、婆ちゃんが病没したおかげで盆休みを関西旅行で堪能出来た、となってしまうかもしれません。

 まあ親戚一同は盆休みは毎年と同じく福井県の海に行ったらしいですが、実は親戚の場合は去年の盆休みの時に訳有りで海に行けてなかったので、実質的にかなりの欲求不満だったと思います。序に言うと、去年の正月休みの時も一切どこにも行かなかったみたいなので、尚更不満は凄まじかったかと思われます。なので、今年は無事に海に行けた方が良かったのかもしれません。

 因みに自分は親戚とは違って海、つまりは海水浴をあまり楽しいとは思えない人間なので、まあもう何年も親戚と一緒に海水浴には行ってません。自分はどうしても旅行の方が好きなので、折角の盆休みはどうしても旅行に使いたいんですよね。そして海水浴なんかに行ったとしても心の底から楽しめないので、結果的に不満がいくらか残る形で休み明けの仕事に入る羽目になってしまいます。

 なので社会人にとっては、どうしても大型連休の時は自分に不満を残さないように過ごさないと非常に不味いです。たまの大型連休の時は好きな事を思いっきりやらないと仕事なんてやろうとも思えないでしょう。まあ……自分の婆ちゃんがこれから亡くなろうとしてるような時に自分だけ好き放題旅行に行くってのもあまり宜しくないのも分かりますが、だけど今回の旅行で得られた物の事を考えると、やっぱりどっちを最終的に選ぶべきなのか、非常に悩むかも分かりません。

 まあ……今回の盆休みで得られた物としては……

・三重県の名物料理や工芸品を味わわせてくれた、内宮の世界
・京都府の和の味や世界を教えてくれた、京都の水族館とタワー
・大阪府のアルコールの旨さを教えてくれたビールとワインの博物館
・軸中心派で教えてくれた、絵の魅力と期間限定の色紙

 って感じでしょうか。

 なので、もし北海道なんかに帰省してたらこれらの物を一切得られないで盆休みを終わらせてしまった事でしょう。

 でも一応今回の旅行は婆ちゃんの分も楽しむっていうスタンスだったので、決して悪い旅では無かったと信じたいつもりです。確かに婆ちゃんの死は残念でしたが、だけどだからって自分の旅行を台無しにする訳にもいきません。今回はこれで良かったと思ってます。ちゃんと自分がしたい事をちゃんとやらないと、天国の婆ちゃんも確実に不安になってしまいます。

 とりあえず、これで盆休みの話は終わりますが、次は正月休みの旅行になるので、また気合入れて計画を入れたいと思ってます。

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学