小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 同じ表現や同じ比喩は控えましょう
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
同じ表現や同じ比喩は控えましょう
作品を長く書き続ける場合、どうしても同じ感情を使うようになるケースが多くなるでしょう。

特に、

・怒り
・笑い
・悲しみ

等と言ったものは、作中で頻繁に登場する感情となるでしょう。
小説の世界では感情の一つ一つを文章で表現する為に、その方法が非常に重要視されてきます。

表現方法が思いつかない場合、どうしてもその感情を一つの表現、比喩だけでし続ける事になってしまう為、
小説自体のレベルが低下してしまう危険性があります。

その為、そう言ったマンネリ化が見られる表現の場合、
同じものを表すにしても適度に書き方を変える必要があるのです。

なので、もしもの場合は辞書に値するツールを手元に置いておくと非常に心強いでしょう。



・例

≪笑う≫

>>一笑する
>>笑壷に入る
>>哄笑する

etc……



≪歩く≫

>>足並みを揃える
>>巡行する
>>踏破する

etc……



≪怒る≫

>>激怒する
>>憤怒する
>>激昂する
関連記事

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fascinationworld007.blog54.fc2.com/tb.php/340-e29825b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)