小説のネタを随時、紹介していきたいブログです

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫 英雄とは一体何だろうか?
アクセスランキング
プロフィール

カテドラル

Author:カテドラル
生年月日:19??年11月7日
性別:男性
出身:北海道で一番人口が多い都市
住所:札幌→埼玉→愛知
趣味:ネタ集め・小説執筆・パソコン弄り
職業:ブロガー・工場作業員

絵と小説に力を入れてますねw
ブロ友、相互リンクは歓迎ですw

写真はオー! マイキー! の不良版マイキーですw

また、当サイトで掲載されている動画、画像等の著作権は作成者様、発案者様に帰属します。決して著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章や画像等に関しての削除依頼等がございましたら、TOP記事に掲載しているメールアドレスに、権利保有者の方がご連絡下さい。適正と判断したものは、削除をさせて頂きます。

画像は主に下記の大型サイトから拝借させて頂いています。

・zipでやるお(^ω^)
・二次あんか~びっぷ
・おっき速報
・二次画像速報

カテゴリ

最新記事

Amazon商品リンク

最新コメント

月別アーカイブ

夏目漱石の逆襲 小説のネタの保管倉庫
小説の書き方、ネタを随時掘り出していきます
英雄とは一体何だろうか?
オー!マイキー ヒッキー君

 単刀直入に申させて頂きますが、私は3月31日を持って、一度北海道を旅立つ事になります。ではどこに向かうのかと言いますと、被災地である宮城に行く事になりました。当然ながら、宮城に行くからにはもうネットとはしばらくの間お別れもしなければいけませんし、ブログの更新も出来なくなります。

 数ヶ月間、東北地方太平洋沖地震に襲われた宮城県を救う為に、私は親の友人から仕事を紹介されました。勿論そこでは惨劇や悲劇さえも見る事になるのは間違いありません。ですが、もう私も子供ではありませんし、働く立場にある以上はそう簡単に弱音を吐く事も許されません。

 ただ、私はネットを愛して小説創作を愛してそして、何よりネタを愛する人間です。その震災復旧の仕事に対して私は恨みを持つ事はしませんし、その為に使った時間を決して無駄にしようとはしません。それらを全て目で見て、そして直接感じて、ホントの惨劇と言うものを見て、それこそ絶対に他の場所では出来ない経験として持ち帰ってくるつもりです。

 不謹慎なのは覚悟です。ただ、あっちでは電気があまり通ってない訳で、ノートパソコンすら使えない様子です。だから、私は自筆で日記を付けて、そして帰還してきた時にその時の経験を書きます。絶対書きます。きっとこれは普通では体験出来ないものでしょうし、これこそただ他の震災の漫画とかを見ただけで書くような妄想話とは訳が違うでしょう。

 そして、こんな事を言うのもあれですが、被災地に行ったって、私は必ず帰ってきます。数ヶ月間ブログを留守にしますが、他の記事に関しては予約投稿と言う形で、予めブログを書き残して、それから北海道を旅立つ事にします。

 給料も恐ろしいぐらい入るらしいですが、まずは仕事に慣れないといけません。そして、人生何が起こるか分かりませんから、ひょっとしたら私はあっちで不意の事故に巻き込まれて亡くなる可能性もありますし、ひょっとしたらそこにそのまま住むようになるかもしれませんし、もっと馬鹿みたいな事を書くとすれば、恋愛もそこであるかもしれません。

 ちょっと馬鹿な話になってしまいましたが、私もかなりの覚悟を決めて、わざわざ親の友人が私の為に仕事道具を買い揃えてくれたんです。だから、もう私は一歩も引けません。もう既に時は来てますから……。



↓ホントの英雄とは、強い心だ!↓

虹画像か、二次画像か、どちらにしても萌える属性に間違いありませんw

 姿格好なんてどうでもいいんです。兎に角強ければ剣士としては認められますが、剣の技術が高いだけでは英雄とは言えません。ちゃんと……心も強くないと……。ついでに防御力は滅茶苦茶低いだろうねw

 ゲームとかで言う英雄ってのは、ダンジョンとかをクリアして、ボスを倒して、最終的に親玉のラスボスを倒して、世界の平和を取り戻せばもうそれで勝手に英雄になってるかもしれません。まあ確かにそうですよね。世界に平和を取り戻した奴は確かに救世主だからそう思われても間違いは無いでしょうね。

 ですが、ホントにそうなんでしょうか? ただ相手を倒して、悪い奴を倒す事だけが英雄の証では無いかもしれません、いや、実はそうなんです。だって、単に悪い奴をただ倒すだけって、それって殆ど暴力で何でも解決してるような感じもするし、その主人公から見た悪サイドの奴らがホントに悪い行為であるとも限りません。単なる思い込みであるかもしれません。

 本当は、強い心が大切なんです。戦う力だけがあっても、決して英雄にはなれません。だって、英雄と言えば確かに周りから名声が送られるような印象もあるでしょうが、そんな名声の為に英雄になるんでしょうか? きっと無理でしょう。英雄とは、周りから言われる事で、自分から求めたり、名乗ったりするものではありませんから。

 んで、心についてですが、あれは文字通り、強さが大切なんです。相手を信じたり、敬ったり、尊敬したり、相手を受け入れられる強さが大切なんです。自分だけでものを解決させる事は出来ませんし、相手と手を取り合えなければ協力すら出来ないでしょう。ましてや、相手を裏切るような奴は英雄所か、尊敬すらされません。

 威張る事でも無くて、強い力で相手よりも上に立つ事を目指す事でも無くて、相手を利用する事でも無くて、利益目的で頑張る事でも無いんです。兎に角、ホントに願う事なんだと思います。本心から皆が平和に暮らせるように、そして苦しんでる人間を救えるようにと、そう思う心が大切なんだと思うんです。



 それでは、これからは短い記事が予約投稿で更新される形となりますが、もし帰還した場合は必ず今まで書き記した日記を公開して見せます。つまり、自分自身で経験した被災地での出来事を、自分自身の目で見た事として書き記すんです。

 だけど、これは長い旅になりそうです。そして、大きな戦いになりそうです。まるで私も映画のような巨大な旅に出るかのような気分です。当たり前ですが、漫画やアニメやゲームや映画に出てくる登場人物が行う旅の中に、パソコンなんてものはありません。

 私の戦いは、始まったばっかです……。そこでどんな出会いや悲劇があるか……。



……って

 書いてたんですが、あ、勿論行かないって訳じゃないんですが、宮城じゃなくて岩手だったんです、行く場所が。まあそれでも作業が楽になった訳じゃなくて、そして危険が減ったとも言い切れません。

 被爆の危機は無いにしろ、仮設住宅の建築作業なんで、疲れる事に変わりはありませんが、今日面会で会った人達は……いかにもな人達3人でした。まさにこれから力仕事に向かう人間に相応しいような、サングラスにちょっと怖い感じの人達で……。だけど別にヤクザじゃないですし、ちゃんと仕事もしてる人達ですから、刺青付けてるからって悪人と決めるのは良くないですが、多分そんな感じの人達と働こうと思う人は……少ないかもしれません。

 しっかしすげぇわぁ。見るからにパソコンなんかで遊ばなさそうな人達ばっかだったし、そんな人達と何ヶ月もいて私自身変わっちゃうんじゃないんでしょうかねぇ? いやいや、私だって創作活動は放置したくないけど、あっち行ったらそんな事も言ってらんねぇしなぁ……。

 まあ頑張るしか無いっしょ。そして、出発の日が3月31日のはずが4月2日になりました。どうやらフェリーの延期とかの問題があったようでして、兎に角延びる事になったんです。

 さてと、辞めたセイコーマートの様子でも見てくとするかぁ。特に私が作業してた金曜日がどうなってるのか確かめないとあかんしね。



オンラインカジノ攻略ツール


無料オンラインRPGを楽しむだけでお金が稼げてしまう方法懸賞サイトを使って懸賞をせずにお金を稼ぐ方法必勝!圧勝!ナンバーズ自動算出ソフト


当たる!ロト6予想研究報告書ナンバーズ極秘予想攻略術パチンコ・パチスロ勝ち過ぎ 注意!究極の簡単攻略法
関連記事

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fascinationworld007.blog54.fc2.com/tb.php/605-45355daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)